また3万円狙えるね
 my rackでまた3万円当たるレビュー投稿キャンペーンやってます。前回は1週間という短期決戦の中で私が3万円を射止めましたが、今回は2週間あります。しかしさすがに連続しては当たらないでしょう。それでも少しは投稿してキャンペーンの賑やかしに貢献しようかなと思います。

 どう見ても競争率低いので、そこらのオープン懸賞より狙い目ですよ。当選者は1名です。

続々レベル99に
 一週間前の大型艦建造大敗北の中で獲得したあきつ丸、やっとレベル25で改になりました。改になると少しだけ顔色が良くなり、不気味さが低減します。これならとりあえず残しておこうかなと思えるギリギリの線。常に削除候補になりますが・・・。

 それにしてもレベル25にするのに一週間!もかかるとは。やる気なさすぎですね。ちなみに夏のイベントで獲得した正規空母・雲龍はレベル97、あと経験値18万ほどでレベル99です。キス島沖旗艦MVP160回ほど、もう余裕です。ただ、雲龍より先に飛鷹をレベル99に持っていきたいので少し休ませます。

 夏のイベント以降、レベル98で止めておいた艦を続々とレベル99に引き上げています。夏のイベント最終海域ゲージ破壊メンバーであった陸奥、MI作戦第一艦隊で活躍した比叡と霧島、出番のなかった夕張と愛宕、このあたりはみんな演習でレベル99にしてしまいました。現在レベル98なのが利根・筑摩・羽黒、そして飛鷹。羽黒はレベル98になったばかりなのでレベル99までまるまる残っていますが、利根と筑摩は残り2/3、飛鷹は残り3万ほど。飛鷹はその気になれば即日レベル99に持っていけます。

 そこから下はレベル90から95まで、航空戦艦や軽空母が団子状態でレベリング待ち。レベル89以下は改二目当てに消極的に育てた艦、そしてレベル55前後に遠征組がずらっと並んでいます。上のほうはかなり煮詰まってきていて、以前も書きましたが、1年後も遊んでいる姿が想像できません。なんだかんだでイベントだけ参加してるのかな。

3万円受け取った
 価格コムの懸賞で当たった3万円、さっそく銀行口座に振り込まれました。

 価格コムはお金の受け渡しにCASH POSTという送金サービスを使ってきます。特に難しいことはなく、価格コムに対してこちらのメールアドレスをCASH POSTに通知することを同意すると受付番号が送られてきて、それをCASH POSTに入力、続いて価格コムに登録してある生年月日と振込先となる口座の情報を入力、これでこちらがやれることはすべて完了となります。お金は手続き完了が15時までなら当日、それ以降は翌営業日に振り込まれるとあり、実際その通りでした。結局CASH POST側に対しても直接個人情報を渡すことになるので、最初の価格コムに対する同意は省けそうな気もしますが、終ってみれば簡単なやり取りでした。

 景品がギフト券であれば受け取りはさらに簡単ですが、使いどころが難しいので(ギフト券を持ち歩く必要がありますし)、やはりわずかの手間であれば景品が現金であったほうが有難いですね。

 応募したとはいえまさか当たるとは思っていなかったので、3万円、何に使おうかなあと考えてしまいます。現金なのでこのまま貯金しておけばいいだけの話ですが・・・。うーん、今この瞬間何が欲しいというのは浮かびません。

 BitCash当選品のほうは未だに届きません。中旬頃に発送とあるのでそろそろでしょうか。

北方AL海域クリア
大淀が決めた

 北方AL海域のゲージを破壊しました。はっきり言ってこの海域は結構手間取りました。開始からゲージ破壊まで、トータルでは16回ほど挑んだと思います(4回出撃して1回ボス旗艦撃破という感じ)。進行方向がふらついてボスルートにのらないこと、そしてやはり敵の雷撃が非常に痛いことから大破撤退がかさんでしまいました。

 最終的には航空巡洋艦1・軽巡洋艦2・駆逐艦2・潜水艦1の編成が悪くないという結論に落ち着きました。駆逐艦をさらに削って軽巡洋艦3でも東からボスルートに入れますが、明らかに北にそれやすくなります。軽巡洋艦2なら半々かそれよりも分が良くボスルートに入れるような気がします。航空巡洋艦は当然ながら制空権を取るためで、重巡洋艦では残念ながらこの役が出来ません。潜水艦は大破撤退要因となる駆逐艦の数を減らすための苦肉の策のつもりでしたが、敵の攻撃の半分以上を受け持ってくれる&結構抜けられるので悪くない選択でした。東直行ルートで潜水艦が一発大破したのは2回、中破からの大破が1回でした。大破撤退はほとんどが駆逐艦によるものでした。

 ゲージ破壊可能時のボスマス補給艦の耐久が130に上がるため、砲撃戦の段階で敵の数を減らすのはなかなか難しいかもしません。昼間のうちに敵駆逐艦2を落とせれば夜戦は6対4となりゲージ破壊したも同然ですが、敵戦艦と補給艦に無駄打ちしてしまうと夜戦は6対6、あとは運任せ状態になってしまいます。今回はそのあたりは上手くいき、旗艦大淀が連撃の1発目をミスりながらも2発目でクリティカルを出し敵旗艦を撃破、ゲージ破壊となりました。

 しかしこれを毎月クリアするのは手間ですねえ。勲章がいらなければ無視したほうが賢いかもしれません。北にそれなければそんなに難しい海域ではないのですけどね。

これならいけそう
 北方AL海域のゲージは残り1回分となりました。軽巡洋艦3隻に駆逐艦3隻編成でも東からボスマス直行できたのですが、3連続で東から北へのハズレルートを取ったので見直し。駆逐艦の数を減らすという方針は維持し、航空巡洋艦1隻に軽巡洋艦2隻、駆逐艦を2隻に潜水艦を1隻という変則的な艦隊で挑んでみると、2回出撃して2回とも東からボスマスへ向かいました。1回目はボスマス手前で潜水艦が大破して撤退、2回目はT字不利からの夜戦で勝利Sとなりました。

 やはり駆逐艦を減らして他の艦を編入させたほうが砲撃戦の火力は圧倒的で、最初の駆逐艦5隻編成で苦労した雷撃戦での大破撤退はなくなりました。方向性は間違っていないと確信しましたが、北へそれることがあるのは避けられないようです。ここがなんとかなればかなり楽なのですが・・・。

 たぶん次のボス旗艦撃破でゲージ破壊だと思います。月末までまだまだありますから楽勝ですね。

 大型艦建造10回失敗の傷はさすがに深く、失った資材はあまり回復していません。10回は無謀だったのかもしれません。次やるときは6回程度で止めておきます。

夏のイベントの続きか
 新しく追加された北方AL海域、難しいです。作戦内容に中規模の水上打撃部隊を派遣しろとあるので、重巡洋艦主体の艦隊で出撃させてみたところ、北→南東(気のせいマス)→南東→北!?→北東というありえないルートを進撃して4戦目で大破、そして撤退。3マス目から北に向かったときには笑ってしまいました。これだとボス戦含めて5戦することになるわけで、絶対ハズレルートですね。

 重巡洋艦では編成が重すぎるのかな?と考え、駆逐艦主体の水雷戦隊で出撃させてみると今度は東へ。でも雷撃戦で大破してしまいます。中規模というには軽すぎる編成だとは思いましたが、やはり軽すぎました。計4回出撃させて、とりあえず軽巡洋艦2隻に駆逐艦4隻でボスマスにいけることは確認しました。これでゲージ1回削り。

 もう少し耐久力ある艦隊にしないと運の要素が大きすぎると感じます。駆逐艦をどれだけ減らせるかが確実な攻略の鍵となりそうです。

大型艦建造10回ハズレ
 武蔵狙いの大型艦建造10回、見事に散りました。まず大和を旗艦に3回、すると伊勢・伊勢・伊勢の3連続伊勢。

 ・・・気を取り直して、前回大和を引き当てた榛名を旗艦にして3回、今度は榛名・比叡・榛名とまたしてもハズレ。旗艦を変えるのは実は気分の問題に過ぎないのではないかと思っていましたが、このように明らかに内容が変わるのを見ると、旗艦によってアタリハズレの内容を変えることは可能なのかもしれないと思えてきます。

 続いて金剛を旗艦に3回、今度はあきつ丸・榛名・伊勢。あきつ丸は初めて手にした艦ですが、とにかく絵が酷すぎて、手元に残しておきたいと思えません。削除かな・・・。最後に旗艦大和で金剛。これで計10回。せめて長門が出てくれたら、との願いもかなわず。

 資材はともかく、開発資材と高速建造材の消費が地味に痛いです。特に後者ははなかなか集まらないため、大型艦建造10回で消費100個はつらいものがあります。こうやってストレートでハズレてみて良くわかりました。

 武蔵はまたの機会ということで今回の大型艦建造は終わりにします。以前ほど欲しいという気持ちがありませんので、出なかったとはいえ意外にも気持ちがさばさばしていて安心しました(?)。それよりもまずは今回失った資材その他の回復ですね。

3万円当選!
 価格.comの夏の読書応援!3万円プレゼントキャンペーンに応募しておいたところ、その3万円が当たりました。当選は1名だけなので、まさか!?という感じ。びっくりしました。ここひと月内で500円(WebMoney)→5000円(BitCash)→30000円(現金)と連続して懸賞に当選しています。本当に宝くじを買っておけばよかったですね。

 価格.comで毎月行われている製品レビュー5000円のほうにはたびたび応募しながらも、これまで一度も当選したことはありません。しかし価格.comの一コンテンツであるmyrackのレビューキャンペーンではこれで二度目の当選です。今回は当選が1名という狭き門の上、レビューした数もたいしたことなく、当選する予感はまるでありませんでした。

90時間拘束で艦首魚雷ふたつ
 潜水母艦・大鯨が加わったことにより、遠洋潜水艦作戦がらみの任務をこなすことができました。1回30時間かかるのを3回、計90時間の内容。それで報酬は潜水艦53cm艦首魚雷(8門)がふたつという・・・。潜水艦を活かせる海域がない現状、なんとも微妙な結果です。確かに潜水艦は扱いが難しいとは思います。対潜攻撃しか受け付けず、雷撃戦しか出来ません。これを使うとなると、ボーナスステージにして潜水艦に一方的に活躍させるか、敵の対潜攻撃を運任せに回避させて進撃させるしかありせんからね。それでも夏のイベントではまったく使いどころがなかったのは残念でした。

 雲龍はレベル87、大淀はレベル61、磯風はレベル40になりました。磯風はこれでも改になりません。なにがどうあれ所詮駆逐艦なので、開発運営が磯風をそこまで特別扱いする意味がわかりません。

 来週のアップデートで北方海域の新海域が開放されるそうなので、そのタイミングで武蔵狙いの大型艦建造をしてみます。大和のときは出るまでやるつもりで挑みましたが(6回目で大和)、武蔵はとりあえず10回やってダメなら次の機会に、ということにします。夏のイベントで大和を使ってみて、大和型は絶対に必須というほどの戦力ではなかったことと(ま、連合艦隊システムがザルすぎたので夏のイベントはあてになりませんが)、現時点では育成すべき艦が多すぎて、運良く手に入ったとしても武蔵に手が回らないのがその理由です。ただ資材がかなり余っているので・・・。ほどほどに消費しつつ狙ってみて、ダメならダメでかまわないという感じです。もちろんさっさと出てくれるにこしたことはありません。

coneco.net一新
 coneco.netのトップページが一新されていました。近年流行(無理矢理流行らせてる感)のフラットデザインになっています。私はこのいわゆるフラットデザインの何が良いのかさっぱり理解できませんが、この新トップページは1画面あたりの情報量が激減しており、情報サイトとしては悲惨なことになっています。

 Pontaポイントが貰えなくなったためか、レビュー投稿する人も激減してさびしい限りです。私はもともとPontaポイントになってからポイント獲得にそこまでこだわりがなかったのですが、残念ながらレビューするモノがなく、投稿する機会がなくなってしまいました。モノがあるときは投稿してますけどね。体験レビューであれだけ色々なものを貰った以上は見捨てるのも悪いですし(その体験レビューにすらもはや応募してませんけど)。

 ただ、今回の一新は明らかに失敗でしょう。これでは何のサイトなのかさっぱりわかりませんから。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.