海上突入部隊任務終了
 "海上突入部隊、進発せよ!"任務をクリアしました。比叡・霧島・長良・暁・雷・電の指定された艦隊編成で南方海域前面を攻略するというもの。カレー洋を周回しないと出ない任務なので長らくその存在に気がつきませんでした。

海上突入部隊

 この任務、前衛支援さえ機能すればそこまで難しくはないのですが、とにかくボスマス手前でルートが逸れ、ボス戦に突入できません。大破撤退で先に進めないのであればまだしも羅針盤が南を指さず、やりようがないのがつらいです。ボスマスに向かうのを待つだけの、運だけの任務でした。暁は響とまったく同じレベルと経験値にしておいたのが、クリア時点で暁のほうが3万ほど進んだ状態でした。

 クリアまでトータルで25回前後でしょうか。数回の出撃を繰り返して10日ほどかかりました。複縦陣だとボスマス手前到達率は半々、単縦陣だと100%到達していました。ここは単縦陣のほうが良さそうです。南から対潜+うずしおを踏む4戦ルートのほうが経験値が稼げる上に難易度も低いと感じました。南に行くかどうかは選べませんけどね。

 長期戦になると感じたところで経験値稼ぎを兼ねるために旗艦を対潜仕様の暁に固定、雷と雷は秋月と照月から装備を借りての対空射撃仕様で挑みました。繰り返しますが、前衛支援さえ決まれば道中は難しくありません。決戦支援は使いませんでした。

 これでまた手持ちの艦でクリアできる範囲での任務はすべて終わりました。

レベル85を目指そう
 霞はレベル83になりました。19日のアップデート前までにレベル85届くかどうかくらいのペースです。ここのところ演習相手に恵まれて、旗艦の霞にMVPを取らせやすいのがとても大きいです。ありがたい。このレベルでも必要経験値は15000ほどなので、演習1日分+リランカ島空襲対潜周回3周程度で1レベル上がるわけで、そこまで力を入れる必要がないのも気楽に遊べる感じで良いです。駆逐艦はもう育てる気はありませんでしたけど、改めてやってみると案外育つなと少し思い直しました。

 一方で、利根筑摩あたりの出番がまったくなくなり停滞気味に。高雄愛宕はどちらかを対潜周回艦隊に編入しているため、地味に経験値が増えています。レベル144間近です。

これで足りてるはず
 霞がレベル80になりました。とりあえずこれで足りてると思いますけど・・・。どのみち遠征組にあわせてレベル86~87にはするつもりですので問題はないでしょう。霞の改二がよほど酷ければもちろんその時点で削除してしまいますけどね。現状があまりに酷いキャラなので、逆に相当変えてくるのではないかと予想しています。期待はしていません。さてどうなるか。

 経験値は半分以上演習艦隊の旗艦で稼ぎ、残り半分はリランカ島空襲対潜周回(旗艦)とカレー洋制圧戦3戦周回(随伴艦)で稼ぎました。以前にも言及しましたが、カレー洋制圧戦周回はそれだけで多くの任務をこなせるので、プレイ時間があまり取れない人にはおすすめです。私は空母3・軽巡1・駆逐2で周回しています。(赤城・加賀・大淀・秋月の経験値稼ぎ目当て編成)

今月分は無事加算されてた
 価格.comとmy rackのポイントが加算されていました。今月は久しぶりに同時に処理されていました。当初交換予定だった5000ポイントはとっくに超えていますけど、現時点で特に欲しいものがないためAmazonギフト券との交換は見送ったままです。Amazonギフト券は有効期限が1年なので、考えなしに交換しても期限に追われるはめになりかねません。最近は通販といえばヨドバシ.comばかり使っているので、オンラインで使えるヨドバシギフト券があると良いのにな。

 去年は懸賞でこれといった大物は当たらなかったのが残念でしたが、この価格.comのポイントはかなり美味しく救われました。ちなみに小物だとAmazonギフト券が総額で10000円分当たりました。でもまだ使ってません。あまり欲しいものがなくて・・・。懸賞やポイントは当たったり貯まったりするのが楽しくてやっている面も大きいので、いざポイントが貯まってもなかなか使いどころが浮かばなくて困りますね。贅沢な悩みです。

霞育ててる
 次の改二になる艦娘についてずいぶんと具体的な情報が開発運営から出てきています。まだまだ日もあるのに・・・。もっとみんな育ててよという意味合いなのかな。具体的な艦名はまだ出ていませんが、条件に合致するのは霞しかありません。意味不明に憎まれ口を叩きまくるキャラなのであまり人気はなさそうですが、個人的には目先の目標がなくなったこともあり、この霞を育てています。

 本当はレベル60で止めておいて、正確な改二の情報を得てから、場合によっては削除するつもりでいました。しかし今回は"きわめて高い錬度が必要"と告知されましたので、現時点でレベル75にまで上げておきました。演習の旗艦に据え、さらに練習巡洋艦である鹿島を同行させると、演習相手が高レベル潜水艦であれば経験値2000以上、5戦で1万稼げることもあり、わりとサクサク上がっています。レベル70超えても必要経験値はまだ1万強ですから、午前午後すべてこなせればそれだけで1~2レベル上がります。相手が潜水艦であれば、ですけどね。今のペースであれば残り5日でレベル80は余裕で到達できるでしょう。現在、遠征組がレベル86、改二にこだわらなくても最終的にそこまで育てれば使い道が出てきます。今回は開き直ってこのまま育てることにします。どんな艦になるのやら。

大和大活躍!
 カレー洋リランカ島沖の今月分ゲージ破壊が無事終わりました。週の任務に合わせてちまちま削っていました。途中間違えて撤退してしまう間抜けな事故と初戦大破撤退1回を含めて7の5でクリアです。まあいつも通りですね。

 削りは旗艦翔鶴、二番艦以下赤城・加賀・利根・筑摩・摩耶(対空射撃装備)の先月と同じ編成。基本的にこれで楽勝だと思います。最終形態は、昼間のうちに敵随伴艦を殲滅することを期待して、今月は空母3隻にしてみました。旗艦扶桑・大和・武蔵・瑞鶴・翔鶴・加賀。赤城より加賀の経験値稼ぎが少し遅れてしまったので、ここは赤城を外しました。

大和初っ端中破

 一巡目、いきなり大和が中破してしまったものの、その中破の大和がル級改とネ級を落とし、空母より活躍していました。開幕空母の攻撃は不発、制空権確保しても戦艦の連撃は大和が1回のみと少し苦しい流れに感じましたが、終わってみればむしろ良い流れだったのかもしれません。狙い通り瑞鶴の攻撃の段階で敵旗艦は単艦に。

大和が決めて今月分終了

 夜戦は扶桑が連撃で300以上叩き出し、とどめは大和が決めてゲージ破壊。文句なしのMVPでした。(実際大和がMVPでした)

 今月分で勲章が40個を超え、この先もゲージ破壊をしていく意味があるのか疑問に感じています。切りよく50個までは付き合いますけど、50個を超える分についてはもうやらないかも。2014年に比べて2015年に実装されか改二艦が少なかったことから勲章の使いどころがまったくなかったのが大きいですね。季節限定グラフィック&ヴォイスで誤魔化さないで素直に改二を持ってきてくれればここまでだぶつかなかったはず。駆逐艦の改二を増やしたところでゲームバランスが崩れるとは思えませんし、なにをそこまで出し渋っているのか理解できません。

セスタス以外も楽しい、けど
 ファンタジーアースゼロで数年ぶりに片手ウォリアーをしてみました。激しくて面白い!けど、やっぱり味方が頼りないとむなしすぎますね・・・。さきがけを突っ切る形なのに、自分以外がへっぴり腰だと孤立無援、どうしようもありません。

 このゲームは細かい駆け引きするより勢いに任せて前のめりになったほうが優位に立てるので、これ以上進む意味がなかったり、やむなく撤退する場面以外で退くのは下策だと思うのですけどね。キープ前まで押し込まれたら、それこそ相打ち覚悟で突っ込めば絶対に数的優位になる場面がくるにもかかわらず、デッドを嫌って逃げ回るものだから、いつまでたっても相手の数が減らずに攻め立てられるのを見るとやる気がなくなります。

 あと弓スカウトも数戦してみました。とんでもないスコアが簡単に出せましたが、勝利に貢献している感じがまったくない!銃スカウトでホワイトブロウ撒いてたほうがマシかもしれません。

 自分がセスタスだったら勝てたのになあという戦場が2つありました。終始接戦の中でオベリスクを折られて負けました。早々に修理してればなんてことなかったのに、案外修理に回らないセスタスが多くて驚き呆れてしまいます。

 以上はひとつだけ荷物持ちアカウントも移管手続きをしておいたので、それを使って遊びました。メインアカウントは3キャラともセスタスのまま。良くも悪くも適当に遊ぶならやはりセスタスですね。

マクロミルひさしぶり
 マクロミルで半年振りに500円交換依頼を出しました。今回は500ポイント貯めるのに半年もかかっています。事前アンケート自体はばんばんきますけど、回答の手間と報酬のバランスが欠けていますので完全に放置しています。貯まるわけありません。たまーにくる一発本アンケートだけ回答しているものの、この報酬がまた安くて・・・。なかなか渋いです。

 マクロミル以外のアンケートサイトも一応続けてはいます。でもまともなアンケート(?)がくるのはもはやブルースカイリサーチだけ。サイバーパネルはいつもいつも同じ内容で答える気がなくなりました。JMAモニターも月一で同じ内容のアンケートがくるくらい。このふたつは年度内で退会するかもしれません。サイバーパネルは図書カードとそこそこ交換できて悪くはなかったのですが、もはや期待できそうもありません。

 マクロミルがもう少し手間ひまに見合う報酬にしてくれたらなあ。報酬は2/3に減らしたまま以後戻すことなく、アンケート回答欄は倍以上になってますからやってられないです。

潮レベル99に
 潮がレベル99になりました。15年夏のイベントで運の高い駆逐艦がもう少し欲しいと感じ、運32の潮に目をつけ4ヶ月かけてゆっくり到達しました。もともと遠征組で9月の時点でレベル80台にありましたから相当遅いと思います。途中で駆逐艦はもういいかなと思い直してしまったのも影響したかもしれません。

 潮を引き連れていた赤城と加賀もここでレベル151にアップ。加賀は回避が1上がったものの赤城は何も変わりませんでした。レベル150に到達してからたった2週間。ええっ。次のレベルには経験値21.3万必要、しかし増加分はわずか1万です。このペースだと簡単にレベル上限に到達してしまうのではないでしょうか。開発運営はあまり深く考えてレベル上限解放したのではなく、とりあえずの時間稼ぎだったのかもしれませんね。

 さすがに赤城と加賀のレベリングはもう十分なので、代わりに翔鶴と瑞鶴をレベル100にして起用しなおそうかと考えるようになりました。いつでもやめられる態勢を維持するのであれば赤城と加賀のままのほうがいいか。ここは迷いどころ。今の艦これに対しては迷いばっかりです。

改めて榛名改二
 海上護衛任務(いわゆる1-5を10周)をしてみたところ初戦T字有利3回引いて大破撤退3回、続く4戦も初戦中破3回小破1回と過去に例がないほど散々な内容でした。あそこの初戦の開幕雷撃は対応策がないのでどうしようもありません。

榛名改二

 ふたりめの榛名がついにレベル80到達、無事改二になりました。手持ち金剛型初の改二です。今更過ぎですが。秋ごろに手持ち戦艦すべてのレベル上限が見えてきたため、新しく金剛型を育てて改二にして、ついでに関連任務もこなそうかと考えたのが10月中だったかなあと記憶しています。

 当初は四姉妹並行してレベルを上げていましたが、途中で投げ出すリスクも考慮し、個別任務のある榛名を優先して育てることにしました。金剛型でも修理コストはばかにならないため経験値の稼ぎ場はほぼ演習、そして修理コストが不要なキス島沖養殖でも稼ぐといったやり方でした。達成してしまえばあっけないものの、着手してから2ヶ月以上かかっています。秋のイベントで資材が大きく削られてしまったこと、そして艦これに対するやる気が大きく減退してしまったことが手間取った理由です。専念すれば戦艦をレベル80にする程度半月もかかりませんからね。

 関連任務は一度で終了。褒賞は試製35.6cm三連装砲が1つ。

 さて残り三姉妹はどうするか・・・。レベル上限が155に引き上げられなければ文句なしに計画続行でしたけどねぇ。使える場面があるならレベル150の金剛と榛名を使いたいです。ここでやめることにするとして、そうすると今度は改二にした榛名の扱いにも困りますし、どうしようかとても迷っています。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.