俺達ののレンジャーサイン!
 ウェルダーイベント、始まりました。チュートリアルで必ず仲間になるウェルダー、序盤はカタリナ、イオ、オイゲンあたりが強いため、出番はイオが仲間になるまでの本当に短い間だけという不遇キャラ。まさかそのキャラにスポットを当ててくるとは・・・。

ジェイド戦

 内容はウェルダーと星晶獣ジェイドの絆を描いた話で、非常に完成度が高いと感じました。メインクエストでなぜこれが出来ないのかと不思議に思います。戦闘はマルチバトルのみ、初めて遊ぶ人でも最後まで楽しめるのも良いですね。全部この仕様にすればいいのに。

 ただ、戦貨ガチャにエリクシールハーフがありません。討伐章と累計貢献度報酬で貰えますが、雀の涙程度。だらだら続けてしまうとエリクシールハーフの在庫が削られてしまうので、累計貢献度報酬を全部貰い、かつ召喚石が4個集まったところで上がってしまうつもりです。

レ・フィーエまた調整か・・・
 次の古戦場イベントが土属性有利とのことで編成をいじっているうちに、メイン召喚石はテスカトリポカよりユグドラシルのほうが強くなっていることに気がつきました。現状で少なくとも10%強、明らかにダメージが大きいです。有利属性予測ダメージはユグドラシルのほうが3500低くなるのに・・・。う~ん意外。

 7月のバランス調整で火属性ゼタとバザラガ、そして光属性レ・フィーエに手が入る模様。ゼタとバザラガに関しては、私は現状で不満はないのでこれまた意外でした。バザラガはキャラの立ち位置的にもう少し強くてもいいかな、くらいですね。上を見てしまうと切りがありません。

 レ・フィーエはやはりというか、場違いなカウンターに手が入り、攻撃を受けるまで効果が継続する仕様になるようです。前々から、せめてカウンターが発動するまで効果が持ってくれればと思っていたので、この調整は来るべくして来た感じがします。でも本当は回復タイプらしくクリアオールか、ジュエルを使ったディスペルマウントが欲しかったな。回復タイプに意味不明なカウンター持ち、ここを見直さない限り不満はくすぶったままでしょう。以前の調整で思い切れなかったのが延々後を引きそうです。

 個人的にはユイシスを調整して欲しいです。ユイシスにもリミットボーナスが実装されましたが、ダブルアタック&トリプルアタック確率上昇ばっかり。攻防両面を生かすリミットボーナスはありませんでした。これ絶対ユイシスを使ってない人がいい加減に決めたのだと思われます。ユイシスはフォームチェンジ後の奥義の290万ダメージばかりに目が行きがちですが、実際はフォームチェンジ前の"かばう"で敵の攻撃をさばく、防御寄りのキャラ。しかしHPも防御も低めで、現状は"かばう"ことが大きな負担になっています。だから本当はHPや防御アップ、それをサポートするようなリミットボーナスを増やすべきでした。このあたりは普段から使っていないとわからないとは思いますが・・・。

 古戦場イベントはHELLの救援に入りまくり、累計貢献度1500万のゴールドムーンまで貰ってしまいました。3人くらいて進められると1戦で貢献度6~70万はいけるので、本当に簡単に累計貢献度が稼げてしまいました。他の属性もこれくらい稼げるようになりたいです。

残すはヒヒイロカネのみ
 今回の古戦場イベントの目標であった二王弓一揃い集め、無事終わりました。数値上は手持ち最強の光属性パーティなだけあって、EXTREME+1戦するのに2分前後と過去最も早いペースで周回できました。その代わり二王弓の出が渋く、3箱目までは底近くまでさらう必要があり、ささっと上がれなかったのは残念でした。今のペースのまま最後までイベントに付き合えば個人ランキング8万位内は十分可能だとは思いますが、勲章よりもエリクシールハーフの消費が気になるので、とりあえずここまでにしておきます。これ以上の二王弓も不要ですし。

 あとはベッティングカード回収くらいでしょうか。ブックメーカーにはまだ一度も賭けたことありませんけど。ここ数回の古戦場イベントは1位と4位のチームがわかりやすいので、2位と3位がどちらのチームになっても当たるように賭ければ高確率で儲かるように思えます。でも配当の倍率が低くて魅力に欠けます。というわけで、ハズレてもまったくかまわないので、予想不可能な大荒れ本戦が来ることを期待したいです。ベッティングカードはその時にすべて投入してしまうつもりで、今は貯めておきます。

 これでソーン最終上限解放に必要なモノは、残すはヒヒイロカネ1個のみとなりました。ついにここまできた・・・。

単発ガチャチケット30枚貰った
 アニメ第13話放送記念として単発ガチャチケット30枚配布!またずいぶんと凄いのがきましたね。

 先月末に宝晶石90000相当、ガチャ300回分を達成してからまったく意識しなくなりましたが、今確認すると宝晶石は69280、ガチャチケットは139枚ありました。達成時と比較すると宝晶石は+5430、ガチャチケットは+51枚。やっぱり今日のガチャチケット30枚の存在感がおかしい。

 宝晶石はソーン最終上限解放で2100、ふたりめの十天衆獲得で2100使うことになるので、上記から4200を引いて現在はガチャ55回分あることになります。2度目のガチャ300回分も案外早く貯まるのかもしれません。

 銀の依代の弓集めに力を使いすぎて、正直なところガチャ300回のことなどすっかり忘れていました。先の無料70連+無料50連+無料10連ガチャで仲間にできたのはわずかにフェリと闇属性ゼタだけですし、もはやガチャそのものにはなにも期待していません。蒼光の御印300個でゾーイを獲得するだけです。

今回は楽勝っぽい
 光属性有利の古戦場イベントが始まりました。前回の闇属性有利が予想外にきつかったので今回はどうかなあと思っていたら、EXTREME+はいままでで最も楽に勝てました。HELLはやっぱりきついですけど。

開幕チェインバーストで半分削れる

 ソーンの麻痺が高確率で決まります。アサルトタイムであれば、開幕チェインバーストからの麻痺が次のチェインバーストまで持つため、一度もターンを渡さず終わることもあります。ソーンの麻痺が決まっているうちはレ・フィーエの活性が非常に有効です。

 HP25%を切ったところで麻痺が掛かっていない場合はパーティ壊滅の恐れもあるものの、古戦場専用アイテムの蘇生薬があまりまくっているので問題にはなりません。

 油断するわけではありませんが、今回は間違いなく余裕なので、ボックスにエリクシーハーフの在庫がある限りは、エリクシール・栄光の証・覇者の証・ベッティングカードを回収してからリセットして進めていきたいと思います。天星器はもちろん二王弓を選択しました。

明日まであるのかと思ってた
 シンデレラファンタジー、明日まであるものと勘違いしていました。気がついたら終わってた・・・。どう幕引きを図るのかと思ったら、普通に夢オチでした。

 今回のイベントおよびキャンペーンにはかなり助けられました。AP1/2+毎日エリクシールハーフ20個配布、これがなければ銀の依代の弓を完成させるのは無理でした。属性別の依代の弓6本と二王弓の属性変更用の朽ち果てた弓も用意できました。同じ作業は、年内はやりたくありません。

黄金の依代製作に向けて

 銀天の輝きも9個まで集まりました。ジ・オーダー・グランデ戦を5戦してディールに3回、銀天の輝きがありました。もともと1個所持のところから5個+3個で現在9個。来月分のトレジャー交換で目標の10個になります。調停の明星5個を使ったことでアニマが激減してしまいましたので、最後の1個は無難に交換で手に入れることにしました。当初は銀天の輝きを10個もどうやって集めるのだろうか、と悩んだものですが、とにかくジ・オーダー・グランデ戦を行うためのアニマ集めを最優先させることで、ここまで来ることができました。

 明日からの古戦場イベントで二王弓を取り直せば、残すはヒヒイロカネだけ。そのヒヒイロカネがいつ取れるのかがわからないのが不安ではありますが、ソーン最終上限解放への山場は越えたのではないでしょうか。

手つかずの討伐戦に挑む
 残っていた討伐戦を片付けました。これで上位HL討伐戦以外はすべて終わったはず。

 リッチ討伐戦だけ誰一人として救援に来てくれず、ひとりで20分かけて25%手前まで削って全滅してしまいました。しかし残り30分になってクエストを覗いてみると3人戦っているではないですか。別に自分が復活するまでもなかったのですが、エリクシールを使ってチェインバーストだけぶち当てておきました。3位でした。

アテナ討伐戦

 アテナ討伐戦。水属性パーティはあまりに弱くて休眠状態でしたが、スパルタだと案外いけますね。救援を待ちつつひとりでアテナのお供の鳥をぺちぺち叩き、鳥が落ちそうなあたりで救援が増え始め、アテナ本体はあっという間に終わってしまいました。Sレアキャラのみのパーティなのに3位・・・。ただ、エリクシールを1回使っています。

バアル討伐戦

 バアル討伐戦。これもアテナの時と同じくお供を倒しかける頃に救援がなだれ込んできて、本体は即死パターン。こちらはエリクシールは使わず2位でした。バアルのアニマが3個も出ました。

 ガルーダ討伐戦は戦うことに必死でスナップショットを取り忘れました。救援に来てくれたダークフェンサーの人と2人でHP50%まで削りきる凄まじい展開。自分ひとりならそこまで勝ちにこだわらなかったのですが、その人はおそらくエリクシールを使いまくって戦っている感じでしたので、引くに引けなくなってしまいました。私もエリクシールを2回使いました。その甲斐もあってか1位。

 リッチは救援と噛み合わず残念でしたが、まあでもすべて勝利で終われて満足です。(オーディンとグラニは以前に討伐済み)

 シンデレラファンタジーのトレジャー集めは諦めました。召喚石ブリュンヒルデ2個という、なんとも中途半端なところでの終了です。実はドロップで桃色の団扇が4つ集まり、トレジャーを集めれば最終上限解放も可能だったりしますが、風属性武器は現状で十分だと考え手は付けませんでした。スキルレベル上げ用の素材にまわしてしまいます。

武器が揃ってきたけど・・・
 やはり銀の依代の弓を完成させたところで燃え尽きてしまい、せっかくのAP1/2キャンペーンも後半はあまり意味を成さず・・・。疲れてしまいました。

 AP1/2キャンペーン時のみやっているマグナ討伐戦、今回はそこそこドロップ運に恵まれました。ティアマトボルト・マグナと世界樹の晶剣・マグナそれぞれ5~6本ずつ手に入り、レベル100のティアマトボルト・マグナが5本に、世界樹の晶剣・マグナは3本になりました。風属性に限れば、これ以上強くするには武器の最終上限を解放させるしかないところまで来たと思います。まあでも実際は手持ち風属性パーティはあまり強くありませんけどね。火属性パーティが弱くて風のプシュケーを集められないのが痛いです。

 神崎蘭子も無事獲得できました。単調なエンジェル・ヘイロー周回を続けられたのも、ブリュンヒルデ召喚回数稼ぎの必要性があってこそ。助かりました。キャラに思い入れはないので使うことはなさそうですけど。手間がかかるわりに普通のキャラでした。

 だんだんと目先の目標がなくなってきました。2本目の二王弓は集めるとして、次のヒヒイロカネまでモチベーションが維持できるのか自分でもわかりません。6人マルチバトルがもう少しなんとかなるといいのに。共闘のマルチバトルルームを見ていても、明らかに6人のものは入りが鈍いです。よほど強い人でなければ入れませんよね。18人マルチバトルの次のステップアップとしてはあまりに敷居が高い、この問題を解決してくれるともう少し遊び続けられるのになあと思います。

イフリート最終上限解放!
 火属性パーティが数値上最弱に落ちてしまったのをどうにかしようと思案していると、最終上限解放を目指していた召喚石イフリートの存在を思い出しました。無料50連ガチャでアテナが来てからすっかり忘れていました。イフリートのマグナアニマが50個ほど足りませんでしたが、討滅戦を適当に周回して解放。これで火属性攻撃力60%UPです。アテナの50%UPよりマシな程度ながら、ティアマト・マグナ相手に1ターンめのアビリティ攻撃だけでブレイク寸前にまで追い込めるようになりました。まあまあ良い感じ。

 ついでにコキュートスのほうも最終上限解放しておきました。こちらはすでに最終上限解放に必要なトレジャーが揃っていました。スコフニュングの副産物ですね・・・。水属性の召喚石はリヴァイアサン・マグナに乗り換えていたのでまったく気がつきませんでした。コキュートスも水属性攻撃力60%UPになり、現状はリヴァイアサン・マグナを使うよりは強くなったはず。水属性パーティはまったく使っていないので(コロッサス・マグナは闇属性パーティで強引に倒してる)、以前との比較で実際に強くなったのかはわかりません。

 これでやっと全属性で対有利属性予測ダメージが20000を超えました。光属性と土属性は30000を超えています。土属性は召喚石テスカトリポカの効果が非常に大きいです。やっぱり手っ取り早く強くするなら召喚石です。シヴァ欲しいなあ。

セラフィック・ウェポン揃った
 各天司のアニマが20個ずつ集まったので、セラフィック・ウェポンをSSレアに引き上げてみました。すっごく強くなるのかと期待していたものの、通常攻撃については特に違いは感じませんでした。どうも与えるダメージの上限を20%程度引き上げるのが主な効果らしく、上限以上のダメージを出せないのであればあまり意味はないようです。出せるのであれば単純に20%アップします。

上限20アップ?

 わかりやすいのがユイシスの奥義。いままでは240万あたりで限界だったのが、290万出るようになりました。適当に素で撃っても200万付近にまで伸びるため使い勝手がとても良くなりました。

 一方で、武器の貧弱な火属性や水属性については目立った変化はなく・・・。背伸びして取るような武器ではありませんね。強い人がより強くなるための武器だと思います。

 銀の依代の弓が揃って、なんだか気が抜けてしまいました。シンデレラファンタジーはいまだ中途半端な進行で、なにか一揃い取れるかどうかもあやしい状態です。ブリュンヒルデは3つめ以降のキタミ草の個数がきつすぎ。味方側にダメージを与えるユニークな効果の召喚石、諸星きらりにも魅力を感じますが、やはりこれもトレジャーがきつい・・・。イベントはまだ丸4日もありますから、とりあえずトレジャーを集めるだけ集めて、交換できるものを考えたいと思います。ブリュンヒルデの召喚回数はイベント中に間違いなく666回達成できるであろうところまできています。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.