あっさり完成間近のメカコレ巡洋艦
 メカコレ巡洋艦完成間近。6月の半ば頃から作り始め、6月中に完成させようと少しずつ手を入れてここまできました。あとは、他に特になければ、台座の巡洋艦の文字を金色でなぞるだけです。6月中には間に合いませんでしたが7月1日に完成記事を上げようと思います。

巡洋艦完成間近

 これでメカコレ14体目の完成となる予定です。一昨年7体、去年6体、今年いまだ0体・・・。改修して作り続けていたゴーランドはついに諦め、新しく別の箱のゴーランドを組み立て始めて、本体の合わせ目処理中です。余計なことはせずに素組みにします。塗装で手間取っているコスモゼロは直近で失敗した塗装のまま放置中。何度やっても主翼の黄色の塗りわけが左右でバランスが取れず、行き詰ってしまいました。一旦モールドを埋めてバランスよく掘りなおすか(自分の技術では無理そう)、あくまでそのままバランス悪く塗って完成させるか、うーむ。どちらにせよ塗装を剥がしてからの再開なので先は長そうです。コスモゼロなんてすぐ完成すると思ったのにな。

 巡洋艦の次はゴーランドを作りつつ、コスモハウンドかパトロール艦にしようかなと考えています。今年はだいぶ遅れてしまいましたが、残り半年で6体は無理でも4・5体は完成させたいです。そのつもりで作業していきます。

K作戦終わり
 グアノ環礁沖海域のゲージ破壊に成功しました!昨夜の仕切り直しで4回出撃して2回大破撤退、勝利Aゲージ破壊ならず、敗北Dと相変わらず散々な内容で腐っていた中の5回目の出撃での勝利Sでした。

ラスト勝利S

 実は砲雷撃戦終了時で切り札の夕立が中破、さらに雪風までもが大破していたので、期待感のなさから画面を見ていませんでした。タブを変えてニュース記事を読んでいるうちにこの画面。敵旗艦を落としただけでなく、勝利Sをもぎとっているではないですか!!艦隊のみんな頑張ってくれたのに、信じてあげられなくてごめんね。

 秋津洲は6番艦に据えてもまったく問題ありませんでした。むしろ下2戦目(Eマス)で3・4・5番艦のいずれかが雷撃で中破しやすかった印象です。この最後の出撃でも3番艦の秋月が小破してましたし。

K作戦クリア

 勝利Sの瞬間を見てなかったため余韻もなにもありませんが、海域選択画面で確かにK作戦を終えられたことが確認できました。別に使う必要のない(使わないで晴嵐か瑞雲にしたほうがマシな)二式大艇の絵がむなしい・・・。

久々の翔鶴

開発運営告知

 ゲージ破壊時のドロップは通常海域では久しぶりの翔鶴でした。今夏に航空母艦の改二がくると開発運営からの告知がすでになされているので翔鶴は期待できそうです。改装設計図が必要となるであろう雲龍型はまずないでしょうから、候補は一航戦か五航戦に絞られます。加賀は現時点での制空権争いシステムでは最強なため、さらに強力になる改二をここで持ってくるとは思えません。赤城も加賀に少し劣るだけの最強クラスに位置するのでやはり考えにくいです。となると翔鶴か瑞鶴、もしくは両方でしょう。翔鶴と瑞鶴は4スロットが平坦なため現状使いづらいからです。蒼龍改二や飛龍改二のように大きくいじってくる可能性が高いと思われます。本当は空母が烈風置き場にしかならない今の欠陥制空権争いシステムそのものに手を入れて欲しいのだけれど・・・。烈風以外の戦闘機が無価値になっている現状はおかしいですし、つまらないので。

 月が改まる前にクリアできて良かったです。

あと1回でゲージ破壊!
 高速修復材が少し回復したのを機にグアノ環礁沖海域へ突撃!4回挑んで2回のゲージ削り(通算3回目)に成功しました。秋津洲を旗艦にしなくても結構いけます。

あと63が削りきれず

 これでゲージ破壊まで一気に王手がかかりました。1回目のゲージ削りだと残り4回か5回に見えましたが、2回目でゲージがぐんと減って半分になり、3回目でさらに半分。どう見ても残り1回です。月が改まると任務が積みあがるので、出来れば今月中にゲージ破壊までいけたらと思います。(流れが良かったのでこの記事を書きつつさらに1回挑戦してみたところ、勝利Aながらゲージ破壊に至らず。夜戦で夕立と秋月の狙いが敵旗艦に向かったのに、ふたりとも中破してて撃ち抜けませんでした。惜しい)

 高速修復材をケチるためサブ島沖海域周回はせず、キス島沖養殖のみ行い、大鯨は残り2万強となりました。演習使えば今月中にレベル99いけそう。その演習で稼がせている秋津洲はついにレベル90に到達。レベル99までの道のりの半分を超えました。

 何気に各資材が29万越えるところまで回復しました。各資材が揃って29万台にのったのは2ヶ月ぶりくらい。大型艦建造6回して、春のイベントに突入して、また大型艦建造6回して、思い返すと結構無茶してます。このゲームは何をするにも資材がすべてなので、これからはもう少し引き締めていきます。

K作戦1回削れた
 グアノ環礁沖海域、一昨日の大敗からの反省点を艦隊編成に盛り込み、寝る前に1回出撃してみると初めて勝利Sが取れました。ボス戦の展開はこれまでとまったく同じながら、旗艦を秋津洲から夕立に変えて先手を取ったのがやっぱり大きく、敵旗艦の攻撃を4番艦の中破の綾波が回避、返す刀で綾波がボス旗艦をしとめて勝利Sでした。5番艦以降は大破してたので本当にぎりぎりでしたが。無傷2中破2大破2で終えたので高速修復材2つで済みました。

 秋津洲には二式大艇を積まずに晴嵐と瑞雲を使って爆撃重視で出撃させてみました。道中1隻も落とせず、ボスマスの開幕で全機撃墜されたので効果の程は疑問。さらに資材マスでの索敵は失敗してました。にもかわらずボスマスは逸れず、ゲージも削れました。この作戦の意味って・・・。

 1回削れれば一安心。10回やって1回削れるなら50回60回とクリアできるまでやるだけのこと。次の海域実装までには間に合うでしょう。たぶん。

レベル99間近の艦が続々と
 グアノ環礁沖海域、さらに2回出撃してやはり跳ね返されました。高速修復材の減りが激しすぎます・・・。夜戦までに3隻健在でもダメでした。旗艦に秋津洲を配置して守りながら進むのは下策ですね。とにかくボス旗艦を落とす必要があり、落とすには夜戦で撃ち抜かないとまず無理という条件なので、夜戦で必ず先手が取れる旗艦は強力な一撃が期待できる艦にすべきだったのです。秋津洲を随伴艦にしてボスマスにたどりつけるのだろうかという疑問もありますが。ま、次の挑戦は高速修復材の回復を待ってからなので明後日以降になります。まだ一度もゲージを削っていません。

 レベル98組が着実に経験値を伸ばしていて、妙高姉妹と鳥海は残り50%を大きく切りました。鳥海は残り3万くらい。もし昨日グアノ環礁沖海域が来てなければ今日明日あたりにレベル99になってたと思います。演習の対潜で地道に稼いできた天津風と雷・電も残り3万。こちらもリランカ島空襲を対潜周回させれば即日といったところですが、あえてゆっくりやっています。レベル99にした艦はことごとく使わなくなり、喪失感が大きいので・・・。本末転倒ですけどね。最近はキス島沖養殖にまで手が回らないため、大鯨が3万強のところで停滞しています。大鯨はもう少し時間がかかるかも。

 去年の夏前に、手持ち艦がことごとくレベル99になりそうでこの先どうなるのかなあとこぼしたことがありますが、今年も似たような状況になってきました。

K作戦難しい・・・
 新しく実装された"グアノ環礁沖海域"、難しいです。3回やって2回大破撤退、1回はボスマスに到達するも敗北D。敗北はたまにありますけど、艦隊が全壊して負けたのっていつ以来だろうか・・・というくらいぼこぼこにやられました。

K作戦

 夜戦開始までに下3隻は中破で耐えていたのに、中破艦が順当に狙われて、終ってみれば綾波以外みんな大破してしまいました。しかも攻撃ターンが回ってきたのは綾波のみ。これクリアできるのだろうか?という最悪の出だしです。(秋津洲レベル88を除いてみんなレベル99以上なのに!)

 初戦は上も下も対潜で難易度は同等だと思います。しかし上2戦目は普通に敵水雷戦隊が出てきて雷撃が脅威です。上3戦目と下2戦目が共通マスなので、上ルートを選択する意味はないような?

 追記:結局5回出撃してボスマス到達3回、勝利A1回、敗北D2回、ゲージは削れず、でした。どう考えても日が悪いので後日進めます。ボスマス夜戦の敵の動きがかなりはっきりしていて、大破していない艦から的確に狙ってくるようです。だから見た目壊滅するわけですね。最後に中破艦が1隻残った場合はそれだけは狙わなくなります。1チャンスだけは与えようというお情けなのでしょうか・・・。1チャンスといってもたいてい上4隻は残ってるわけで、その上敵の旗艦は戦艦、昼間のうちに半分くらい削れていないとノーチャンスと同じです。これは厳しい。

川内もやっとレベル99に
川内Lv99

 川内がレベル99になりました。残りはゆっくりやるつもりが、あふれそうな高速修復材を消費するのにサブ島沖海域周回していたらあっさり到達。照明弾の効果のおかげか、艦隊のレベルが高いからかはわかりませんが、1回の出撃で3戦出来る機会がものすごく増えたのが大きいです。

 川内は2014年夏のイベントが始まるまでは母港枠の空きの問題で消すつもりでした。しかしその夏のイベントで大活躍してくれたためとりあえず保持することに。でもやっぱりいまひとつ気が乗らなくて、だらだらとここまできてしまいました。2014年秋のイベントで不意に手に入った能代のほうが先にレベル99になってしまったくらいです。それがやっと。長かったです。

 遠征を見直して東京急行1と2を同時にまわすことで、鋼材はあっという間に29万台にまで回復しました。貯めようと意識すると早いです。その代わりボーキサイトの回復はぴたっと止まりました。

夏のイベント前に新海域実装か・・・
 川内が残り2.5万まできました。しかしこのタイミングで新海域実装の告知が・・・。資材、特に鋼材の回復が遅れているので、少し備蓄を意識することにします。遠征でボーキサイト集めに重きを置き過ぎたかも。それでいてサブ島沖周回してますからね。重巡洋艦が中破して鋼材100程度、耐久1までいってしまうと150ほど修理に取られてしまいます。それを繰り返してるわけですから貯まらなくて当たり前です。ま、川内はもはやどこで稼がせてもレベル99到達は間違いないので、残りはのんびりやることにします。

 妙高と鳥海が残り9万弱、那智と足柄が残り11万、キス島沖で稼がせてる大鯨も残り5万切ってます。資材を気にしなければ、今のペースなら今月中にもレベル99にいけたのにな。やはり大型艦建造の失敗が痛かったです。慢心でした。

96式150cm探照灯作ってみた
 川内が残り5万きり!先日のスナップショットだと7.5万あるのに、3日で2.5万も稼いでしまいました。やっぱりここ稼げると思います。

 たぶん、ですけど、照明弾と探照灯の効果が強くなってます。96式150cm探照灯が実装されたアップデートでこっそりいじってきたのだと思います。当初からなんとなく強化されたように感じていましたが、今は確信してます。特に探照灯、装備した艦の狙われ具合が以前とはまったく違います。狙われまくりで逆に使い物にならないような・・・。その代わり照明弾がものすごく使えるようになっていて、発動すると敵のカットイン攻撃が激減します。まったくなくなるわけではありませんが、今なら発動しないときとの差を体感できると思います。まあカットイン攻撃がなくなっても普通の連撃で大破してしまうわけですけどね。ここまで大きなてこ入れが来たところからして、次のイベントもしくは新しく追加される海域で夜戦メインのところがくるのでは?と勘ぐってしまいます。

96式探照灯

 その96式150cm探照灯を作りました。といっても作るのは大変。探照灯の★7以上の強化に探照灯が1つ必要(つまり96式150cm探照灯を作るのに探照灯が4つ必要)で、MAXになったところで熟練見張員が1つ必要となります。探照灯を処分してたらアウトでした。失敗して探照灯を失わないよう成功確実化にしたため、かなりのコストがかかってます。

 効果はわかりません。戦艦を夜戦に持ち出す機会がまだないので試していません。探照灯の現状の効果だと逆に袋叩きにされて終わりかも。

那智と足柄もレベル98に
妙高姉妹Lv98

 妙高3姉妹がレベル98になりました(羽黒はとっくにレベル99になってます)。川内が旗艦なのはさっさとレベル99にして矢矧に変えたいのと、サブ島沖海域周回させる場合、軽巡洋艦を加えておくと(撤退しなければ)3戦確定するからです。重巡洋艦だけの艦隊にすると3戦目でボス戦に突入する場合があり、経験値稼ぎとしては美味しくありません。

 妙高姉妹の育成を始めてからすでに一年以上経過しているので、いい加減レベル99にしたいところではあります。

 衣笠は地道に育て続けてレベル90、摩耶は放置気味のレベル83。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.