思わせぶりなだけのキャラはいらない
 SSレアのメドゥーサに召喚石サリエル・・・。300連ガチャするならこちらでしたねえ。召喚石サリエルの存在が大きすぎます。メドゥーサはリンクスメイト加入特典でもあるので、通常版を実装することは当面ないと考えていたのも裏目に出ました。はあ。先のグランデフェスに投じた300連は後悔しかありません。とはいえここでまた250連するのもちょっと。う~ん、本当に失敗しました。

 メドゥーサイベントは実質ジオお披露目イベントです。期待のメドゥーサ達はただの引き立役でしかありません。しかしその肝心のジオも、ロキの焼き直しとしか思えないつまらないキャラでしかなく・・・。この手の意味がありそうでまったくないキャラは出さないで欲しいです。あいまいな態度を取り続けるキャラは運営からすれば重宝するのかもしれませんけどね。ナタクやバアルの人となり(?)が見れたのは良かったです。

ベーシックな装いのゾーイ

 お目当てのゾーイのスキンはなんとか回収できました。星土の結晶稼ぎは真正面から挑むと時間がかかりすぎるので、称号は二の次にして探索スキップで進めてしまうほうが良さそうに思えました。今回かなり面倒です。

四大天司HLは見直したほうが・・・
 セラフィックウェポンのさらなる最終上限解放、ハープ・オブ・ハルワアムルだけ終えることができました。最終上限解放後は"永遠の知識求むる竪琴"というまったく別の名前の武器になります。スキルレベル15に上げてみても効果は感じられませんでした。HPも増えてないような?必死になるほどの武器でもないようです。

 久々に参加してみた黄龍・黒麒麟HL30連戦は40分かからず終わっていました。インフレが凄まじく、四象金印さえあればアニマ&マグナアニマ集めにかかる手間はだいぶ楽になったと思います。

 一方で、新たに追加された四大天司HLは18連戦で1時間かかりました。このマルチバトルは酷いですね・・・。有利属性で戦える場面が1/4程度しかなく、逆に言えば3/4は非有利属性でたらたら戦うしかないのが致命的。これで1時間拘束はあまりにつらいです。運営は4つの有利属性ごとに役割分担させたかったのかもしれませんが、3分はかかる1戦でそれは無理でしょう。参戦者を有利属性別に4グループに分けて、平行して戦えるようなシステムが作れたら面白くなるかもしれませんね。

 ルシファーHLは野良で結構流れてきます。いまや人気もさほどないのか、一瞬で埋まることもなく簡単に救援に入れてしまいます。私もマグナ系の終末武器は取り終えてはいるのですが・・・。ペンデュラムは光属性と水属性にだけ付けている状態です。

 光属性はアビリティダメージアップ系のペンデュラム。これはソーン、ゾーイ、クビラのカウンター攻撃がアビリティ扱いな点に着目しての選択です。ゾーイとクビラでだいたい毎ターンそれぞれ130万程度のダメージが上乗せされます。ゾーイのラストウィッシュも300万近くにまでなりますし、大きな効果が認められました。

 水属性は必殺スキルに合わせての奥義ダメージアップ系。悪くはないのですが、それほど上ぶれすることもなく、こんなものかといった程度でした。ただしメイン武器に使う場合の奥義効果、奥義ゲージ上昇アップ(10%)まで含めるとなかなかのもの。特にヴァジラの奥義回転がさらに上がるのが強力です。

 他属性は決め手に欠けてまだなにもしていません。ペンデュラムの付け直しは容易なので(下位トレジャー換算でも25個ですし)、テキトーに選んでも後悔はなさそうですけどね。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.