βテストになっていない
 βテストとしてのブレイブグランウドはもうダメですね。初日からHELLの敵のHPを下げてしまいました。まだテスト開始から数時間、プレイしていない人のほうが多いでしょうに。先に大きな声をあげた人たちの意見を真っ先に汲んでしまうようではテストになっていません。

 以下、個人的に討伐賞150個集めきっての評価となります。

 現状のブレイブグラウンドは、ただ編成縛りで3戦するだけのソロコンテンツでしかないと思います。編成まわりの作りも雑ですし、満を持して公開したものではなく、突貫工事でとりあえずプレイ可能にまでもってきた、といった印象を受けました。このようないい加減なものをあれこれ論評しても意味はありません。厳しい意見となりますが、一から作り直すべきでしょう。

 複数の編成を用いることで日の目を見ないキャラにも出番を与える、その狙い自体は正しいと思います。今のままではどんなにキャラを追加実装しても、強いキャラ3人いれば足りてしまうからです。運営がこの状況を打破したかったのは理解できます。しかし、ただ編成を縛って無理やり出番を与えても面白くなるわけではない、まずそこに気づいて欲しかった。これでは報酬で釣って周回させる普段のイベントと何も変わりません。

 連隊戦というわりに一体感がまるでないのも気になりました。それぞれ別の敵と戦っているだけなので当たり前ですが。例えば、無属性の次元断を撃ちまくるコロッサスの上位版を登場させて、まずは右腕狙いの第一部隊と第二部隊を突撃させ、右腕を破壊したところで第三部隊でけりをつける、このように数で押し切ることが重要な一戦にするのはどうでしょう。結構楽しそうに思えるのですが・・・。

 βテストである以上は、もう少し運営側で煮詰めたものを提示して欲しいですね。今回のブレイブグランウドはどうしようもないです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.