七星の煌めき
 シエテがレベル100になり、最後のフェイトエピソードも無事クリアとなりました。

七星の煌めき

 七星の煌めきは10ターン目以降に一度だけ上限1.5倍のフルチェインバースが撃てるようになるアビリティ。普通は1チェイン200万ダメージのところが300万ダメージになり、ユイシスの破煌刃・天終は600万強ダメージになりました。シエテはなぜか470万出ることもありました。記事中の数字だけ見れば文句なしの威力ですが、実際のゲーム画面ではインパクトはありませんでした。はっきり言って倍くらい欲しかったです。演出もソーンの二王の諍いの足元にも及ばないレベルでしょぼいのも残念。

 ただ、シエテは最終上限解放してすぐ強さを実感できるのが本当に強みです。それまではどこが頭目?程度でしかなかったのが、最終上限解放を境に、さすが頭目!になります。リーシャの強化効果と相性が良いのも嬉しい誤算でした。ヒヒイロカネ3個使った甲斐はありました。

シエテ9連戦

 十天衆9連戦はソーンの時よりは危ういところがあったものの、インフィニート・クレアーレが意味不明に強いので、HP残り25%をこのアビリティで一気に削るよう意識していれば楽勝です(後半の相手は削りきれないので少し工夫が必要)。結局ソーンに1回負けただけ。

 シエテの最後のフェイトエピソードはソーンのそれと重なるところが大きいです。ソーンは終始自分の意志で動いていたのに対し、シエテは七星剣に取り込まれての暴走という違いはありますけど・・・。シエテを止めるのは他の十天衆全員と主人公で、この部分だけでも月末のイベントが作れそうな内容でした。ソーンはあまりに唐突な幕切れでしらけてしまいましたが、シエテのほうは面白かったです。

 これにてシエテの最終上限解放はおしまい。

 サラーサは現在レベル93。10日から経験値2倍になるそうなので、そこでレベル100になるでしょう。トレジャー集めしているだけでもかなりの経験値が稼げています。

 いまのところ、サラーサを最終上限解放して良かったと思えるところは"ない"です。剣奥義の追撃は確かに強いですけど・・・。それだけ。やっぱり自分だけが強くなる、自分以外に効果の及ばないアビリティしか持っていないキャラは魅力に欠けますね。サラーサにヒヒイロカネ3個も投じたのは早まったかも・・・。レベル100での挽回を期待したいところです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.