やけに簡単になってる
 二度目となる水属性有利のブレイブグランウド、今回は簡単でした。PROUDの初戦でディスペルがないと面倒かもしれないと自主的に撤退した以外はすべて一発で終わりました。その初戦も、ディスペルを持ち込んでも追いつかず、結局奥義ダメージをぶちこんで無理やり倒した形でした。

 前回の土属性有利のブレイブグランウドはなかなか難しく、それが不評だったが故に難易度を下げてきたのかもしれません。ただ、水属性は手持ちキャラで一番多い属性なので、色々と試せる強敵に仕上がっていたほうが個人的にはもっと楽しめたはず。以前にも指摘した記憶がありますが、最高難易度は倒せない人が続出する程度の強さでかまわないと思うのですが・・・。

 あとはガチャチケットを回収して終わりにします。

もはやひとりでも倒せてしまう
 銀天の輝き補充のために1年以上ぶりに発見者としてジ・オーダー・グランデと戦ってみました。一見して余裕があったので、せっかくなので救援を呼ばずにひとりでの討伐。18分でした。リロードしまくれば15分切れそうですし、アプサラスを使えばもっと速いでしょう。もしニーアが最後まで健在なら10分切れそうです。

ひとりで倒せた

 HP50%でのガンマ・レイはコンジャクションでスルー。唯一気をつけなければならないのは、終盤の特殊技でこちらが逆にコンジャクションを受ける場合。同一ターンにお供のワイバーンの攻撃が続くと当然ながらやられてしまいます。そうならないようチャージターンを調整する必要があります。ワイバーンの攻撃が重ならなければ楽勝です。ただし、ひとりで倒しても称号は何もありません。

 発見者の場合、銀天の輝きは2個確定、運が良ければディールでもう1個手に入りますが、今回はありませんでした。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.