先制対潜攻撃!
 朝潮改二がきました。すでに現在レベル92の遠征組に放り込んである状態でしたので、余裕で改二丁までいきました。割と早い時期に次の改二は朝潮だろうと勝手に予想していたのがたまたま当たり、運が良かったです。

 ただ、わざわざ改二のために新規に育てるのはこれで終わりにします。保持率の低そうな艦娘から優先して改二にしていく今の運営のやり方にはつきあいきれません。季節限定グラフィックを実装するコストを未だ改二になっていない艦娘にまわして欲しいですね。

朝潮改二丁

 今回のアップデートの目玉は朝潮改二ではなく、実は先制対潜攻撃のほうでした。条件を満たせば、出会い頭に、敵の雷撃より先に対潜攻撃するようになりました。鎮守府近海に出てくるあの忌々しい単艦敵潜水艦もヤられる前にヤれるようになっています。これはあ号作戦をこなすのが相当簡単になるのではないでしょうか。

先制対潜攻撃
開始前に終わってる

 先制対潜攻撃は装備合わせての対潜値が100を超えていればよいようなので、高レベル軽巡洋艦であればだいたい可能だと思います。また、対潜値はレベル100以上になっても上がり続けるので、例えばうちのレベル150秋月で素の対潜値が93、探信儀ひとつ持たせるだけで足りてしまいます。対空射撃とも両立出来ますし、当然ながら夜戦連撃もアリ、恐ろしく使い勝手が良い駆逐艦になってしまいました。これはレベル100にするメリットを明確に打ち出してきたようにも感じます。書類一式&指輪を買えということなのかもしれません。

 レベル92の朝潮改二丁の対潜値は85で、探信儀ひとつでは微妙に足りませんでした。遠征組から外して少し育てるか迷いますねえこれは。

秋月レベル150到達!
 秋月がレベル150になりました。昨年12月の時点ではまだレベル130台、このペースではレベル150にするのは到底無理だろうと考えていた記憶があります。半年かかりましたが、まさかここまでくるとは、我ながらよくやるなと感心しつつ呆れています。一緒に育てている大淀もあと1万でレベル150です。

 利根・高雄姉妹はレベル149になったばかりです。レベル150までは19万ほど。今は可能な限り演習に出しているので、レベル150まではいけるのではないかと考えています。

 ここから先はレベル155を目標にすることはせず、任務消化艦隊を率いている翔鶴・瑞鶴・大鳳がレベル上限に到達するまで、あるいは私が完全に飽きてしまうまで、レベリングを続けていくつもりでいます。

 基地航空隊システムが次もあのまま来るのであれば、もはや手持ちの艦隊を育てる意味はありませんので、ここからはモチベーションをどう維持していくかが最大の問題です。

サーバー統合
 ファンタジーアースゼロもついにサーバーが一つに統合されました。終わりの始まりというか、これで終わりでしょう。宣伝はまったくされていないようですから、ここから人が増える未来はなさそうです。

 さすがに統合当日の夜だけあって戦場の数は20もあります。さらに各首都に150~200人ほど滞在しているようです。つまり見掛けだけでも3000人近くはいる計算。統合前までの倍以上のにぎわいです。もっとも、私が2年半前にこのゲームをやめてしまった時もこれに近い状態ではありましたから、サーバー統合してやっとこの程度とも言えます。なんとも寂しい限りですね。

三隈レベル99!
 三隈がレベル99になりました。経験値稼ぎはほぼ演習とサブ島沖周回でした。最後は残り200だったので、鎮守府正面海域に単艦で突撃させ、ひとり寂しくレベルアップ。

三隈レベル99

 三隈は4月中旬に大型艦建造で手に入れたものですので、ここまで二ヵ月半くらい。途中から演習の旗艦は神風にしたわりに、三隈もサクサク上がったように感じます。

 姉の最上も揃えたいところですが、最上は台詞がくどくてどうしても好きになれず、今は育てる気にはなれません。改二で変わってくれればまた違ってきそうですけど、最上には季節限定グラフィックがきてしまったのでそれは当面なさそうです。

 神風も三隈も終わり、だいぶ片付いてきました。

Windows10をクリーンインストール
 64bit版のWindows10をクリーンインストールしてみました。アップグレードするよりもクリーンインストールのほうが圧倒的に早く、1時間強で終わりました。先に32bit版のWindows10をインストールしておいたため、当然ながらライセンス認証は維持されていました。

 今回はドライバも一通り当ててとりあえず"使える"環境にしようとがんばってはみたのですが、裏で勝手にアップデート用のデータをダウンロードしまくっているのを見てWindows10に対する印象は地に落ちました。回線が細い環境なのに勝手なダウンロードで帯域をほとんど持っていかれてしまい、検索すらままなりません。少しは遠慮して欲しいものです。これでWindows10はないなと思い、最後にフォント変更だけ確認して終わりにしました。

 フォントはやはりすべて変更できるわけではなく、相変わらずギラギラしたClearTypeが使われていて頭が痛いです。悪い意味でWindows7と変わりません。Windows7はクラシックモードにすると例外なくClearTypeを外せることに気がつき問題に対処できたのですが、Windows10にはそもそもクラシックモードがないためお手上げです。

 残念ながら、個人的にはWindows10に対して魅力に感じるところはありませんでした。この夏に大きなアップデートがくるらしいので、そこでせめてフォント周りだけでも改善されると良いのですが、フォント周りが汚いのはWindowsの伝統のようなものなので期待するだけ無駄でしょうね。

 インストール先のハードディスクを変えた場合にライセンス認証が外れてしまうかどうかは結局試しませんでした。ハードウェア構成に紐付けされる面倒な無償版にこだわるよりも、紐付けされないリテール版を買えば何の問題もないとの結論に達しました。無償だからと飛びつく必要はまったくないと思います。

Windows10アップグレードしてみた
 とりあえずWindows10にアップグレードしてみました。Windows10のインストール先として使うハードディスクを整理するのが面倒になったため、IDEの120GBという10年前のものを使いました。ここに現在使っているWindows7のクローンを作り、ライセンス認証されていることを確認したうえでWindows10のsetup.exeを叩き、待つこと2時間弱でついにインストール完了となりました。ライセンス認証も通っていました。

 ただ、インストール完了したとはいえ、グラフィックドライバは引き継げず、代替ドライバも当たらず、最低限表示されているだけの状態からのスタートでした。そしてずっと以前から使い続けているDVDドライブも認識されていませんでした(Windows7ではまったく問題なし)。というわけで、インストール完了直後のままでは難ありです。Windows10へのアップグレードは誰にでもオススメできるシロモノとは到底思えないものでした。よくわからずにアップグレードしてしまった人の中には、不具合を不具合と気づかぬまま使っている人も少なくなさそうな気がします。

 そういえばフォントもやっぱり汚かったです。Windowsの日本語フォント、なぜにこんなに汚いのか、わざわざ汚いものを選択しているとしか思えないほど酷いです。色々と失望したためWindows10はいったん終了。

 今回使ったハードディスク以外にWindows10をインストールしてライセンス認証が維持できるかはまだわかりません。めんどうですが、ここは一度確認しておく必要があります。仮にだめでも改めてWindows7からのアップグレードをやり直せば良いそうなので、手間を惜しまなければ問題にはならないでしょう(あくまで7月末までですが・・・)。

 インストール開始前に設定引継ぎ確認とライセンス条項確認がありましたので、ちまたで騒がれている強制アップグレードの仕組みがこれと同じであれば、朝起きたら勝手にWindows10にされていた、などということには絶対にならないように思えます。同意しないとインストールは先に進みませんし、同意せずにそこでインストールを終わらすことも可能でした(確認済み)。この点だけはマイクロソフトは濡れ衣を着せられて叩かれているような気がしますね。

----------
 追記:調べてみると、どうやら問題となっている予約からの自動アップグレードは、ライセンス条項の確認画面がWindows10インストール後、Windows10にしてから最初の起動時になってやっと出てくるみたい。なるほど、これは叩かれて当たり前。濡れ衣でも何でもありませんでした。
----------

 最終的には64bit版にするつもりなので、もう一度くらいWindows10の記事を投稿します。

神風レベル99
 神風がレベル99になりました。演習で終わりました。非力な艦ですが、演習、カレー洋周回そしてリランカ島周回で苦もなく育てることができました。

神風レベル99

 次にレベル99になるであろう三隈は残り8万です。駆逐艦と違ってここで一気に稼げるという場所がないので、今月中に到達するかどうか、というところでしょうか。

神風もうすぐレベル99
 今週はろ号作戦が早く終わったので久々にリランカ島対潜周回をしてみました。3日間で旗艦神風に11万稼がせ、レベル98までもう残り4万。演習だけでも来週中にレベル99に到達しそうです。

 金剛と榛名がレベル154になりました。ここのところ大和と武蔵を演習に出さないようにしているため、その分そのまま金剛と榛名が育ちました。艦隊がだいぶ煮詰まってきたなあと感じます。母港拡張はこれ以上するつもりはなく、まずは現時点での手持ち艦娘を育てるだけ育てて遊びきってしまうつもりです。そこまで遊んでいるかはわかりませんが、今のペースのままであれば遠征組すら2年とかからずレベル99に到達している計算になるので、本当に先が見えてきました。

 高速修復材含め、資材は完全に回復。さっそくまるゆ狙いの大型艦建造を2回しました。ともに4時間の比叡と榛名。ま、そう上手くはいきません。まるゆが沢山あれば大鳳の運を少しでも上げたいところです。

記念、なのかなあ
 ファンタジーアースゼロ、現在の3サーバ体制は22日のメンテナンス前で終了、29日のメンテナンス後から1サーバ体制になるそうです。Kサーバの異常ともいえる優遇策と毎日のログインで有料消費アイテム配布によってユーザー数を増やす目論見だったのかもしれません。でも外に向けて宣伝していないわけで、新規の人を呼び込めるわけがありませんでした。

ワールド統合記念イベント

 勝ちにこだわりたいのに勝ち負け関係なく好き勝手なプレイする人が多くなりすぎた、このゲームを遊ぶ人が激減したのは間違いなくこれが一番の理由でしょう。自分ひとりまじめにプレイしてもどうしようもありませんから。対人戦を好き勝手にやりたければ、まさにうってつけのバンクェットがあわけで、運営がなぜもっと積極的にそちらに誘導しなかったのか、はなはだ疑問でした。

 1サーバーに追い込まれてから復活したゲームを知りませんので、このゲームもそう長くはないのではないかと個人的には思っています。このゲームのシステムはユーザーの良心に頼る部分が大きすぎましたね。心あるユーザーが減ってついに破綻してしまいました。

資材29万まで回復
 資材がすべて29万台に戻ってきました。たかだか弾薬4万上乗せするのにひと月かかった計算です。まあでもここまでくれば30万はすぐですね。またまるゆ狙い大型艦建造をする機会もあるでしょう。

 三隈はレベル98の残り12万ほど、神風はレベル97の残り15万ほどです。神風は基本的に演習の旗艦として起用し、加えて日々の最低限の任務をこなすためのカレー洋周回に連れ出してここまできました。神風は結構気に入っています。

 三隈と神風が順調に育った末にこの2枠が空けば秋月や大淀の経験値稼ぎもいっそうはかどりそうなのですが、そこまでいくにはもう少しだけかかりそうです。

 特に何かするでもないので記事にしにくい状態です。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.