キャラ特性を理解していない調整
 バランス調整の概要がきました。予想通りソーンは実質弱体化。ディプラヴィティの麻痺が3ターン固定に変更されるようです。今現在のディプラヴィティの麻痺は普通にターンを進めても5ターン(経過中の演出によっては6ターン)は持ちますから、効果がまさかの半減!あんまりです・・・。

 奥義からの麻痺は強化効果が2ターンと、奥義直後の攻撃で強化効果消去されることにはならないようにはなっていました。しかしフェリのグラオーザムにソーンのクリンチャーと奥義の両方を合せられなくなるのはゲームとしてどうなのかと。フェリの価値をも貶める、できればやめて欲しいバランス調整となっています。

 ユイシス、メルゥ、シエテについてはどうでもいい感じの内容です。ユイシスは奥義ダメージ上限を引き上げるか、一刀専心の1ターン棒立ちをなくさない限り不満はなくならないでしょう。

 シエテは最終上限解放を前提としていて、個人的にほぼ恩恵がありません。シエテ、取らなければ良かったな。ヒヒイロカネを投じる価値はありませんでした。現状、開幕から3ターン目にチェインバーストさせるだけの便利キャラでしかありません。はっきり言ってユイシスを使っていたほうが楽しいです。まったくの期待はずれのバランス調整になりそう。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.