フォリアのフェイトエピソードは大ボリューム
 年末年始で新しく仲間になったキャラのフェイトエピソードが溜まりに溜まっているため、SSレアキャラから順に楽しみながら処理しています。中でもフォリアのものは普段のイベントに匹敵するくらいのボリューム、しかも話も面白くとても良かったです。

大ボリュームのフェイトエピソード

 当時のメインクエストの内容に合わせ、主人公達は空から落ちて行方不明という設定で話が進んでいます。再会することがあればグランサイファーに乗せてもらおうかと話すフォリアとハクタクで締めることで、不自然さなくプレイアブル化に持ってきたなと感心しました。

 まあでも欲を言えば、この内容はメインクエストでやったほうが良かったのではないかと思えます。リミテッドシリーズのキャラは誰もが手に出来るわけではありません。この素晴らしい出来栄えのフェイトエピソードが一部の人にしか目に付くことがないまま終わるのはあまりに惜しいです。

 水属性キャラとしてみた場合、自分の性能を強化(ホワイトヴェール)しつつ任意のひとりも大幅に強化する(レコグニション)、ただし対象のキャラはHPの上限値が2割下がる(回復不能)という、なんとなくグレアに似たような特徴を有しています。が、3つのアビリティすべてが使用間隔8ターン、つまり9ターンごとにしか使えないという・・・。効果が解けにくいホワイトヴェールはまだしも、効果が5ターンのレコグニションは2回目以降がかなり待たされる印象で使いにくく感じました。う~ん、ちょっと出番はないかな。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.