何が来るのか・・・
 サイドストーリーにきたアステールのイベントはあまり面白くありませんでした。仲間になるのはアステール、しかし実際はスーテラの成長物語。これだったらスーテラの決意にアステールの存在が大きく絡む展開にならないとダメでしょう。

 明らかによくなかったのがマライアの存在ですね。自業自得で姉を失っただけならまだしも、復讐の名目で間抜けにもマルドゥークを復活させてしまい、それでいて仲間面させるのは無理があります。アステールがいなければ、この取り返しのつかない失敗を重ねたマライアこそがスーテラの成長を促すのに相応しい存在になれたかもしれません。しかしそうはなりませんでした。

 率直に言って、メーテラ姉妹の物語にまとめてしまったほうが良かったと思います。

 2月のバレンタインキャンペーンの発送準備が整ったと連絡がありました。3つしか注文していないのにヤマト運輸宅急便で来るとのことなので、やはり今年はブロマイドではないのかもしれません。いかにもなグッズはいらないので、期待と不安で半々です。ちなみに去年はクロネコDM便が使われていました。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.