艦これモデル高雄作ってみた
 艦これモデルの高雄を作ってみました。巡洋艦といえばこの高雄型、かどうかは定かではありませんが、この艦これモデルの高雄の出来はあまり良くありません。マストが三角錐で処理されていたり、艦橋が縦割り2分割のパーツ構成のため合わせ目が真正面に出てしまったり、主砲の取り付け位置が微妙にばらばらで直線に並ばなかったり、正直ここまで作ってきた中ではいまひとつな感じ。艦これの重巡洋艦の中では高雄を最も重用している(現時点でレベル96)ので残念です。

艦これモデル高雄

 写真は完成したところ。これにまだ切り出していない水偵が1機付いています。結構格好良いとは思うのですが、やはり上で述べたように、マストが三角錐のパーツになっていたり主砲の並びがガタガタだったりするのがだめですね。

 艦橋の合わせ目はあまりに見苦しいので消しました。材質の関係でプラセメントだけでは消しきれなかったので、合わせ目にラッカーパテを擦り込んでやすりがけ、塗装は黒+白+シルバー+つや消し添加剤でそれっぽく仕上げています。写真で見ると塗装面がなんとなく青みが強いのでわかると思いますが、肉眼ではまったくわかりません。

 中央に密集してる建造物は後ろから順に取り付けていくと簡単に組み上がります。それ以外の順だとピンセットを使わないと無理だと思います。

 この高雄、ここまで4隻作った中ではダントツの難易度でした。組み立てそのものはそれほどでもありせんが、パーツに対するゲート位置が悪すぎて切り出すのが非常に難しいのです。経験も道具もない素人に破損なく切り出せるとはとても思えないレベルにあります。

 あと例によってまたしても成型不良パーツが・・・。後方クレーン?の支柱の片足が"レ"になっているではないですか。折れているわけではなく曲がったまま成型されているという状態。当然ながら取り付けは出来ません。さすがにもう交換依頼は出せないと悩んだ結果、流し込みセメントを曲げたい部位に塗ってやわらかくし、少しずつ力を加えていくことで取り付け可能な程度にまで修正することが出来ました。白化もせず、思いのほか上手く修正できたと満足していますが、それにしても本当に不良品多すぎ。

高雄と筑摩

 筑摩と。手前が高雄です。1・2mm高雄のほうが大きい程度。艦橋は当然ながら高雄のほうが大きいです。でもそこまで大きくもないので、合わせ目が出ないよう横割り2分割構成で出せたような・・・。合わせ目が艦橋正面に出てしまうのがこの高雄の致命的な欠陥だと思います。筑摩のほうが出来が良いです。

 期限切れ迫るAmazonギフト券が3000円分あったので艦これモデルvol.2の予約注文をして使ってしまいました。また交換依頼祭りにならないことを祈ります。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.