登場キャラが多すぎると思う
 カッパサマー・クロニクルは第四章あたりから話が盛り上がり、そこからは楽しめました。しかしそこに到るまでが退屈で・・・。スキップして終わらせてしまおうかと何度か迷いました。全六章+エンディングのボリュームは動かないわけですから、登場キャラをもっと絞って、余すところなく本筋を進めてもらいたいものですね。

 他には特に動きなく、アーカルムポスポートが20枚を超えそうになったら重い腰を上げて3~5枚消費する、その程度しか遊んでいません。そういえば先日、英雄王の槍3本目がドロップし、残すところあと1本になりました。土属性の槍が欲しくて始めたのに、四象降臨でその土属性の槍が実装されてしまい、もはやこだわる意味がなくなってしまったのは残念でした。とはいえあと1本です。1セット完成までは地道に続けます。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.