夜戦が難しくなってる?
 カレー洋周回ばかりで重巡洋艦が育たない悪循環を断ち切るためにサブ島沖周回に注力してみるも、ほとんど3戦出来なくなっています。以前は5回出撃すれば3回は3戦するだろうペースだったのに、ここ30回の出撃は5回に1回いけばいいほうです。おかしい。いつのまにか梯形陣の夜戦での回避効果が下がったのでしょうか。しばらく複縦陣で試してみることにします。

最後のサーバー統合
 ファンタジーアースゼロ、サーバー統合だそうです。ついに1つに統合。今年の年末で10年(10周年?)なので、収益が改善されなければそこで終わらせる目論見なのかも??

 かつて私が運営に失望して遊ぶのをやめた2年半前、その時点では結構安定していたと思うのですが・・・。夜は戦場が15前後ありました。各首都には少なくとも100人以上滞在していましたから、見える人数だけでも2000人、大陸マップを開いているだけの人まで含めたらもっといたはず。

 それが現在はあの当時の半分ぐらい。戦場はピーク時で10はあるものの、首都に滞在する人数も50人程度。この2年半で相当減ってしまったのは確かです。私もその1人だったわけですけどね。やっぱりあの時のスキル調整が良くなかったのでは・・・。

 運営はバンクェットを流行らせたくて仕方がないような感じでしたが、運営がこのゲームの本質を見誤っていたわけで、衰退するのはむしろ当たり前でした。さて、サーバー統合でどうなりますやら。

思い切って処分
 資材があまり回復しません。特にボーキサイト、イベントを終えてから1000も増えていないような。

 とりあえず今後の方針を決めました。現時点でレベル99を目指している三隈と神風、レベル91まできている遠征組、ここまでは引き続き育てることにして、その他については放置もしくは思い切って処分することにしました。

 基本的に、自分が気に入らない艦娘はたとえ任務で使うことになろうとも保持しない、以前のやり方に戻るだけです。お気に入りの艦娘だけ育てていれば楽しくやれていたのに、気に入りもしないのに、追加任務だルート固定要員だで必要以上に艦娘を抱えるようになってからおかしくなっていました。(母港拡張に)お金を払ってつまらない思いをする、なんとまあ無駄なことをしていたのやら・・・。さすがに目が覚めました。

 現在経験値稼ぎ・任務遂行艦隊を率いている翔鶴・瑞鶴・大鳳、特に翔鶴と瑞鶴がレベル上限に達したところで、個人的にこのゲームはおしまいとなりそうです。まあよほど急がない限り年内いっぱいは余裕で持ちそうですけどね。これでいきます。

10000ポイント超えた!
 4月分の価格.comのポイントが加算されました。予定通り10000ポイント超えました。

 やはりmy rackのほうも連続レビュー投稿キャンペーンは終わってしまったようです。何も音沙汰ありません。キャンペーン以前にmy rackサービス自体を打ち切るのではないか、そんな気配を感じますが・・・。ま、たいした手間もかからず確実にポイント獲得できるキャンペーンは確かに美味しすぎました。終わるのも当然です。

第七海域は攻略失敗に終わった
 最終海域・最終形態になって11回出撃して4回大破撤退、7回ボスマス到達していいところまったくなしでした。ゲージ削り中ですらボス旗艦を落とせたことがなかったので当たり前の結果ですが、現実は厳しかったです。

 最終海域攻略開始時に27万あった燃料も23万にまで減ってしまいました。このまま続けても成果があるとは思えませんし、難易度を下げてまでしてクリアする気にもなれません。ちょっと早いですがイベント海域攻略はこれにて終わりとします。15年冬のイベントから続いていた甲種勲章連続獲得もついに途絶えることになりました。

 もともと今回のイベントに対しては初めから興味が持てませんでした。太平洋戦争がモチーフのゲームで、ゲーム中それに関してなんら決着がついていないにもかかわらず、唐突にアメリカの艦娘が仲間になる展開。うーん、あまりにセンスがありません。別にアメリカが嫌いなわけではないので、どこかで決着をつけてくれたらむしろ逆に盛り上がれたと思うのですが・・・。この先もあくまで太平洋戦争をモチーフにした舞台を活用したいので決着はつけたくない、ということなのでしょうか。

 しかし今回のイベントで一番の問題は基地航空隊だったと思います。それ自体面白いシステムではありましたが、このバランスでは戦果に対する影響力が大きすぎます。そのため、これまで大事に育ててきた艦娘からなる艦隊が完全にかすんでいました。うちの艦隊ならやってくれる!という展開にならず、まずは開幕の基地航空隊がやってくれないとどうしようもない、最終海域は終始これで白けてしまいました。攻略の成否はあくまで提督と艦娘の錬度にかけて欲しかったですね。

 しばらくは資材の回復を図ることにし、それからのことは追々考えることにします。

速吸はなしで
 最終海域・最終形態に速吸の洋上補給を使って挑んだものの、基地航空隊と艦隊決戦支援がまったく無意味に終わりゲージ破壊ならず・・・。それでも補給の威力をまざまざと見せつけられました。砲撃戦も夜戦も、砲撃の勢いがまるで違います。支援が上手く利けば昼で終わるかもしれない、そんな感じがしました。やっぱり有料アイテムなだけありますね。

 しかし有料アイテムに頼ってクリアすると癖になるので、速吸なしで行くことにしました。

追い詰めた
 最終海域、とりあえず次で最終形態だろうところまでは削りました。11回出撃して8回ボスマス到達、しかし一度もボス旗艦を落としたことがありません。ゲージは破壊できるのでしょうか。

火力が足りない

 資材はまだ余裕があるので続けていればまぐれ当たりでクリアできそうですが・・・。問題は気力が先に尽きてしまわないか、ですね。

1回の出撃で燃料2000以上使ってるような・・・
 引き続き最終海域攻略中。4回出撃して1回大破撤退、3回勝利AもしくはBで、ゲージは半分まで削れてきました。大破撤退はまたしても旗艦秋津洲によるもので撤退は避けられませんでした。

半分きた

 水上打撃部隊による下6戦ルートだと弾薬切れで火力が出ないようです。無傷のプリンツオイゲン&ビスマルクの夜戦連撃でもまったくダメージが出ませんでした。これほど状態のよい第二艦隊でも手も足も出ないとは・・・。速吸による洋上補給を使わないとボス旗艦を落とせそうな気がしません。

残るは第七海域のみ
 最終海域攻略に着手。しかしその最初の出撃で旗艦秋津洲が大破して強制撤退となりました。幸先悪すぎ。

いきなり大破

 難易度甲での攻略が無理なようなら、無理だと判断した時点で本イベントを終わるつもりでいます。難易度を下げてまでクリアする意味が自分にはもうありません。


 追記:4回出撃して2連続大破撤退したのにはまいりましたが、ゲージは少し削れました。基地航空隊の攻撃が不発気味で苦しい展開が続いています。

支援不発でもそこそこ削れる

 削れた2回とも600弱ほどのダメージを与えて終わりました。ゲージの1メモリは削れているので、1.5割は超えたのかな。このペースだと削りきるだけでもあと出撃25回はかかる計算です。とにかく燃料の減り方が尋常ではないのでこのままだと不味い。さっさとクリアするか、きっぱり諦めるか、だらだらしてると20万くらいはあっという間になくなる勢いです。

 三式弾を持たせた金剛・榛名では撃ち抜けないのか、夜戦でも50x2ダメージしか出ません。金剛型ではダメなのか・・・。

値上げで魅力がなくなった
 よこすかカレーフェスティバル2016に行ってきました。天気が良すぎて暑かったです。

 9時過ぎに三笠公園に到着し、カレーバイキングの列に並んで30分くらいでカレーにありつけました。並んでいる最中に野外ステージのプログラムが始まったので、楽しく待つことができました。

 残念ながらカレーバイキングは500円から700円へ値上げされていました。カレーバイキングに限らず、会場で売られているカレーは大体600円~800円、平均で700円に設定されているような雰囲気で、単にコスト上昇を織り込んだ以外にも思惑があるのだろうと感じました。しかし700円で食べられるカレーとしては魅力に乏しく、もう少しお金を出して普通にレストランでそれなりのものを食べたほうが満足感がありそうです。

 あまりお腹が減っていなかったこと、そして暑かったこともあり、長居せずに帰ってきてしまいました。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.