16年秋刀魚漁大漁旗
 今年の大漁旗を貰うことが出来ました。

16年大漁旗

 19匹で50%のまま、20匹で80%マークが付いたので24匹で終わりなのはわかっていました。21匹まで集まったところでもう少しだなあと思いながら漠然と週の任務をこなしていたら、いつのまにか24匹集まっていました。秋刀魚集め任務にチェックを入れてなかったので達成していたことに気がつきませんでした。チェックを入れておかないと80%のままでした。

多摩秋刀魚

 でも多摩の持ってる大漁旗のほうが格好良いですね・・・。私は多摩自体保持してませんけど。母港枠がだいぶ厳しくなってきたのと、今更軽巡洋艦を一から育てるくらいならレベル90台にいる駆逐艦をひとつでもレベル99にしたいので、やはり多摩は見送ります。でもこの多摩はとても可愛いと思います。

今年の秋刀魚漁イベントも渋めだった・・・
 艦これ秋刀魚漁、9匹までは出撃ごとに獲れたのに、そこから渋くなって現在13匹。去年と同じパターンですね。12匹で50%マークが付いたので、23か24匹で終わるみたいです。イベント期間が2週間あるなら普通に遊んでいても余裕かな。

 手持ちに経験値を稼がせられるまともな艦がほとんどいなくなったため、演習で負けまくり。かろうじて戦力になりそうなのがレベル98のウォースパイト、レベル70の青葉とポーラははっきり言って弱いです。演習はレベル差がもろに出る感じで、格上相手だと目に見えて回避しないのが痛いです(今までレベル154の高雄や利根を使ってきただけになおさら・・・)。夜戦で相手旗艦を撃ち抜いてかろうじて戦術的勝利B、そんな展開が多いです。まあ負けてもいいかと最初は思っていたのですが、あまりに負け続けて精神的につらい。それに負けると経験値が少なすぎて旨みがありません。馬鹿らしいので、最近は大和・武蔵・秋月(いずれもレベル155)をつっこんで積極的に勝ちにいくことにしました。

 艦隊司令部レベルがいつのまにか120になっていました。

今更サーモン海域北方を初攻略
 これまで一度もゲージ破壊をしたことのなかったサーモン海域北方を攻略しました。

空母5で楽勝

 この海域が実装された当時の手持ち戦力ではまったく歯が立たず、そのまま放置してここに至ります。いつの頃からか勲章を取る意味もなくなり、改めて攻略する意味がなくなってしまっていました。高速修復材と資材が有り余って気が向いた時、たまーに出撃してゲージを削ることはあっても、ゲージ破壊まで持っていくことはありませんでした。しかし今回、今月はここまで他の海域のゲージをすべて破壊してきたこともあり、試しに最後までやることにしました。

 戦艦1隻空母5隻の高速艦隊編成で、7回出撃、1回大破撤退、1回羅針盤逸れ、5回勝利A。5回の勝利Aのうち4回は砲撃戦で終わっています。最後も昼間2巡目の2番艦瑞鶴が決めています。楽勝ですね。ボーキサイトが1周600~900減るので、そこだけ目を瞑れるなら、というところでしょうか。やっぱり今の空母は強いなあ。空母6隻でも十分いけそうな気がします。前衛支援・艦隊決戦支援ともに使っていません。

 残念ながらすべての海域のゲージを破壊しても現時点で500位外になる計算でした。わかってましたけど、ランキングに参加するのは無理。勲章も余りまくっていますし、来月以降やることはないでしょう。

KW環礁沖海域攻略
 現時点での最深部海域であるKW環礁沖海域を攻略しました。最深部とはいえ支援艦隊が使えず、そのくせ大破しやすいマスが序盤から続くため、はまっても(早々に撤退するため)あまり資材がかからないマップです。自力で攻略編成を詰めていったため10数回の撤退を重ねていますが、そんなにきつい印象はありませんでした。ボスマスに到達した6回すべて勝利Sで、6回ゲージ削っておしまい。

敵が連合艦隊で待ってる

 ボスマスは敵が連合艦隊で待ち構えています。しかし見ればわかるようにかなり軽い編成なので、基地航空隊の攻撃と合わせてかかればなんら問題ありません。ただとにかく道中の敵空母がかなり強力でその対策に腐心しました。

 当初秋津洲に二式水戦改を持たせて空母に余裕を持たせる編成を試していたものの、道中の敵猛攻に耐えられずだめでした。耐えてもボスマスでの攻撃手数が減ってしまう点でとても優れているとは思えず、諦めました。結局ちまたで使われてる編成と似たようなものに行き着く残念な結果に。ま、自力攻略にこだわってもこんなものですね。(さらに詰めるなら、ゲージ削り序盤のボス艦隊が軽いうちは北上より阿武隈のほうが対空が高い分良いかも)

 基地航空隊は第一航空隊を艦戦だけ、第二航空隊を陸攻だけで編成し、前者はCマスとGマスに飛ばして敵艦載機を削り、後者はボスマス集中、強力な陸攻を持っていればこれで比較的安定して攻略できるのではないかという印象でした。道中に手をかけずボスマスに航空隊をすべて集中させると大破撤退がかさみました。このあたりは艦隊編成もいじりながらだったので、かならずしも航空隊の有無だけの問題ではなかったかもしれませんが、とにかく道中の敵空母が強敵です。

 6回の勝利Sで沖波と長波が出ました。レア駆逐艦が出やすいのかもしれませんね。まあ私はもうやらないような気がしますが・・・。

高雄・愛宕・利根・筑摩レベル155到達!
 高雄・愛宕・利根・筑摩がレベル155に到達しました。サブ島沖を勝利Aで2周もすればというところで勝利S連発、その1周3戦で筑摩以外がレベルアップしてしまいました。筑摩はわずか15足らず。しかたがないので鎮守府正面海域に単艦出撃させてレベルアップ。

利根レベル155

 利根と筑摩はわりと早い段階で改二が来たこと、そしてそもそも航空巡洋艦の使い勝手がとても良いことから、イベント海域攻略での出番がかなり多かったと思います。今だと二式水戦改を4つ積めば軽空母並に制空権争いに参加できますし・・・。それでもMVPを取らせるのが難しく、なかなかレベルは上がらなかったです。

高雄レベル155

 高雄。お気に入りの艦ですが、とにかく重巡洋艦の扱いがゲームシステム上あまり良くなく、あえて使わない限り出番がまったくないのが悲しいです。もう少し普通に起用できる海域があると良いのですけどね。現状、航巡が完全に重巡を食ってしまっているのがなんとも・・・。

レベルソート

 レベルソートしての1ページ目。高雄や愛宕が赤城のレベルと並ぶのを見たのはこのゲームを始めて初めてかもしれません。赤城が常にリードするかたちで遊んできたので新鮮です。2ページ目は大淀・秋月の順で並んでいます。

 このゲームに対しては15年秋のイベントで見切りをつけ、以降は一度の母港拡張もせず、新艦娘も海域突破で貰えるものしか保持せず(ドロップ艦娘は攻略中に拾えなければ無視)、当時レベル100越えしていた艦娘だけ育て上げようと決めてここまで続けてきました。今はやり遂げた感でいっぱいです。うーん、一年弱、長かったけどよくもまあ飽きずにやったなと自分で思います。

 ここから先はどうしていこうか考えていません。もう十分かな。

レベルアップ目前
 高雄・利根組が残り5000となり、ここにきてレベルアップに抵抗が出てしまいました。艦これに対する熱が完全に冷めそうで・・・。このためにこの一年近く遊び続けてきたようなものでしたからね。まあもうサブ島沖3戦3周くらいで終わりですので、ここで躊躇しても意味はありません。明日レベル155にしてしまおう。

 いまだに元帥です。意図した戦果稼ぎはしていないため毎日少しずつランキングは下がっていきますが、それでも半月経って元帥を維持しているのは初めて。今月はちょっと異常だなあ。

残り3万切った
 高雄・利根組がレベル上限まで残り3万を切りました!ここまでくると意識してしまいます。これは今週中にいけたかな。

 遊んでいる人が少し減ってきたのか、今月はいまだに元帥にとどまっています。いつもならとっくに大将に落ちてるのにね。まあ私も高雄達がレベル155になった以降のことは不明ですけど・・・。少なくともろ号作戦はやらなくなると思います。そもそも経験値稼ぎが可能な重巡がいなくなるわけですし。空母組をカレー洋周回させつつ、こなせる範囲で任務をこなす、無理せず飽きたらそれまで、基本的にはこんな感じになるのではないでしょうか。

中部北海域ピーコック島沖、おしまい
 中部北海域ピーコック島沖、離島再攻略作戦が終わりました。2回ゲージを削ったところから、7回の出撃で3回勝利Sを取り、11の5でゲージ破壊となりました。2回に1回のペースでボスマスに到達、そのまま勝利Sしていた感じです。1回だけボスマスにたどり着きながらゲージ削りに失敗しました。砲撃戦1巡目に夜戦担当の大淀が大破してしまい、ボス旗艦を耐久17残して終わっています。

敵の対空射撃が痛すぎ

 最終戦、基地航空隊1巡目に敵の対空射撃が綺麗に決まって陸攻が空中で消滅していました。それでも2巡で砲塔2と軽巡洋艦1を落としてまずまずの戦果が得られました。ただどちらの姫も無傷なのが気になりましたが・・・。

砲撃戦で敵旗艦単艦に追い込む

 それでも大和は大活躍!1巡目残る砲塔を速攻で潰してくれたうえ、2巡目も集積地棲姫を耐久二桁に追いやり、ゲージ破壊のお膳立てを整えてくれました。

 集積地棲姫を落としたのは霞。WG42+陸戦隊(max)+特二式内火艇(max)装備だと、中破状態でも300ダメージでます。無傷だと600ダメージいきます。別に霞でなくても、他の駆逐艦でも出せます。陸戦隊と特二式内火艇は改修maxにして1セットは持っておきたい装備です。でも陸戦隊を改修するのが難しいんですよねぇ。

秋津洲も活躍

 せっかくなので親子丼modeの秋津洲を。WG42を1つ持たせていましたが、特に効果はありませんでした。二式水戦改を3つ持たせて敵艦載機を潰すのに専念させるべきだったか。

利根姉さんが決めた

 秋月と大和で離島棲姫を耐久35まで削り、利根姉さんが仕留めて終了です。ボス戦突入時すでに中破だった大淀がそのまま粘って健在だったので、仮に利根が外していても大淀が決めていたでしょうね。

 とにかく基地航空隊が強すぎます。以前は無傷でボス戦に挑んでも勝利Aすら取れなかったのに、基地航空隊実装により勝利Aは当たり前、それくらい難易度が変わってしまいました。これが駄目とは言いませんけど、艦娘を使わないこのゲームシステムは上手くはないと指摘しておきます。せめて航空隊を管理するのは艦娘、正規空母や軽空母の艦娘に任せてあげれば、あまり出番のない艦娘にも使いどころが出て楽しいものになったのではと思うのですけど。基地航空隊がこれだけ強いのなら、もはや艦娘が戦う必要はないのでは?

基地航空隊で簡単になってる
 中部北海域ピーコック島沖攻略を開始しました。4回出撃して大破撤退2回、ボス戦2回の勝利S2回でゲージが2回削れました。やはり基地航空隊がきてボス戦の難易度が極端に下がったようです。

 2回目のボス戦は航空隊の攻撃だけで敵砲塔がすべて落ちました。これはさすがに楽勝。ただ、1回目は逆に敵の対空射撃が見事に決まり、こちらの陸攻が蒸発していました。この時は2巡して砲塔1つ落ちただけ。これは無理だと思ったのですが、T字有利だったからか、普通に勝利Sに持っていけてしまいました。以前攻略した時もT字有利は何度かあったのにね・・・。なんにせよ、基地航空隊の攻撃が決まれば、以前のように勝利Aを取ることすらおぼつかない、そんなことはなくなりました。

 ゲージの減り方から見るに、5回でゲージ破壊のようです。今週中に攻略完了できるよう進めたいと思います。

基地航空隊の設営は完了
姫を落とせず勝利A

 サブ島沖行ってこい任務、昨日の4回失敗から今日2回目の出撃で勝利Aでクリアでした。勝利Sもいけそうだったのですが、中破の朝潮、無傷の秋月の連撃が刺さらず、耐久わずか25の姫を仕留められませでした。残念。まあ任務はこれでもクリア扱いでした。

 中部北海域ピーコック島沖攻略は少し減ってしまった高速修復材を回復させてからやりたいと思います。

 高雄・利根組は残り10万を切りました。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.