今年のラインナップは魅力がない
 今月のレジェンドフェスはエウロペ(水着パージョン)でした。アビリティを見る限り、相当強そうなキャラですが・・・。ガチャの出現率アップに係るキャラと召喚石が6つもあり、簡単には出なさそうです。せめてフェリが出現率アップ対象になっているか、もしくはアンチラがいれば動きやすかったのに。

 現時点でグレア(水着バージョン)が復刻されていませんから、8月のグランデフェスまで水着キャラを推してくるのは間違いないと思われます。しかし260連で交換まで持って行けるのはこのレジェンドフェスのほう。今年の夏のグランデフェスは300連しないとダメそうなのが厳しいです。どうしたものやら。

 しかし今回、今のところ本当に欲しいと思える水着キャラはいません。とりあえず無料ガチャ40連の結果を見てからどう動くか決めることにします。でもこのエウロペに260連は出せない、かな。260連中にエウロペが確実に手に入るなら、交換でフェリを貰って満足できそうですけどね。

今更アルティメットバハムートHLをする
 今月は記事の投稿数が過去最低になりそう。ということで、何かネタがないかと探してみると、未だにアルティメットバハムートHLをクリアしていないことに気がつきました。

 数ヶ月ぶりにロビーを確認してみると、今では参加条件なしの一戦のほうが多いくらい。私は野良の一戦の積み重ねによって、もはや楽勝だろうという感触は得ていましたが、その感触どおり、相対的な難易度は相当落ちてしまったようです。とりあえずやってみようかなと発見者となって一戦してみると、なぜかこの一戦だけやたら強い人が集まってしまい、あっという間に倒されていきました。クリアの余韻もなにもありません。

 アルティメットバハムートHLは本当にたくさんの部屋が立っているので、久々に何戦もしてしまいました。簡単です。だいたい恐ろしく貢献度を稼ぐ人が2~3人いて、残念ながら3位に入ることすら稀でしたが、それなりのオメガユニットと、数個の銀天の輝きを手にして、今回は満足しました。

 私は長らくオメガウェポンを使わずに来てしまったため、あまりその必要性を感じていません。そもそも得意武器で統一したパーティで組むのは難しいですからね。この先も使いそうなのはシエテ、モニカ、リーシャの風属性・剣得意パーティか、アニラ、アテナ、シヴァの火属性・槍得意パーティくらい。手持ちではその程度しか組めないという現実もあります。やはり統一は無理があると思いますし、個人的には無理に組んでもつまらないという結論に達しています。最初から虚空武器のように複数の得意武器に対応するものであれば良かったのに、はっきり言ってオメガウェポンの仕様は失敗でしょう。

登場キャラが多すぎると思う
 カッパサマー・クロニクルは第四章あたりから話が盛り上がり、そこからは楽しめました。しかしそこに到るまでが退屈で・・・。スキップして終わらせてしまおうかと何度か迷いました。全六章+エンディングのボリュームは動かないわけですから、登場キャラをもっと絞って、余すところなく本筋を進めてもらいたいものですね。

 他には特に動きなく、アーカルムポスポートが20枚を超えそうになったら重い腰を上げて3~5枚消費する、その程度しか遊んでいません。そういえば先日、英雄王の槍3本目がドロップし、残すところあと1本になりました。土属性の槍が欲しくて始めたのに、四象降臨でその土属性の槍が実装されてしまい、もはやこだわる意味がなくなってしまったのは残念でした。とはいえあと1本です。1セット完成までは地道に続けます。

最低限はこなしたが
 かろうじて本戦進出はしていたのですが、本戦自体はほとんどやらずに当然の全敗。しかも昨日が最終日であることに気づきませんでした。八命切も揃うことなく次回へ持ち越しです。

 勲章とのヒヒイロカネ交換は、次の古戦場で本戦進出すればぎりぎり届くかも?というところ。四象降臨とクリスマスプレゼントと合わせて年内3個はありそうな感じになってきました。フュンフ、オクトー、カトルの誰かひとりが年内に仲間になっていそうです。

闇属性だと楽勝

 スペシャルバトルはゼウス。度重なる調整で弱体化されまくったうえにニーアを仲間にした今となっては、ただの雑魚です。

 もう古戦場に対する関心はほぼありません。最低限こなして、最低限貰える勲章でいつかはヒヒイロカネ交換が可能になる、個人的にはただそれだけのイベントです。

かつおのたたきなのか・・・
 水属性有利の古戦場が始まりました。遊ぶ時間がなくなってしまうとどうしようもないですね。勲章とヒヒイロカネとの交換は年内に手が届くかどうかもわからない状態ですし、もう別にいいや、となっています。

燃えるカツウォヌス

 HELL90は火属性のカツウォヌス。アサルトタイムなら2ターンで倒せます。クリュサオルのオーバーチェインでだいたいぴったりなので、これは2ターンで倒せということなのでしょう。サクサク倒せて楽は楽です。楽しくはないですけど。

 天星器は引き続き八命切を選択しました。ものすごく頑張れば今回で揃うかもしれませんが・・・。揃ってもオクトーを仲間にするのに使うヒヒイロカネがないのが痛い。今回は仮に時間があってもあまりやる気にはならなかったと思います。

割とのんびりしてる
 前回の四象降臨の時点で今回武器が追加されるのはわかっていたので、先回りして貯めておいた四象の輝きを使ってあっさり4種の武器の回収が終わりました。

 火属性の武器は必殺スキル持ちでちょっとずるい。ただでさえ火属性は強いキャラが揃っているのに・・・。逆にいくらなんでもというのが水属性の武器。まさかの背水スキル持ち。この1本だけではほぼ意味なしです。仮に不定期に在庫を追加していく前提であれば、結局水属性よりも火属性のほうに恩恵が大きいですし、バランスが悪いです。この先実装される水属性キャラでもって背水スキルの効果が大きく増幅される、そういう算段なのでしょうか。

 復刻バロワイベントはいつの間にか終わっていて、他に変化もなく、来月にやってみる予定の300連ガチャまでは特にすることがなさそうです。今くらいのイベント難易度(?)が遊ぶにはちょうど良いです。

バロワとサーヤのキャラは良いのに・・・
 復刻バロワイベントはつまらない内容でした。フェリとマリーの無意味なキャスティングは当時の諸事情によるものなのだろうとするにしても、話が始まるきっかけとなったシャノワールの影が薄いのはどうなのかと。謎解きも、ああいう形ではなく、話の中でやってくれないと楽しめません。謎が解けても解けなくても正解に触れずに話が進んでしまうので、終始意味がわかりませんでした。

 イベント期間がすでに残り5日しかなく、今回は一通り回収するのは難しそう。単発ガチャチケットとダマスカス骸晶、そしてアーカルムポイントだけはなんとか取っておきたいところです。

間違いなくドロップする
 英雄王の槍2本目が、先日の記事から2戦目で出ました。狙い始めてから半年以上出なかったのに。もうドロップしなくなったのかな?と疑心暗鬼になりかけていたので、とにかくドロップが確認できて良かったです。

記事にした途端に出た

 ヘルマニビスほどの使い出はなさそうな武器ですが、土属性の槍は選択肢があまりないので、とにかくこの1本を完成させておきたいと思っています。

ヘルマニビス強い
 英雄王の槍をついに手にしました。1本目、ですけど。昨年頑張って聖域の守護剣を1セット揃えて、次は英雄王の槍にしようと決めて、ちまちまとギルガメッシュHL50戦以上してドロップは0。結局ギルガメッシュのアニマ100個との交換が先になってしまいました。聖域の守護剣は50戦かからず4本ドロップでしたから、ドロップ率が下げられたのかもしれません。運が悪かったにしては悪すぎます。

 レガリア武器集めが一段落してからは、栄誉の輝きはヘルマニビスとの交換に使っています。すでに3本交換しました。ヘルマニビスは強いです。奥義効果で連続攻撃率アップ、それでいてイクシードスキル持ち。闇属性にはコンジャクションや召喚石バハムートがありますし、シス単体でもダメージ上限が叩き出せるのもヘルマニビスには追い風ですね。最後の1本も交換で済ませて完成させてしまいます。

 英雄王の槍集めも引き続き気長にやっていくつもりですが、ヘルマニビスが揃った時点で交換に切り替えます。

ヒヒイロカネの追加はなかったか・・・
 今月の四象降臨でのヒヒイロカネ追加はなし。う~ん残念。まあでも前回の追加から時間が経っていませんから、むしろ当然だろうとも思えます。予定していたニオの最終上限解放はさして興味ありませんし、特に痛くなかったのは救いです。

 古戦場でのヒヒイロカネ交換が今年中にあと1個はいけるはず・・・。それに加えて12月のクリスマスキャンペーン絡みでの配布が期待できるので、年内中にニオに続く8人目の十天衆の誰かを仲間にするところまではあるのではないかと考えています。最終上限解放を優先しながら仲間にしているので、来年中に統べるところまでいけるかすら怪しいペースになってきましたけど。

 今のイベントはデイリーミッション程度しかこなしていません。イベント抜きでも週の栄誉の輝きを稼いでだいたい終わっています。銀天の輝きが底を突きそうなので、これからどうしようかなと少し迷い中。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.