今回のグランデフェスは迷う・・・
 グリームニル来ましたね。まあ来るなら今月のグランデフェスだろうとは思っていましたけど。ただ出現率アップにかかってなお0.250%、これは300連しても出るのか出ないのかまったくわからない程度の確率です。同じく出現率アップにかかるのはマキュラ・マリウス。こちらは0.450%なので、マキュラ・マリウス狙いなら悪くはなさそうですが・・・。う~んどうしよう。ここでは取りに行かず、260連で狙える時を待つ手もあって迷います。せめてシヴァかエウロペの出現率も上がっていればなぁ。

 明日からの古戦場は本戦進出も無理だと思っています。もしEXTREME+の上位版が簡単に倒せる、もしくは手間は掛かるが貢献度は大きく稼げる場合であって、手間なく本戦進出が狙えるようであれば、ぎりぎりの滑り込みを狙ってみます。参加賞だけでヒヒイカネ交換に届いてくれるのが一番ですけどね。

HPが凄い増える
 ルシファーHL30連戦して、とりあえず終末武器のうち風属性と闇属性の2種を手に入れました。30連戦1回30分かかりませんでした。今回は25分程度。これくらいならやる時間も作れそうです。この1回で武器2本分以上のトレジャーが集まりました。武器はすべてマグナ系のものにするつもりです。スキル付与のためのペンデュラム交換は次の機会に持越しです。

たいがい50でやられる

 素のままでも神威IIIスキル持ちの武器、スキルレベル15の時点でHPが凄い増えます。基礎となるHPが少ない風属性ですらメインマグナ召喚石のみで4000近く増えました。運営主導でインフレが進められているなあと感じさせられます。取らない理由はありません。ただ、装備枠が・・・。

 以前からたびたび配布されているスキルレベル10のマグナ武器が、この終末武器のスキルレベル上げに役立ちました。まだ倉庫に貯め込んでいる分で賄えるとはいえ、以前と違って素材武器を随時補充できるほど遊ぶ時間がないので助かりました。

リリィは条件が合えば強そう
 リリィの最終上限開放では目立った変更がありませんでしたが、フローズンゲイルに奥義を合わせると420万ダメージ!(同ターンのグレアで410万ダメージ)も出せることに気づきました。ただその使用間隔は6ターンなので、グレアとヴァジラの奥義ゲージばら撒きには付いていけないのが惜しい。せめて効果時間が4ターンあれば奥義キャラとしても使えたのに、う~ん、もう一声といった感じ。

 レベル上げは次のキャンペーン時、経験値1.5倍&雫効果2倍の時にやれたらと思います。レベル80のフェイトエピソードがいいところで切れたので、続きがとても気になります。

 同日実装されたルシファーHLは、初日ということもあってか野良で流れていました。運良く滑り込んで試してみると、予想外にあっけない一戦でした。2分かからない程度で終わっていましたし・・・。黄龍黒麒麟HLを弱くしたような?そんな感じです。

 武器交換の難易度も低いです。外れトレジャー5個と必要トレジャー1個がショップで交換可能になっているので、特段貢献度上位に食い込まなくても大丈夫のようです。とりあえず武器だけは、必要ランクに到達していれば簡単に揃うようにしたのでしょう。その代わり最終上限解放の難易度が高いのかもしれません。

 仮に30連戦しても、これはおそらく30~40分で終わりそうなので、週末時間を作って参戦してみたいと思います。

周回するしかないか
 リリィイベント、遊んだことのなかった復刻イベントはずいぶんと久しぶりで楽しめました。個人的には黒幕もしっかり本編に絡めて欲しかったところですが、まあこれはそういう話ではありませんからね。あとは11日のリリィの最終上限解放がどのようなものになるのか、最終フェイトエピソード含めて期待して待つことにします。

 今回のイベントのトレジャー交換には1000アーカルムポイントが在庫30個で追加されています。30000ポイントは闇晶のアストラ20個相当、できれば回収しておきたいです。残り5日あればいけるかどうか・・・。地道にやってみます。

フィールドメーカーは勘違いだったか・・・
 フィールドメーカーはパタリと出現しなくなりました。たまたまだったか・・・。後半出易くなっていると信じて続けてみます。

 遊ぶ時間が激減したのが影響したのか、今では時間があっても30分程度で苦痛を感じるようになってしまいました。これはもう駄目かもしれませんね。メインクエストは見届けたいので、投げてしまうのだけは避けたいと思ってはいます。でも飽きてしまっているのが自分でわかります。現実問題として遊ぶ時間もありませんし。それでこのゲームに対する熱が冷めてしまったのが痛かったかな。

フィールドメーカー出現率が上げられたのかも
 4月に入ってから毎日アーカルムパスポート1枚分だけ進めて、毎日1回以上フィールドメーカー→カストルが出現しています。そのおかげで闇精のアストラの入手性がわずかながら上がりました。偶然の可能性ももちろんあります。でもこんなに頻繁にフィールドメーカーを見かけるのは初めてです。

 9-3で星導の天球儀を使ってザ・スターをデスに変更したのに闇精のアストラのドロップは1個だけ。う~ん、天球儀の使い損でした。将来的には光精のアストラも集めるつもりなので、次回からはザ・スターはそのまま戦うことにします。

謎解きが意味不明
 この4月に四象降臨が開催されることが公式に明らかにされました。これで今月はヒヒイロカネ2個入手できるチャンスなわけですが・・・。予定では古戦場後にニオを獲得し、そのまま最終上限解放までしてしまうつもりでした。しかし平日開催の古戦場に時間をかける余裕は泣く、この一度の機会で九界琴残り25本を集め切ることはまず無理だろうと思われます。続く四象降臨追加分と合わせてヒヒイロカネ2個温存して次の機会まで待つか、エッセルの最終上限解放を済ませつつニオかフュンフを新たに仲間にするか、選択肢が複雑になってきました。

 ナゾブルで宝晶石12000個配布。これで手持ちはガチャ1006回分になりました。レジェンドフェスでガチャ300回分投じてしまおうかなあと少し迷っています。先月までのペースならここがし時だと思いますけどね。この先どれだけ宝晶石とガチャチケットを貯め込めていけるのかわからないため、躊躇してしまいます。

 エイプリルフール企画のナゾブルの謎はまったくわかりませんでした。考えても解けませんでしたし、こなす時間ももったいなく思い、そのままスルーするつもりでいました。ところが最後の謎を解けば10000個配布すると発表されたではありませんか。ツイッターで解答をカンニングして、それでも結構手間はかかったものの、なんとかクリアに持っていきました。

 自分がわからなかったから言うわけではありませんが、ゲーム内容とあまりに無関係な謎解きをさせる意味がわかりません。やりたい人だけやればいい、確かにその通りです。でもどうせなら、グラブルを遊んでいる人なら誰でも楽しめるものにすればよかったのにと思うのです。今回のナゾブルの内容に関してはミスチョイスに過ぎると感じました
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.