葛城レベル99に!
 葛城がレベル99になりました。予定通り6月の半ばに間に合いました。でも実はかなり無理しました。4日前の時点で残り10万近くあったので、このペースでは無理だと判断、週末の2日だけでちまちまちまちまと7万くらい稼いでなんとか到達です。手持ち空母は再びすべてレベル99になりました。これで大鳳が来てくれていれば経験値稼ぎ艦隊の旗艦を引き継げたのですが・・・。新しく戦艦が欲しいと考えている中でタイミング良く長門とビスマルクがきてくれたのに、大鳳はあてがはずれてしまいました。

 大鯨はレベル99まで残り半分を切っています。明石はいまだレベル98になった直後のままですが、せめて大鯨だけは今の流れでレベル99にしたいので、レベル140の赤城と加賀を旗艦にして稼ぎを続けたいと思います。

 あとは資材の回復を待って、リランカ島空襲とサブ島沖海域を周回させて、軽巡洋艦と重巡洋艦を育てる予定です。

カレー洋リランカ島沖攻略成功
 日が改まり2回目の出撃でカレー洋リランカ島沖のゲージ破壊に成功しました。最終形態に限ってはイベント最終海域並みの難易度だと思います。資材が余ってる時ならともかく、大型艦建造した直後の挑戦ということもあり、なんだか無駄なことをしてしまったという気持ちでいっぱいです。

加賀で制空権優位に

 加賀に烈風を詰め込んで置物にし、扶桑山城姉妹の瑞雲で制空を上乗せしてなんとか優位が取れます。連合艦隊ではありませんし、決戦支援も出せませんので、とにかく火力と手数重視の編成にしました。1周で弾薬1000弱くらいの重い艦隊です。

砲雷撃戦終了時

 で、砲雷撃戦終了時でコレ。敵戦艦が落とせていれば確実だったのですが、微妙に足らず。なにげに敵補給艦に手間取ります。この敵補給艦を大和か武蔵が1巡目で落としてくれるとかなり楽になる感じがしました。

扶桑と武蔵が決めた

 夜戦。敵旗艦の残り耐久は383。4番艦の大和までに200を切っていればどうか、というところ、旗艦扶桑から武蔵、山城と敵旗艦に一点集中砲火であっけなく撃破となりました。

戦果180

 戦果は180でした。個人的にランキングはまったく関心がないうえ勲章も足りているので、来月以降この海域に挑戦するかは微妙なところです。資材の消耗が大きすぎるような気がします。

大型艦建造のハズレもしょぼい
 前回の大型艦建造から半月経ち、資材も9割がた回復したので、ここで再度大鳳狙いの大型艦建造をしてみました。7月中旬までに上限まで回復することを見越して6回。そしてすべてハズレに終わりました。蒼龍・飛鷹・飛龍・飛鷹・隼鷹・瑞鳳。レアリティ的にかすったと思えるのは飛龍くらいですかね・・・。これで夏のイベントまでに大鳳を育て上げるという目論見は崩れました。これまでの正確な回数はわかりませんが、ここで22回としておきます。大鳳とは縁がないように思えるので、これからは毎月2回くらいのペースで気長狙っていくことにします。

深海東洋艦隊漸減作戦02

 そして突然海域が追加されました。カレー洋リランカ島沖。ボス艦隊の編成が不自然なほど軽いためゲージを削りきるまでは簡単でしたが、最終形態で耐久があがりまくり、トドメのゲージ破壊で3回失敗してしまいました。クリティカルヒットがボスに刺さればなんてことなかったのに、ここぞというところで出てくれません。こんなに詰まるなら大型艦建造しなければ良かったな。道中も難しいというほどでもないので、補給・修理コストを気にしなければそのうちいけるだろうという気はします。明日以降に持ち越しです。

5月分の投稿が無駄に・・・
 my rackのレビューポイントが加算されたものの、5月に投稿した分は0ポイントでした。このキャンペーンは上限5万ポイントを山分けなので、どうやら4月いっぱいで上限に達していたようです。いつのまにか投稿する人が増えたのか・・・。10件300ポイント分損してしまいました。4月分はちゃんと貰えました。

 価格.comの2ヶ月連続レビューポイントは今月も貰えていて、こちらは350ポイントでした。相変わらずどれがポイント対象商品なのかわからないのがつらいです。でもこれで1500ポイント貯まりました。2ヶ月連続レビューポイントだけでも1年12回のレビュー投稿で4000ポイント貯められるので超オススメです。キャンペーンがいつまで続くのかは知りませんけどね(たぶん途中でなくなると思う・・・)。

大鯨と明石がレベル98に
 明石がレベル98になりました。大鯨共々残り1レベルです。しかし必要経験値をキス島沖養殖1回の経験値で割ると387という途方もない数字が出てきます。2隻で780回の出撃が必要なわけです。1日10回平均として3ヶ月みておけばいけそうかな・・・。遠い。

 それにしても明石実装から1年でレベル98とは。意外に早かったかも?というのが率直な感想です。火力としてはまったく考慮に値しない艦ですから、当初はレベル35まで上げて停滞、でも改二がきてからレベリングを初めても、実際の改造は相当先になってしまうとの判断から少しずつ稼がせてきました。まあこのゲームは最後の1レベルが大変なわけですけどね。

 第五戦隊任務が追加されて育てるようになった妙高型姉妹は1年たってまだレベル97です。結構使ってるとは思うのですが、出ずっぱりの明石と違ってローテーションさせてる分、育ちが遅くなっています。手持ち重巡洋艦は層が厚いので、レベリングを急ぐ必要がまったくなかったのも影響したかもしれません。このゲーム、いつまで遊んでいるかはわかりませんが、この妙高型が揃ってレベル99になるまでは遊び続けたいです。

艦これモデルの水偵を取り付けた
 艦これモデルは一応すべての完成をみましたが、実際には艦載機が手つかず。熱のあるうちにとすべての零式水上偵察機の日の丸を入れなおしました。その数16機!さすがに大変でした。

 日の丸はドリルの刃の柄の後ろ円柱を利用して色を置きました。エナメルのフラットレッドを適当に薄め液で希釈し、柄の後ろにちょこんと塗料をのせ、水偵の翼に塗料"だけ"を表面張力で移し、柄をゆっくり離すと同じ大きさの赤い円がいくらでも作れます。柄を翼にぺちょっとつけてしまうと綺麗な円になりません。薄めすぎると赤色が発色しませんし、濃すぎると乾いたときに顔料がぼそぼそになってしまいます。このあたりは慣れで覚えるしかありません。でも薄いよりは濃い目のほうが綺麗だと思います。

 エナメル塗料なのでいくらでもやり直せます。しかし100点を狙うときりがありません。70点くらいで妥協していれば段々慣れてきて、結果として全体に80点くらいの仕上がりにはなります。

利根と水偵

 いざ水偵をカタパルトに取り付けようとしたところで問題が・・・。利根・筑摩・愛宕のカタパルトの向きが逆であることに気がついてしまいました。水偵を前方に向けて取り付ける場合、各説明書の図ではカタパルトが逆向きなのです。完成写真だと正しい方向になってるのですが。こんなのわかるわけありません。高雄が正しく取り付けられていたのはたまたまで、完成写真のほうを参考したからでしょうね。しかたがないのですべて修正。先日利根の甲板差し替え作業でカタパルトの取り外しに失敗しているので、今回はさらに慎重に抜き取り、無事作業を終えることが出来ました。

 艦これモデルは水偵をちゃんと載せるとさらに格好良くなるのでオススメです。説明書の完成写真でも載せればいいのに。

 空母の艦載機はまだ手をつけていません。ひとつに9機ついてくるので、赤城・加賀・蒼龍・飛龍・翔鶴・瑞鶴で54機、ダブリの飛龍も合わせて63機!これは先が長そうです。

今月の任務一通りクリア
 今週のろ号作戦任務をクリアすると月の任務が3つ出ました。ひとつずつこなして最後に出たのが沖ノ島沖突入任務。以前のどはまりが記憶に残っているものの、今月は1回目で勝利Sをもぎ取ることに成功しました。

照明弾の効果が上がった気がする

 初戦で旗艦秋月が大破寸前の中破にまで追いやられて失敗を覚悟しました。しかし夜戦マスは無傷でスルー、あとは最後まで攻撃をかわしきり、ボスマス夜戦でも戦艦を落とす活躍をみせてくれました。ただ、ボスマスそのものは高雄が1巡目で大破してしまったのが痛く、雷撃戦でなんとか下3隻落とすという苦しい展開でした。夜戦も攻撃前の大淀が一発大破でしたし、かろうじて勝利Sだった感じです。

 この任務は艦隊の索敵値が厳しく、少しでも足りないとハズレマスにそれてしまいます。なので、スロットが4つあり、素の索敵値も高い大淀がいないとかなり難しいと思います。

昨日の流れを引き継げなかった
 昨日の続き、北方AL海域ゲージ破壊まであと1回というところから、今日は4連続大破撤退してしまいました。初戦北マスで2回、初戦東からの2戦目で2回。北マスは事故る可能性が高いので仕方がありませんが、東2戦まで進んで跳ね返されると精神的につらいものがあります。せっかく中央マスに逸れずにボスルートにのったわけですからね。

今月の利根

 最後は筑摩に変えて利根、ろーちゃんを外して綾波を入れました。ろーちゃんの大破は1度だけでしたが、艦隊全体が無傷で2戦目まで来たのに、その2戦目でろーちゃんが大破したのを受け、やはりハイリスクだなあと感じてしまいました。

 ゲージ破壊したときはT字有利からこちらが一巡目から一方的に小破中破が積みあがる嫌な展開。あれ?これもしかしてだめかも?と見守っていると、みんな何とか中破で耐えたまま夜戦に突入できたため、夜戦開始時点でゲージ破壊を確信することができました。

 結局ゲージを破壊するのに8回もかかりました。出だしは完璧だったのに、終ってみれば普段と変わらないです。ま、高速修復材はあまり使わなかったので良しとしますか。

 利根はこの最後の一周でレベル130になりました。高雄・愛宕・利根がレベル130、筑摩がほんの少し足らずレベル129.。だいぶきたなーと感じます。

ボーキサイトの回復が遅い
 今月分の北方AL海域攻略中。今のところは運良く3連続ゲージ削りに成功しています。この海域は南から北にそれた時点で撤退確定となるので本当に運次第ですけどね。中央マスの敵艦隊が対水雷戦隊の鬼仕様なので、この次のマスはボスマスのほうが良かったような。何度か言及していますが、ここはマップデザインが悪いです。ゲージ残り1回は明日以降に。

 呂500の回避が目に見えて高い(実際によく避ける)ので、今回の攻略艦隊に加えてみたのです。効果は正直あまりありませんが、ボスマスまでは大破なし、ボス旗艦の攻撃も吸ってくれるので、悪くはないように思います。伊401を使っていた頃は一発大破が嵩むのに耐えられず、結局駆逐艦を使うようになってしまいましたが・・・。ろーちゃんはどうかな。

 ボーキサイト以外の資材はそこそこ回復してきました。まあ今月に入ってからは任務とゲージ破壊以外の行動はしていませんので当然ですが。葛城の稼ぎも止まっています。ボーキサイトは、わかってはいましたけど、一度に4万も減るとなかなかつらいものがあります。大鳳狙いの大型艦建造6回は無謀だったかもしれません。次やるときは4回にしよう。

 次に来る重巡洋艦の改二が高雄ではないのが明らかになり残念です。高雄来ないなあ・・・。

また母港が手狭になってきた
 月初めが月曜日。任務が山盛りです。とりあえずいつものように第五戦隊任務を軽くこなして、そこからゲージ破壊まで狙うも連続で夜戦マス大破撤退。今月の出だしはいまひとつでした。切り札ともいうべきレベル130の高雄に探照灯を持たせて艦隊を引っ張ってもらってからはストレートでしたけどね。探照灯の効果のほどは知りませんが、持たせてから一度も敵は魚雷カットインを出してきませんでした。

今月は鳥海が決めた

 そういえばゲージ削り中に久々に大鯨がでました。もったいないけれど母港が苦しい・・・。あと先週あたりから潜水艦のドロップが景気良く、レベル1潜水艦だけで6隻もいます。キス島沖養殖用にと一応取ってあるのですが、さすがに邪魔になってきました。捨てるにはもったいないですし、悩んでしまいます。母港拡張が近いかもしれません。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.