プロメテウスその他HLを試す
 野良で流れてきたプロメテウスHLに参加したのを皮切りに、ギルガメッシュHLとヘクトルHLにも挑んでみました。

 プロメテウスHLは参加者の水属性パーティが育ちきっていた(らしい)こともあり、とても簡単でした。何戦かして一度も危うい場面がありません。セージ、カタリナ、アルルメイヤ、わざわざ対プロメテウス用に組んだガチガチのパーティでは役回りが被りすぎて無意味でした。やられるとしても最終盤のゴッデスフレイムを食らって誰かひとりが落ちる程度だと思うので、イシュミールに変えて開幕からブリザードを使ったほうが良さそうです。

 ギルガメッシュHLもそんなに難しくはありません。スパルタで参加する場合、HP75%と25%でファランクスするだけ。これなら余裕だなと判断し、試しの1戦後いきなり6連戦部屋に参加してみると、序盤から麻痺を使う人が"二王の諍い"を決めたり決めなかったり不安定で、スパルタとしては非常にやりにくかったです。もっとも、フォースブレイクを素で受けても、悪くてひとり落ちるだけかもしれません。

 ヘクトルHLは1回参加して敗北。参加者4人が忍者、剣聖、ウォーロック、ウォーロック・・・。HP50%を過ぎたあたりから皆ほとんど動かなくなっていました。それ以降は私ひとりの攻撃回数=他の5人の攻撃回数となり、HP23%まで削るも私は全滅したので撤退しました。攻撃がギルガメッシュ以上に痛いため、参加者が貢献度争いしか目にない連中で占められてしまうと当然失敗します。自分と同程度の戦力を有する6人であれば余裕でクリアできたはず。参加者に恵まれず残念です。

 それにしても武器と交換するには対応するアニマが100個必要とは・・・。基本的に1戦でアニマ1個のようなので(自分でトレジャーを使った1戦でも1個だった)、武器が直接ドロップしてくれないと1セット揃えるのに半年~1年はかかりそう。このランクのHLマルチバトルが人気ないのもうなずけます。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.