130連ガチャで納得の成果
 リミテッドシリーズにモニカが来ました!今回はラインナップにアンチラもいますし、思い切って8月に続いてガチャをしてしまいました。結果、単発110連+10連2回の130連目でモニカが新たに仲間入りです。良かった。

 あと170連でアンチラにも手が届きますが、どうしようかと迷っています。アンチラは6月末のレジェンドフェスでも来ていましたから、次は12月末に来る可能性が高いです。正直なところ、アンチラに関しては十二神将を揃えたいだけで、どうしても今すぐ欲しいというわけではありません。もし年末年始の景気付けガチャで狙えるなら、そこまで待ちたいのが本音。ただ12月末に来ない可能性も当然あり、その場合はここで回収しておいたほうが絶対に得でしょう。う~ん、170連か。なんとも微妙なところです。

130連かかったけど

 この130連で他には新規Sレアのコワフュールとコルル、そして火属性ヘルエスが仲間入りしました。夏は300連でもレオナが引けなかったのに、今回はわずか4連目でコワフュールが出てきてびっくり。コルルは是非試してみたかったキャラのひとりなので、個人的には当たりです。ヘルエスもオリジナルデザインのほうが欲しかったので嬉しい。召喚石は雷霆公のみ。ゴールドムーンは4個でした。

 アンチラどうしようかな。今回の交換はフェリにして、次回の機会にアンチラを狙う手もあるのか・・・。アンチラとフェリが途中で出ることに期待して、明日再度思い切ろうか。

次の1周でザ・ムーンが取れそう
 月のイデアは現在54個、あと3個なので次の1周で確定です。1-1の時点で50個だったので、3-3と6-3で1個ずつ出てくれれば、9-3で5個ドロップでいける!などと都合の良い展開を考えてしまいました。実際は6-3で1個、9-3で3個とほぼ最低ライン。期待したらダメですね。

 召喚石ジャッジメントを取ってからの3周は、9-3が3回ともジャッジメントでした。狙っているときはまったくでず、用無しになってからは連発、本当にランダムなのでしょうか・・・。

 次の次のアーカルム召喚石は水属性キャラのHPを増やすため、ジャスティスにしようかなあと気持ちが傾いています。実はこれまでに一度もジャスティスと戦ったことがありません。それもあって正義のイデアはたったの15個しかなく、上手くいっても70日かかります。遠すぎ。でもセフィラストーン集めの時間も含めると丁度良いのかもしれません。

グンターどうして・・・
 SIEGFRIEDはあまり面白くありませんでした。まずグンターの怒りがジークフリートに向けられてしまうのが納得いきません。そのあたり丁寧に描写するために四騎士その他の登場は省き、あくまでジークフリートとグンターのふたりを前面に持って来るべきでした。クリームヒルトもジークフリートとの絡みという点で意味はなく、登場キャラが噛み合っていない点も気になりました。これだったらフェイトエピソードで意味不明な敵役だったハーゲンとの因縁(?)を改めて題材にする手もありましたよね。このイベントでジークフリートの株が上がるとも思えず、狙いがわからない内容です。

 それでも月末のレジェンドフェスで別バージョンのジークフリートが実装されるような気がします。まず間違いないでしょう。

 イベントバトルのMANIACに変わり実装されたPROUD。初見は2戦目50%のところで壊滅し、程なくして全滅。見当違いで挑んだ2回目3回目は即撤退しての4回目、ここで余裕を持ってクリアできました。

回復可能キャラで固めれば余裕

 どう考えてもHPが足りないと考え、守護武器を入れてのHPは30000を確保し、攻撃は捨てて回復最優先のキャラでパーティを組んでみると随分と楽になりました。アローレインで攻撃ダウンを入れ、カーバンクルで常時ダメージ50%カットしていたのも大きかったですけど。コッコロや一年生チームといったイベント配布キャラが刺さるバトルにしてきたなと感じました。誰でも可能なキャラ編成で十分クリアできる、良いバランスになってると思います。

価格.com殿堂入り
 結構前の話ですが、価格.comの特定カテゴリのレビュー投稿で金メダル10個を獲得し、殿堂入りしました。そして殿堂入りでKCポイントが30000!も貰えました。(今現在も貰えるのかは不明)。KCポイントはAmazonギフト券その他金券の類と交換可能なので、実質3万円相当です。

 ただし、殿堂入りはカテゴリごとに1回まで。2回目以降の殿堂入りを目指す場合は他のカテゴリで再び金メダル10個取る必要があり、難易度は非常に高いです。毎月確実にレビュー投稿できそうで、かつ人気のないカテゴリを見つけるのが殿堂入りするコツですが・・・。残念ながら私には再度狙えそうなカテゴリがありません。

ニオの最終上限解放を済ます
 古戦場本選3日目でヒヒイロカネと交換できたので、何も考えずニオの最終上限解放を済ませてしまいました。なにがどう強くなったのかは正直よくわかりませんが・・・。まあともかく、これで最終上限解放済みの十天衆が7人揃いました。あと3人です。

ニオも最終上限解放

 天星器も残すは四天刃のみ。一区切りつけそうなところが見えてきました。

 今回ここまで2勝1敗、最終日の今日も勝てそうです。敗北勲章すら狙ってこない相手が続き、事実上の不戦勝。本選進出ラインが低くなってますから、運が良ければこういう組み合わせが続くこともあるのでしょう。

シャインホーク・ガルラ弱い・・・
 火属性有利古戦場が始まりました。HELL90のシャインホーク・ガルラは弱く、アサルトタイム外かつ騎空団アビリティ未使用でも2ターンで倒せてしまいます。1ターンで残り25%まで削れることもあるので、ルリアを使って開幕シヴァ&ザ・サン同時召喚すれば1ターンで倒せてしまうかもしれません。ただ1ターン目で50%しか削れないこともあり、正直よくわからないところもあります。

シャインホーク・ガルラ

 勲章あと35個でヒヒイロカネに手が届きます。敗北勲章を取り逃さなければこの古戦場後にニオの最終上限解放はいけそうです。今年度になって遊ぶ時間が激減した割りには勲章が貯まっていて、最低限参加していればなんとかなることが改めてわかりました。

 ヒヒイロカネは次の四象降臨での追加とクリスマスプレゼントが期待できるので、今年中にもうひとり十天衆の最終上限解放までいけるかもしれません。次はフュンフにするつもりではいますが、まだ決めていません。まあでも手持ちの光属性パーティに大きな動きがないので、やはりフュンフが有力でしょう。

山場のはずなのに盛り上がらない
 メインクエストに唐突に新章が追加されましたけど・・・。ルリアとビィの正体については何の意外性もなく、それぞれ星の神と空の神が喰らおうとしている存在である、目新しい情報はそれだけのお話でした。あとはまた旅の目的の確認。こればっかりですね。

彼らの正体は・・・

 逆に意外だったのは紫の騎士の最期。主人公たちとはまったく関係のないところで退場していきました。主人公たちを出し抜いて、ナル・グランデ空域から脱出する一歩手前まで進みながら、なぜかやっぱり戦おうとする不自然な展開にもしらけましたが、まさかあんな死に方をするとは・・・。ここまでの主要な端役の中では最低の扱いではないでしょうか。

 本当につまらない話になってしまいました。星晶獣ヱビスから空の世界へ戻ってくるまでは熱かったのに、もはや完全に冷めてしまった内容です。

コロッサス欲しいな
 グランデフェスのコロッサス欲しいなあと思うものの、SSレア枠を引いてもシヴァが当たりそうで手が出せません。やはりやるならアンチラとグリームニルが狙えるところで動きたいです。年内にそのチャンスがあるのかはわかりませんが・・・。7月の300連ガチャをしてからほとんど回復していませんので、アンチラとグリームニルを取って、そこで余裕がなくなるのも気になります。この先どうなることやら。

 2セット目のヘルマニビスが完成したので、麒麟弓と差し替えて試してみました。HPは3500増える一方で、デス召喚から4ターンの総ダメージは230万低くなりました。HPを増やしたいだけならバハムートウェポンでも十分ですし、2セット目のヘルマニビスは不要でした。

 エウロペはフォリアと合わせるとかなり強いです。彼女はサポートアビリティの星華レベル5で真価を発揮するキャラだったわけです。2ターン確定でトリプルアタックを出せるようになるグレアと組ませるとなお良いように思え、実際に合わせてみると、テュロスワンドとオールド・オベロンの差が大きく、目に見えて弱くなりました。水属性の奥義パーティもここまでか、という感じです。

やけに簡単になってる
 二度目となる水属性有利のブレイブグランウド、今回は簡単でした。PROUDの初戦でディスペルがないと面倒かもしれないと自主的に撤退した以外はすべて一発で終わりました。その初戦も、ディスペルを持ち込んでも追いつかず、結局奥義ダメージをぶちこんで無理やり倒した形でした。

 前回の土属性有利のブレイブグランウドはなかなか難しく、それが不評だったが故に難易度を下げてきたのかもしれません。ただ、水属性は手持ちキャラで一番多い属性なので、色々と試せる強敵に仕上がっていたほうが個人的にはもっと楽しめたはず。以前にも指摘した記憶がありますが、最高難易度は倒せない人が続出する程度の強さでかまわないと思うのですが・・・。

 あとはガチャチケットを回収して終わりにします。

もはやひとりでも倒せてしまう
 銀天の輝き補充のために1年以上ぶりに発見者としてジ・オーダー・グランデと戦ってみました。一見して余裕があったので、せっかくなので救援を呼ばずにひとりでの討伐。18分でした。リロードしまくれば15分切れそうですし、アプサラスを使えばもっと速いでしょう。もしニーアが最後まで健在なら10分切れそうです。

ひとりで倒せた

 HP50%でのガンマ・レイはコンジャクションでスルー。唯一気をつけなければならないのは、終盤の特殊技でこちらが逆にコンジャクションを受ける場合。同一ターンにお供のワイバーンの攻撃が続くと当然ながらやられてしまいます。そうならないようチャージターンを調整する必要があります。ワイバーンの攻撃が重ならなければ楽勝です。ただし、ひとりで倒しても称号は何もありません。

 発見者の場合、銀天の輝きは2個確定、運が良ければディールでもう1個手に入りますが、今回はありませんでした。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.