何も考えずに戦えるギルガメッシュHL
 少し休んでから、と言いながら他にやることもなかったので、ギルガメッシュHLに挑戦してみました。半分削るのにリロードなしでちょうど10分、特に難しいところはなさそうです。今回アローレインを持っていきましたが、クリアオールのほうが良いかもしれないと少し迷う程度の難易度。カー・オンHLと違って救援者に(結果的に)邪魔されるようなこともありませんし、力押しだけで倒せる普通のマルチバトルです。

 この一戦を終えた時点でギルガメッシュのアニマは36個ありました。アニマ100個までに武器3本集められたらと思います。

 明日から四象降臨。黄龍・黒麒麟HLと戦うには四象金印2個が必要であると公式から告知されました。私自身、四象武器はすべて回収し終え、4種3本すべてにスキル付与済み。ヒヒイロカネの在庫が増えない限り、もはややることがない状態でした。おそらくそういう人が増えたからこそ、四象金印2個という重いトレジャーを要求することにしたのでしょう。それに見合うだけの内容であって欲しいものですね。

次で十狼雷も揃いそう
 古戦場終了。十狼雷もそれなりに集まり、手持ちは3セット+8本となりました。8本は個別にスキルレベルを上げて次回に備えておきます。残るは24本、つまり6セット相当なので、今回と同じペースでいけばそれほど苦しまずに揃う計算です。

 本戦は全敗でした。何気に全部負けたのは初めてかもしれません。泥仕合に陥ってまで勝ちに行くほどの報酬ではないことに加え、今回はとにかく天星器目当ての古戦場だったので、終始予め決めておいたペース通り動いていました。

 スペシャルバトルのゼウス、Lv60は楽勝でした。前回水属性で挑んでちょっと失敗したかもしれないとの反省から、今回は素直に闇属性で挑みました。途中落とされたゾーイを蘇生薬で復帰させた程度で、手間取ることもなく一戦が終わりました。

今回のゼウスもたいしたことない

 最終上限解放前というのもありますが、現状のシスはただ攻撃力が高いだけ、それだけです。その攻撃力もダメージ上限で抑えられてしまうのであまり意味がありません。この程度の強さでしたら、奥義効果にパーティ全体幻影付与があっても良いくらいですね。これが最終上限解放後でどう変わるのか・・・。あまり変わらないような気もしますが、楽しみです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.