ずいぶんと値上げされてしまったが
 サイストアのほうでグランブルーファンタジー バレンタインキャンペーンが始まりました。グラブルフェス2018の中で大赤字だったと言及されていたので覚悟はしていましたが、今回は1キャラあたり724円からと気軽に手を出せるものではなくなってしまいました。しかもお返しは前回とは違うと明言されているので、前回と合わせてメインクエスト組のブロマイドを揃えることも叶わなくなり、色々と残念です。

 サイストアの対象キャラクターリストを眺めていると、どうやら今回のお返しは前回のイラストが使いまわされた何かではないかと推測できます。ユグドラシル・マリスはあるのにティアマト・マリスはありませんし、前回最終的にゾーイで統一されてしまったジ・オーダー・グランデも今回その名がありません。つまり、改めてティアマト・マリスやジ・オーダー・グランデ分のお返しを用意することはしなかったわけです。コストを抑えるために最低限の追加で済ませたかった運営の苦しい事情が垣間見えます。

 こうなってくると今回のお返しは満足度が低いものになりそうな予感もします。でもせっかくの機会なので少しお金を出してみます。実際に何が来るのかわかりませんからね。ただやはり高すぎるので、当初の予算6000円は使わずに、出しても3000円程度で止めておきます。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.