MI作戦も完了!
 MI作戦第三海域もクリア。これにてMI作戦完了です。ここまで、とにかくただの作業を繰り返しているだけという感が強く、楽しくありませんでした。夏のイベントはもういいかなと思っています。

MI作戦クリア

 ゲージの残りは3回勝利Sくらいというところから、勝利を確実なものにするため第一艦隊を霧島比叡の2戦艦編成に。すると案の定時計回りの夜戦ルートに。しかしこれを避けているとモチベーションがダダ下がりになるのは明白。それではだめだと自分に発破をかける意味合いで突撃を敢行しました。すると今日は流れが向いていたのか3回すべて突破できました。うち2回は護衛退避でしたけどね。

残り18なのに1って

 そして3回目のボス戦、昼間の砲雷撃戦でボス旗艦の耐久が100を切る好条件、退避で吹雪と熊野が欠け、島風も大破して戦力にならない中で、これでも余裕だろうというところから、旗艦の神通と6番艦の鈴谷が見事にスカってくれました・・・。普通に1発入るだけで勝利Sだったのに、連撃でダメージ"1"って。今回はゲージ破壊させないという見えない力が働いたかのようです。

 気を取り直して4回目の出撃。すると久々に反時計回りルートでした。対潜で神通が小破してしまいましたが、そのまま余裕のボスマスへ。するとボス艦隊の編成がいつもと違ってるではないですか。違うというか、軽空母2隻が正規空母2隻に!?めっちゃくちゃ強化されています。つまりこれが最終形態なのでしょう。3回目で勝利S取ってもゲージは破壊できなかったのかもしれませんね。ゲージの残りは間違いなく1ドットでしたけど。

残り1ドット

 このボス艦隊がまた強力で、初見で倒せたのは運が良かったと思います。開幕航空戦からの爆撃で第一艦隊の霧島が一発大破。第二艦隊の砲雷撃戦はまったく攻撃が通らず、最後の最後で敵駆逐艦を1隻沈めただけ。これは艦隊決戦支援がないと無理そうだなと考えていると、突如第一艦隊の猛攻が始まりボス艦隊は残すところ旗艦と戦艦のみ。珍しく二航戦・五航戦がすべて健在で、2巡のうちに敵正規空母2隻を撃沈してくれました。第二艦隊はぼろぼろながらも夜戦は総力戦になり、6番艦の熊野がボス旗艦を仕留めてゲージ破壊となりました。

正規空母雲龍

 海域クリアで正規空母・雲龍がきました。正規空母なのに耐久がたったの48。軽空母?でも雲をモチーフにしたかのような髪形でデザインは好みです。あと、今日3回勝利Sを取る中で天津風がでました。先日取ったダブリの天津風は早々にレベル20にし放流済み、こちらもまた育てなおそうと思います。

 とにかくMI作戦までクリアできてほっとしました。最終海域はちょこっとのぞいて終わりにします。

 本夏のイベント、連合艦隊のシステムはとても良かったと思います。第一艦隊と第二艦隊の連携の面でもう少しひねれそうですけどね。しかしAL作戦から順に出撃した艦を拘束する今回のシステムは、艦隊編成を試行錯誤する楽しみを奪う最悪なものでした。クリアした結果として拘束するのはかまわないと思いますが、攻略中に試行錯誤を許さないのではゲームになっていません。それとゲージ長すぎですね。同じ作業を何度も何度も何度も何度も繰り返すだけ、うんざりです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.