デスのおかげで楽できた
 闇有利古戦場終了。今回は開幕デス&コンジャクションからのオート周回で十分成果が出せる、とても楽な古戦場でした。戦貨ガチャは過去最高の45箱目に突入。これまでは30数箱がいいところでしたから、今回だけ、いきなり10箱程度上積みされていました。自分でも驚いています。ただ44箱目までは戦貨2000枚で空けきれたのが、45箱目からは4900枚でも空けきれなかったのは誤算でした。天星器目当てであれば44箱目で打ち切るのが良さそうです。

 十狼雷の次の天星器は五神杖にしておきました。しかしフュンフ獲得に必要なヒヒイロカネが手に入るのは、おそらく夏頃になりそうです。それまでにさらに次の天星器が集まっているかもしれません。あまり予定には縛られず、その時の判断に任せたいと思います。

 それにしても最終上限解放済みのデスは強かった・・・。デスを取っておいて良かったです。取ってすぐ感じたデメリットのうち、デス召喚で誰か一人が落とされてしまう点については、それを前提に編成するようにしてからは気になることはなくなりました。

 問題はやはり2回目のデス召喚でサブメンバーがいなくなってしまう点にあります。召喚石エウロペを使わないと実質そこで終了。長丁場が予想される一戦ではサブメンバーのひとりも欠かせたくありませんから、最初の1回すら使いにくいのも痛いです。しかし、当初は修正必須だろうと思えたこのデメリットも、強烈な召喚効果との引き換えとして見れば妥当かもしれないと今は受け入れています。

キャラが増えて編成に幅が出た

 最終日のスペシャルバトルは相変わらずのゼウス。強さも変わりません。最近は年末年始で加わったオリヴィエとオーキスを使うことが多く、特にオリヴィエはものすごく強いと感じます。攻撃力は並ながら、チャージターンを進ませない、ただこれだけのことが恐ろしく効いてきます。その代わりものすごく脆い・・・。勘違いだとは思いますが、オリヴィエには隠しサポートアビリティで敵対心アップが付与されている気がしてなりません。防御力が低いところを的確に狙われてしまい、落ちるならまずオリヴィエから状態です。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.