第二一駆逐隊任務もクリア!
 第二一駆逐隊任務クリアできました。まあただ運が良かっただけですが。

 前回の状況から、近代化改修で装甲を上げておかないとボスマス到達すらおぼつかない様子だったので、まずとりあえず(一番弱そうな)若葉だけ改にして、他はそのまま近代化改修だけ一通り済ませてみました。しかしそれでも道中抜けられず。じゃあもう一隻改にしようと子日のレベリングに着手するもレベル15で飽き、そこからモーレイ海に突撃してみると、本当に運良く初ボスマス到達、一発勝利Sのクリアとなりました。トータルで9回目くらいだと思います。

 クリアした時点での第二一駆逐隊は、初春レベル7・子日レベル15・若葉レベル21・初霜レベル8でした。

第二一駆逐隊任務

 初戦は敵艦がなぜか山城ばっかり狙ってくれて、終ってみれば若葉が中破しただけでしのげました。しかし駆逐艦唯一の改である若葉が中破してしまい、仮にボスマスに到達しても勝利Sは無理だろうと半ば諦めていました。

 しかしこういうときに限って、これまた運良く任務攻略開始からはじめてのボスマス到達となるわけです。そして砲雷撃戦で駆逐隊がぼろぼろになりながらも若葉は中破のまま。夜戦で山城が敵五番艦を沈め、もつれた最後の若葉が敵旗艦に連撃を決めて勝利することができました。唯一改にしておいた若葉が期待に応えてくれた形になりました。

 しっかり育てていればなんてことのない任務だと思いますが、今回は第二一駆逐隊を4隻揃えるところから始まり、なかなか熱い展開を経て終えることができ、予想外に楽しめました。でもこの4隻は消してしまいます。初春と子日は以前にレベル57にした上で消しましたしね・・・。今更未練はありません。

 今回は運に恵まれました。

冬のイベント告知!
 第二一駆逐隊が揃ったのでモーレイ海に出撃!したのですが、やはり甘かったです。初春・子日・若葉・初霜すべてレベル1なわけで、赤城と加賀を随伴させても初戦大破撤退の繰り返し。しかも北にばっかり進んで、5回やって南に向かったのが1回のみ。その1回も初戦で大破撤退しました。これはまったく強さが足りてません。この4隻では敵駆逐艦すら落とせないので、近代化改修とレベリングをちびちびやっていこうと思います。任務クリア条件が勝利Sなら、どのみち最低1隻は改に持っていかないとボスマスで勝利Sは無理でしょうし。

 来月に中規模イベントが行われるとの告知がありました。中規模ということは秋のイベント並でしょうか。あれくらいなら楽で良いけれど・・・。14年春のイベント以降、クリア報酬がしょぼくていまひとつ盛り上がりません。報酬は無理に艦娘にする必要はなく、特定艦種の改二設計図でも相当盛り上がりそうですけどね。現状なぜか凡庸な磯風、大和型にまったく及ばずかつ金剛型や扶桑型改二に迫られている長門や陸奥、そのあたりの改二であればイベント海域最深部の報酬として十分通用しそうに思えます。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.