シグルズの弓とオールド・ペルセウスを試す
 間違って5本目を交換してしまったシグルズの弓と、ダブルアタック確率-10%持ち故にひと目使えなさそうなのオールド・ペルセウス、せっかくなので両方ともレベル100、スキルレベル10にして試してみました。先に結論を書いてしまいますが、シグルズの弓はマグナ召喚石の下ではまったくの無意味でした。オールド・ペルセウスは武器枠が埋まらないうちであれば使えないことはないです(でもいらない)。

 シグルズの弓をレヴィアンゲイズ・マグナと差し替えてみると、ダメージは差し替え前より常に下回っていました。リヴァイアサン・マグナの加護が乗らないので当たり前ですが、それでも先制スキルの効果がもう少しあるものと期待していました。この程度では仮に加護が乗ってもたいしたことなさそうです。

 逆にオールド・ペルセウスは思いのほか普通です。世界樹の晶剣・マグナと差し替えて、5%以上はダメージが増えているかも?程度の攻撃力があり、HPも増えます。羅刹スキルのダブルアタック確率-10%は確かに痛いものの、まったく出なくなるわけでもありません。ただ、HPが欲しければ世界樹の雫枝・マグナを使えば足りますし、ニーベルン・クリンゲが揃ってしまえば完全に用済み。無理して集める価値はありません。

 もともと価値が低い、デメリットが強すぎることから修正された先制と羅刹のスキル、しかし現状でもデメリットのほうが上回っていると思います。ハズレ武器用のスキルなのかもれませんね。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.