闇精のアストラが揃うのは7ヶ月後か
 週明けアーカルムの転生はポイント・ケルサスからの再スタートです。1-1から7-3まで進んで闇精のアストラは0個、光精のアストラが1個でした。これは厳しい・・・。いったいいつまで周回し続ける必要があるのかと思い、以下、大雑把に計算してみました。現時点で闇精のアストラは22個、あと178個必要な状況です。

 1週間(アーカルムパスポート7枚分)で稼げるアーカルムポイントを6000として、ポイントすべてを闇精のアストラとの交換に投じると毎週4個ずつ増えていきます。一方、ポイント・ケルサスには闇属性(と光属性)の中ボスが存在せず、したがって3-3と6-3でのドロップは運次第で1個あるかどうか、あとは9-3のボスがデスである限りは最低でも2個は確定、よって全体で3個は期待できるとします。(星導の天球儀にかかるポイント分は不意の闇精のアストラドロップ分で相殺)

 これらを踏まえると、目標の178個を超えてくるのは29週目。全力で交換を進めてもほぼ7ヶ月・・・。昨日記事で、前例からすると7~8ヵ月はかかりそうと書いたのが見事に当たっていました。とはいえなにがしかのキャンペーンでアーカルムパスポートの配布があるでしょうし、6ヶ月程度で集まると思いたいです。半年!先は長い。

 今月分の栄誉の輝き交換でラストストームハープ2セット目が完成しました。今年に入ってからはニーベルン・ホルンの交換を優先していたのにドロップ運に恵まれず、ラストストームハープに逆転されてしまいました。

 ただ2セット装備しても特になんということもなく、さらに3セット目を揃えてクリティカル確定状態にしても、たいして強くならないようにも思えます。結局キャラ側の強化効果頼みなのかもしれません。その3セット目は5周年記念武器交換を使えば即日揃うわけですが、ちょっとこれは迷いますね。レガリア武器ドロップ緩和がどの程度のものかもまだわかりませんし。5周年記念武器交換の期限は来年2月末(!?)までなのでじっくり考えることにします。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.