フェイトエピソードは期待はずれ
 年末年始の増えたキャラのフェイトエピソードを見ていますが・・・。いまのところあまり楽しいものはありません。夏のブローディアと続くモニカのものはとても良い出来だったので、新しめのキャラはどれも期待できそうだと思っていたのに残念でした。

 光属性サラ、サブル島の島民に見切りを付ける終わり方自体は良かったです。でもフェイトエピソード全体で見るとサラとグラフォスの出番が少なすぎます。ほぼ最新キャラのシトリとジャンヌダルク、最新キャラであるノアも、う~ん・・・。フェイトエピソードはそのキャラが主役である、ただそれだけのことを守りさえすれば、最低限楽しめるものになるはずなのに。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.