バザラガの過去が少しだけ明らかに
 年末に始まったゼタイベント、"Right Behind You"は予告の内容とはまったく違うものでした。絶体絶命のゼタが通信してくる場面などなく、話の中心にいるのはバザラガで、その周辺をゼタ含めて他のキャラがうろちょろするお話。実質バザラガのイベントですね。最後の敵に挑む直前、バザラガの"ゼタ、後ろは任せた"のセリフが特に印象的でした。よくよく見るとタイトルと対になってるのか・・・。内容も良かったです。

バザラガとゼタ

 レジェンドフェス初日のルーレットは10連、そしてガチャはSSレア枠なし。残り4日!

使えるキャラが欲しい・・・
 今日のルーレットで30連を当て、SSレアキャラがなんと3つ!しかし、来たのは黒騎士、フィーナ、キャタピラとヴィーラ。なんというか、アタリの中のハズレを綺麗に引き当てた感じになりました。特にキャタピラとヴィーラは生理的に嫌悪感を抱くキャラなので、レベルを上げきった後はもう2度と使うことはないでしょう。ああ、せめて黒騎士がオリヴィエだったら良かったのに。

 明日から早くもレジェンドフェスが始まり、5日間まるまる無料ガチャと被るという大盤振る舞い。運営はグランデフェスよりレジェンドフェスの(キャラの)ほうが価値が低いと見ているのかもしれません。行き渡っていそうですしね・・・。ともかく、毎日10連でも5日で50連になるわけで、手持ちからガチャ250回分出せば念願の(というほどでもないけど)リーシャ獲得となります。う~ん、ここが使いどころか。

ユエルは2週間でレベル100に
 ユエルがレベル100になりました。経験値1.5倍キャンペーンの下、軌跡の雫で経験値50%アップ、アネモイの銀琴装備でエンジェル・エイロー1周の経験値が3000。1月中にはいけるだろうとは思っていましたが、まさか年内に終わるとは。軌跡の雫を惜しまなかったのが功を奏しました。

 ユエルはレベル95でパーティ全体の通常攻撃に+20%分の追撃を付けられるようになり、レベル100で火属性攻撃アップも可能になります。後者については正直その効果は良くわからないレベルですが、前者は単純に通常攻撃のダメージが1.2倍になるわけで、非常にわかりやすいです。ただ、懸案だった奥義ダメージ上限は最終上限解放後も低いまま。画面を埋めるほどの追撃は確かに派手で華はあるものの、それが奥義ダメージの低さを埋められているかは結構微妙なところです。うちの火属性パーティはそこまで通常攻撃が強いわけではないので・・・。まあでも、その点を含めてもユエルは癖がないので使いやすいですね。

 今日から始まったグランデフェスは、ルーレットは10連で、召喚石アグニスが出ました。せっかくのSSレア枠、オリヴィエが欲しかったです。私は金剛晶を手に入れるあてがほぼないので、アテナやシヴァのように1個からでも使える召喚石でないと持て余してしまいます。先日引いたセトも最終上限解放までいければなかなかの召喚石ですけどねえ。まあ無理です。一年前に引いたテスカトリポカも春に引いたアテナも、未だにレベル40の有様です。

 オリヴィエは得意武器が剣で恐怖とスロウ持ち。しかもそれぞれ独立したアビリティときています。これはすごく使えるキャラなのでは・・・。次の300連ガチャはリーシャ狙いでいくことに変更はありませんが、オリヴィエもいいですね。

予想通り無料ガチャは不発気味・・・
 武器レベルを上げるためにエンジェル・ヘイロー周回して強化素材を集めています。ゲーム性は皆無ですが、やっただけの甲斐はありました。レベル130~140台で停滞していた武器が続々とレベル150に到達しています。現時点で装備している武器については本キャンペーン中にすべて上げ終えられそう。なんとなく強くなったと体感できるのが良い意味で誤算でした。

 無料ガチャは早くも折り返し地点を過ぎてしまいました。ここまで、70連が1回、20連が2回、あとは10連です。SSレアは引いた順に召喚石セト、アルルメイヤ(クリスマスバージョン)、ロゼッタ(クリスマスバージョン)、召喚石サタンの4つ。

アルルメイヤ

 水属性のアルルメイヤはオリジナルの土属性のものより強力なアビリティ持ちで、今のところ唯一の当たり。さっそくフラム=グラス討伐戦のメインメンバーとして使っています。セージとふたりでディスペルマウントをやり繰りすることで、コールドナイトメアIIの睡眠付与をしのいでいます。

 ロゼッタはSDのモーションがメインクエストのものと共通(決めポーズだけは違う)で、単に絵柄が違うだけの露骨な手抜き版。性能的にも出番はなさそう・・・。キャラは好きなので残念です。

 無料ガチャはここまでほぼ不発に近い状態ですが、月末のレジェンドフェス中の引きでまだまだ挽回できると思いたいです。

HARDの探索もなんとかなりそう
 アーカルムの転生、難易度HARDはザ・スターもしくはデス狙いでポイント・ケルサスから進めることにしました。そしてボスはデス。

デス

 デスは特別な攻撃は何もしてきません。13ターンで倒せないとサブメンバー含めて全滅!という強化効果持ち、というだけ。今回は8ターン目にフルチェインを叩き込んでおしまいでした。

 これでとりあえず召喚石デスが交換できる状態になりました。ザ・スターが遠のいてしまったのは残念ですが、まずはHARDの探索を終えるところまでは進めてしまいたいと思います。

ゼノ・ディアボロス撃滅戦
 すっかり忘れていたタイミングで始まったゼノ・ディアボロス撃滅戦、難易度は前回のゼノ・コキュートス並でたいしたことはありませんでした。すでに六道・普天幻魔を1セット揃えてイベントを終えています。

ゼノ・ディアボロス撃滅戦

 ゼノ・コキュートスより攻撃力は低いものの、若干硬めにしてバランスをとっているようでした。ソーンの麻痺はHP50%からHP20%強あたりまでは入るようになっているものの、普通に戦っているとその部分はフルチェインで一気に削れてしまいます。わざと前半を抑えて戦うといやらしい弱体化攻撃を頻繁に繰り出してきますし、露骨に麻痺対策されているのに嫌気が差す相手でした。

 ソーンのバランス調整は、以前の予想通りソーンの弱体化と言ってなんら差し支えありません。ディプラヴィティからの麻痺に二王の諍いが使えなくなっていたり、ゼノ・ディアボロスで取られた麻痺対策からしても、ソーンの(強すぎる)麻痺をどうにかしたかったという運営の意志を強く感じました。
 
 手持ちで関係している範囲では、メルゥの累積攻撃力アップが地味に強力で、なかなか良い調整だったと思いました。ただその代償としての敵対心アップが痛いです。リミットボーナスを防御寄りに振りなおさないといけません。

 ユイシスは、そもそも侠気効果がたいして意味がない、にもかかわらず運営は侠気にこだわってしまったのが間違いでした。今回の調整ではほぼ何も変わっていません。まず一刀専心後の棒立ちが問題であることを大前提としつつ、破煌刃・天終の威力を下げる代わりに棒立ちをなくす、こういう手もあったのではないでしょうか。ユイシスはその威力が魅力だから(そこには手を入れたくない)と考えるのであれば、まずその威力が手間に見合ってない現状に気づいて欲しかったです。

ヒヒイロカネ配布!
 まさかヒヒイロカネを配ってくるとは・・・。現時点ではゲーム内屈指の最高級アイテムだと思われるので、タダでばら撒くのは意外でした。年に1個くらいいいかという判断なのでしょうか。

ヒヒイロカネ

 記事にするタイミングを逃してここまで来てしまったアーカルムの転生は、ポイント・ベラトールでジャッジメントと、ポイント・ケルサスでテンペランスと戦いうことになりました。

ジャッジメント

 ジャッジメント。毎ターン(後半だけ?)弱体効果を消去しつつ、累積の攻防強化効果を使ってきます。私はルリアを使って1ターン目にHP25%付近まで削ってしまったので楽勝でしたが、長期戦だと手ごわい相手かもしれません。

テンペランス

 テンペランスも毎ターン弱体効果を消してくるのはジャッジメントと同じ。しかし自身の強化はしてこないので組しやすいです。ただこちらもルリアに開幕奥義を撃たせたほうが間違いなく簡単でした。

 アーカルムシリーズの召喚石は、与ダメージアップ効果持ちで光属性のザ・スターか闇属性のデスを優先してようかなと考えています。現在はHARDのポイント・ケルサスを進めています。

ガチャ80回してもSSレアキャラなし
 昨日から始まった連続無料10連(以上)ガチャ、初日は10連(何も当たらず)、そして今日はなんと70連!でした。

無料70連!

 70連ガチャとはいえ、良いものを引けなければ意味がありません。そして意味がない結果に終わりました・・・。ガチャ70回でSSレアは召喚石セトのみ!以前のシャインホーク・ガルラに続き、またもや風属性の単発召喚石。使い道がありません。アテナかテスカトリポカが被って欲しかったです。

 SSレアキャラが0だったのも残念でした。ゴールドムーンすらなし。SSレア枠がこないのでどうしようもありません。とりあえずレアキャラが4人、Sレアキャラが2人増えました。絵柄が古いものばかりです。レアキャラについてはコンプリートまであと5~6人(だと思う)、この点はちょっとだけ嬉しいです。

 70連ガチャ、せめてレジェンドフェス中であれば、残り230回でリーシャ貰えたのに・・・。最悪の流れです。

当たらないので擦れてしまった
 明日21日から2週間、毎日無料10連ガチャが引けるキャンペーンが始まります。140連ガチャとはなかなか気前が良いですね。でもなあ、私のアカウント、無料ガチャがまったく当たりません。今年の3月の無料70連ガチャでフェリとゼタ(闇属性)を引いたのを最後に当たりから遠のき、9月中旬に久々にランスロットを引いたのみ。本当に当たらないです・・・。

 今回のキャンペーンは、運が良ければ1日で最高100連ガチャを引けるそうなので、もしこれがレジェンドフェス期間中に引けたら、その時は手持ちから200連ガチャ分放出してリーシャを貰ってしまおうと思います。ガチャそのものには期待せず、蒼光の御印獲得に期待しておきます。

 手持ち宝晶石&ガチャチケットは100回(+300回)相当になりました。ここからの200回分上積みはなかなか厳しいものがありますが、ここで200回分使っても残りまだ200回分あるのは大きいです。

ユエルよりザルハメリナだったか・・・
 ユエルはレベル90手前まできました。ここまでは、う~ん、奥義ダメージが異様に低いのが予想外でした。シヴァを使っても70万弱しかでません。リミットボーナスにトリプルアタック枠が3つもあるところからして、運営もそのあたりは織り込み済みなのでしょう。連続攻撃しまくりですし、クリアオール持ちなのはとても便利なのですが・・・。長くルリアを使ってきたのでどうしても見劣りします。わかっていたらユエルは選択肢から外したと思います。

 そういえば、かつてユイシスを選んだ時もこんな感じでしたね。まあ単に隣の芝生が青く見えるだけかもしれません。ユイシスはリミットボーナスで防御まわりを固めてからは大きな不満はなくなりましたので、ユエルもそうなってくれると信じて育てていきます。

 ガチャチケットと宝晶石合せて98回分(+300回)、年末までに100回分貯まるのは確実です。秋以降は大盤振る舞いな配布が皆無でしたので、貯まるペースが大きく落ちてしまったのは残念でした(ただし、それ以前のばら撒きがおかしかったとも言える)。昨年DMMからゲームを開始した時は、ここから年明けまでにガチャ100回程度は出来たので、今年も何かあることを期待したいと思います。

 すでに貯まっている300回分は、年末年始に特別なガチャがこなければ、レジェンドフェスでベアトリクス(水着バージョン)復刻に合せて使うことに決めました。火属性かつ得意武器が剣であるベアトリクスを狙いつつ、ベアトリクスが取れても取れなくても蒼光の御印でリーシャを貰うことにします。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.