SilviaCannon Hole1/Par4

 空母右甲板上を右カーブ(カーブ6で十分)で転がすと1W246yでも270y程度飛びます。3Wで甲板肌色部分の幅中央に狙いをつけ、1Wフルショットすればよい感じです。

 左にずれるとラフにつかまりほとんど転がりません。右にずれると海に落ちます。左から風が(1mでも)吹いている場合はほぼ確実に海に落ちるので、ビーム放射が始まって風が右斜め手前から吹くのを待ちます。

 ビーム放射を待つ時間がなければ右カーブ打点下バックスピンで止めるとよいです。風の影響を考えてねらいどころを調整する必要はありますが、残り260y程度の位置につけられます。バックスピンがかからないと海に落ちるリスクを考慮した上で狙ってください。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.