参加賞でヒヒイロカネ交換できた
 勘違いしていたようで、参加賞の勲章30個でヒヒイロカネ交換のところまでいけました。個人的に今回の古戦場はこれにて終了です。

 今回から仕様が少し変わり、序盤の貢献度とグラッジチャンク集めがかなり簡単になっていました。

 まず、討伐章報酬に"貢献度"があるため、戦力の乏しい初心者でも救援だけで結構な貢献度が稼げるようになっています。これによりソロ騎空団の本戦進出は相当難しくなるはず。前々から運営のプレイヤーを騎空団単位に集約させたい意図は感じられていたので、これもその一環なのでしょう。私はひとり気楽に遊んでいきますけどね。

 そして新EXTREME+のグラッジチャンクドロップ数が前回までの2倍以上になっています。つまり前回までと同じ貢献度でよければ、エリクシールハーフを湯水のごとく使わなくても大丈夫になりました。しかし現実には競争が激しくなるだけで、結局凄まじい消耗戦になるだけだろうとは思います。

 そういえばブックメーカーが今回の古戦場を以って終了してしまいます。所持ベッティングカードは352枚、そのまま持ち越せば宝晶石3520個になります。しかし100倍のところに50枚ずつかければ5000個になる可能性が高いですから、持ち越しする手はないでしょう。私は別にゼロになってもかまわないと思っているので、一度の機会に一点~三点に絞って賭けてしまうつもりでいます。忘れなければ、ですが。ここで12000枚(ガチャ40回相当)増やせるようなら今回のグランデフェスに手を出しても良さそうですけどねえ。う~ん、まだ迷っています。グランデフェスが終わってから最後のブックメーカーが始まるのもタイミングが悪いです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.