15年秋のイベント開始!
 15年秋のイベント、突入!海上輸送作戦が始まりました。う~ん、嘘みたいにやる気が出ません。夏のイベント時の開発運営に対する不審を引きずっています。しかし新しいドイツ艦もきたみたいですし、出来る範囲でやっていきましょう。

 第一海域は連合艦隊で挑むことになります。南3戦ルートの編成がわかれば簡単な海域で、私は7の5でクリアでした。しかしテキトーな編成で挑むとルートが荒れて4戦へ。これが結構難しく、最初の2回の出撃は雲龍率いる空母機動部隊で出撃するもどちらもFマスで護衛退避、続くHマスでやはり大破、ここで撤退という流れ。この2回の出撃だけで高速修復材を10個以上使ってしまいました。どう考えてもハズレ編成です。

第一海域クリア

 幸い、編成が重すぎると難易度の高いルートを取らされるパターンか・・・とすぐ気が付きましたので、正規空母を外して軽空母の千歳と千代田を起用、第二艦隊の那智と足柄を第一艦隊にまわし、第二艦隊は駆逐艦5隻の水上打撃部隊にしてみると上手く行きました。ゲージ削り・破壊の5回すべて砲雷撃戦時に終っています。わかっていれば、という典型的な海域ですね。

 クリアまでに燃料と弾薬を3000ずつ消費しました。ミスを繰り返して修理コストもかさんでいますし最低限の支援も使っているので少し多めです。ストレートでいければ2000強あれば十分でしょう。

 それにしてもこんなところで雲龍・天城・葛城に出撃制限がかかったのは痛い・・・。いきなり大失敗をやらかしてしまいました。

 第一海域クリアでは新艦は貰えないようです。

榛名レベル150!
 秋のイベントが始まっていますが、とりあえずそっちは後ほど。榛名、イタリア、ローマがそれぞれレベル上限に到達しました。

榛名レベル150

 昨日記事を投稿した後、改めて確認したところ残りがどれも1000程度だったので、キス島沖に連れ出してレベルを上げてしまいました。

 榛名レベル150は実は149からは何一つステータスの数値が変わっていません。実質レベル149で上限なのかもしれません(金剛もそうでした)。先の記事でも触れましたが、金剛型の出番はさっぱりなくなってしまい、この榛名も海域攻略で使う場面がありません。もっとも活躍したのが14年春のイベントかな・・・。あの時はまだレベル99にもなっていませんでしたけどねぇ。イベント中か直後にレベル99になった記憶があります。

 イタリアとローマはレベル99です。レベル60あたりまではリランカ島空襲対潜に随伴させていたことが多かった気がします。大和と武蔵が演習から抜けてからはその代役でしたね。

 これで手持ち戦艦はすべてレベル上限にあります。戦艦についてはとりあえずここからお金を払ってレベル100にするつもりはありません。新規にレベル1金剛型を育てなおし、改二がらみの任務をこなす予定です。まあそこまで遊ぶのか正直わかりませんけど・・・。とりあえず個別の任務がある榛名から、かな。

 秋のイベントは第一海域だけちょろっと試してみて、すでにやってしまった感が漂う状態です。多くの空母に出撃制限をつけてしまいました。開始前の時点であまり気が乗らないなあと感じてはいましたけど、この追い討ちをかけるような失敗でげんなりしています。難易度丙でまったくかまわないので、適当にやっていきます。

キャラの無事を確認
 移管後初ファンタジーアースゼロを起動しました。キャラクターのテクスチャが美麗になっていました。これは綺麗なことは間違いありませんが、かなり印象が変わってしまうデザインです。髪型と表情がマッチしていないように見えます。デザイン変更はユーザーの意思とは無関係に行われたものなので、期間限定でかまわないので無料で変更させて欲しかったなぁ。とりあえず旧デザインに戻しておきました(ランチャーのオプションから設定可)。ゲームシステムそのものは移管前と何も変わっていませんでした。

 移管直後という機会を活かすような魅力的なキャンペーンはなく、3キャラを首都で動かし間違いがないことを確認してゲーム終了。移管前キャンペーンの記念装備はどこで受け取ればいいのかわかりませんでした。また遊ばない日々に戻りそうですね。

金剛レベル150!
 時雨がレベル99に、金剛がレベル150になりました。

 この夏のイベントをクリアしてみて、どうやらこの先は運の値が高い駆逐艦が数多く求められそうだと感じたため、時雨(運50)と潮(運32)を育てることにし、まずは時雨が先に上限到達となりました。潮はレベル94。潮はどうしようかなあと悩み中。

金剛レベル150

 金剛はついにレベル150へ。遊び始めて最初の1年間、金剛型はとても頼りになる存在でした。が、資材が30万上限いっぱいまで貯まってしまうと大和型の起用に躊躇ががなくなり、金剛型は出番がなくなってしまいました。戦艦を起用する場合まず大和型、次に制空権を考慮して扶桑型、夜戦ならビスマルク。ここから逆算して足りなければ金剛型・・・。まあ金剛型は華がありますけどね。季節限定ボイスも恵まれていますし。

 金剛型は改二の絵が好みでないのですぺて改のまま。そのため改二がらみの任務が残っているのが気がかりです。ちなみに改でも扶桑型の改二との性能差はほとんどないため(瑞雲が載らないのが一番の違い)、弱くて使い物にならないということはありません。レベル99の比叡や霧島(こちらも改二ではなく改)も普通にイベント海域で通用します。

 榛名・イタリア・ローマもレベル上限までもうすぐです。経験値2000~3000ほど。明日の演習で上げてしまいます。

ファンタジーアースゼロ新クライアント公開!
新クライアント配布

 ファンタジーアースゼロの新クライアントファイルがダウンロードできるようになっています。体裁は今までのものとまったく同じで、100MB程度の新クライアントを起動してアップデートでファイルを入手していきます。このやり方、途中で気づかぬうちにダンウロード失敗になって止まっている事が多々あるので、最初は1ファイルにアーカイブして配布してくれたほうが良かったな。

 2年前、運営の迷走に呆れて遊ぶのをやめてしまいましたが、今遊んでみるとやはり面白いことは面白いゲームですので、この運営移管で少しでも良くなってくれればと思います。とりあえずテクスチャが高品位になったらしいところだけ関心があります。

最後の最後でこれか・・・
 ファンタジーアースゼロ移管前最後のイベント、召喚大戦争をしてみました。超戦争ではなく大戦争。今回はドラゴンによる空中戦という触れ込みでしたが・・・。ドラゴンの攻撃が遅すぎてゲームになっていません。相手より先に数を揃えて各個撃破を狙うだけ。スキルはファイアボールしかないので上手いも下手もありません。1対1なら立ち回りで差がつくでしょうけど。これはダメですね。だから人気がないのか、この戦場はほとんどみかけません。召喚超戦争が遊べたときはたくさんあったのにね。最後の最後がこれなのはちょっと残念でした。

球磨もレベル99になった
 まるゆ狙い大型艦建造47回目は榛名、48回目は陸奥でした。秋のイベント目前の今、高速修復材を大きく消費できないので資材の使い方が難しいです。週明け任務で資材そのものはどかっと回復するので心配はないのですが。

 球磨はレベル99になりました。酒匂と同じく特にお気に入りだったわけでもなく、レベル99を目指す軽巡洋艦が遠征組から次々と抜けていく中、なんとなく遠征組に組み込んだのが球磨だった、そして酒匂がレベル99になり、次にもっともレベルが高い軽巡が球磨だった、ただそれだけの理由で使っていました。

 残る軽巡は鬼怒がレベル51、由良がレベル34、名取がレベル33(いずれも遠征組)、未消化の任務用にちびちび育てている長良がレベル29になりました。長良型は結局すべて保持してるかも?

 開発運営によると、秋のイベントでは水雷戦隊が主役のようです。でも、今のゲームシステムでは軽巡洋艦も駆逐艦も対潜と夜戦でしか活躍できません。砲雷撃戦はほぼ確実に雷撃戦にもつれ込みますし、もつれ込まないような相手だと簡単すぎる・・・。みんなが楽しめる内容にするのはなかなか難しそうです。なにか新しいシステムを持ってきてくれると少しだけ期待します。ただまあ、なんというか、この秋のイベント、自分の中ではまったく盛り上がっていません。

ひさびさサーモン海域周回
 前回までトータル46回のまるゆ狙い大型艦建造をしてみて、まるゆを狙う資材でサーモン海域周回をして経験値稼ぎしていたほうがゲームとしては健全だったかもしれないと考え(まるゆあまりに出なさすぎて・・・)、ここ数日は経験値稼ぎをしていました。その甲斐もあり、球磨は残り1万弱に。秋のイベント前にレベル99到達は間違いなさそうです。演習使えば明日にでもいきそう。

 サーモン海域周回はボーキサイトを結構食いますけど、敵が輪形陣を敷いているため一発大破が少なくほぼ3戦可能、随伴艦でも2周で経験値3000稼げるのがとても魅力です。その代わり北回りのルート固定に空母が複数必要なため、サブ島沖海域のように重巡洋艦・軽巡洋艦・駆逐艦のみで艦隊編成することが出来ません。繰り返しますが、ボーキサイトの消費が大きいのはつらいです。空母はどこででも稼げるので、高速修復材の消費が気にならなければやはりサブ島沖のほうが一度に手広く錬度を上げられると思いました。ボーキサイトを使ってでも短期に少数の特定艦の錬度を上げるつもりであればサーモン海域のほうが良いですね。

もっと投稿すれば良かった・・・
 価格.comとmy rackのレビュー投稿キャンペーンで、10月分のポイントが予定通り振り込まれました。たった6件の投稿で1100ポイント!うわ~もっと投稿しておけば良かったです。今月分はもう予算がなさそうなので来月にまわします。

 でもconeco.net全盛期のほうが美味しかったかも。

まだ間に合う移管手続き
 ファンタジーアースゼロの移管手続きが18日まで再開されています。以前指摘したように、やはりスクウェアエニックスのアカウントを取得したところで満足してしまい、続く移管作業を忘れてしまった人が少なくなかったようです。運営からすればまだ遊ぶ意思のある人を切り捨てるのは得策ではないわけで、移管手続きを復活させて受け入れ態勢をとるのは当然ですね。

 現在行われているイベント、召喚超戦争がわりと面白くてたまに遊んでいます。1/10の威力とはいえやはりキマイラのファイナルバーストが超絶強力で、2連発で決めると城前でなんとか踏み止まっている敵歩兵がほぼ全滅するため、後続のキマイラを止められずに流れが一気に傾きます。これで2ゲージ負けからの逆転勝ちを何度か経験しました。大味ですけどね・・・。一方、スカルドラゴンは飛べないのでつまらなかったです。ナイトは簡単にスコアが稼げるので、今更ランキングにこだわるひとには向いてるかも。ナイトも楽しいですけど、これでランキング上位に入ってもむなしいだけかも?この召喚超戦争は、たしかに問題点もありますが、まんねりになりがちな50vs50戦争と一線を画すものとして、移管後のゲームシステムに上手く取り込んで欲しいです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.