PinkWind Hole7/Par4
 左のフェアウェイからグリーンを狙ったほうが簡単です。右からでもいけますが、木が邪魔になるのでカップを上手く捉えられません。

 グリーンには微妙に傾斜がついているので、ここは無理にロングパットを狙わずに確実に寄せたほうが無難です。


Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.