PSアーカイブスにギャラクシアン3が
 PSアーカイブスでギャラクシアン3が600円で登場!画質が上がってれば即買いだったのですが、PS版まったくそのままみたい。PSPやVitaで遊ぶ人向けに連射くらい付けて欲しかったな。ゲーム内の連射ガンナーは威力が低いのでクリアにもスコア稼ぎにも向かないのです。

 1回プレイ10分くらいで3・4回遊べば十分クリアできますので、600円という値段はぎりぎり不満ないかな?くらいでしょうか。私は以前にPS版を340円で買い、遊びつくしましたけ。さすがにこの値段であれば大満足でした。ゲームを知った上で言えば、今更出せても1000円でしょう。楽しいけどすぐ終ってしまいます。当時定価近くで買った人はがっくりきたと思います。それに、とにかく画質が悪いので・・・。オリジナルの高画質映像が残っていれば、それと差し替えて新しく出してくれないかなと漠然と期待していましたが、これでもうそれはなくなりましたね。残念。

レベル上限が150になるけど・・・
 レベル上限を突破できるシステム・・・。う~ん、どうなのでしょうか。ゲームの寿命を一気に短くするパワーインフレをここで持ち出さなくても良かったような。上限まで進めた艦を持っている人とそうでない人とのバランスも取れなくなって、マップのつくりもいびつになっていく・・・。パンヤがまさにそうでした。あのゲームもパワーインフレがなければ今でも楽しめたのに。レベル上限を上げたことで延命が図られたのか、バランスが崩れて短命になったのか、現時点で人気があるのは間違いないので、余計なことをしないほうが良かったのではないかと個人的には思います。

 とはいえ、きてしまったものは仕方ありません。とりあえず1隻は無料でできるということなので、条件を満たしている正規空母・赤城で使ってみました。するとレベル99から即100になります。レベルは150まで上げられるそうです。レベル99状態で稼いだ経験値は上積みされておらず、レベル100の経験値0からスタートとなります。レベル99から強制的に100になるので当たり前ですね。700円だせばレベルを100にするアイテムが買えるので、お金がある人はレベル100越えの艦をいくらでも作ることが可能です。

 客観的に考えて、強くするならつぶしの利く戦艦にすべきでしょう。空母も非常に強いですけど、夜戦で何もできないという他にない弱点を抱えています。その点、戦艦には対潜能力がない以外の欠点がありません。艦隊編成に特に指示がなければ戦艦を外す選択肢はありません。ま、手持ちにレベル99の戦艦がいないので現時点でどうこうしようがありませんけどね。

いまさら雪風!
 駆逐艦の雷電姉妹がレベル70に到達。これで島風・吹雪と合わせて4隻がレベル70越えとなりました。これで一息つけると記事にしようとしたタイミングで雪風がでました。駆逐艦のレア艦です。運の数値が最初から50もあります。しかしいまさら駆逐艦・・・。雷・電をレベル70にするのに2ヶ月掛かったのに、またレベル1からって。泣けてきます。雪風は少しおいておこう。

雪風

 それよりも手駒の中で特に薄い軽巡洋艦。夕張と五十鈴がレベル65!まできました。夕張を優先的に旗艦にすることで、無理矢理五十鈴と並ばせることに成功しました。目標はレベル80ですが、目先の目標はレベル70にしておきます。このペースなら今月中に何とか・・・なるかも。

 戦艦、重巡洋艦、駆逐艦と手駒が揃ってきました。次のマップがサブ島沖海域のワンランク上の難易度でも、とりあえずレベル的には問題なく攻略に挑めそうです。駆逐艦6隻必要だとアウトですけどね。

沖田艦&古代艦に着手
 年末に超巨大戦艦、年始に大戦艦が完成したことで、手元の完成予定ストックがさびしくなってしまいました。そこで、新しく沖田艦と古代艦を作ることにしました。

沖田艦

 沖田艦。一目パーツが少ない・・・。左下のコスモゼロの先端がやけにシャープなのが印象的です。なぜここだけ。

古代艦

 古代艦。沖田艦とほぼ同じレイアウトのランナー。同じ人がデザインしたのかもしれませんね。こちらにはブラックタイガーがついてきます。

沖田古代艦組立

 即日組み立て。単純なパーツ割りなので簡単に組み上がります。パーツの合いも悪くありませんでした。古代艦の下側後方が上側より若干大きいため、合わせ目が段差になったのを削り落とした程度の作業で済みました。沖田艦のほうは表面を慣らしただけ。ただ、砲塔を差し込む穴が左に寄り過ぎているため、穴を無視するか開けなおす必要がありそうです。

 古代艦は非常に良い出来に見えます。おまけのブラックタイガーもそれっぽい感じ。沖田艦は船体が細すぎて劇中のイメージとはだいぶ違って見えます。言われないと沖田艦長が乗っていた艦だとは思えません。塗装してなんとかごまかさないと。

 メカコレNO.19沖田艦、20古代艦、21コスモゼロ、このあたりはどうやらランナーをケチってるようで、いずれもちっちゃいです。NO.22の巡洋艦になるとまたランナー3枚構成になって、ちょっと豪華になります。その意味で沖田艦・古代艦はお買い得感が低いです。おまけのコスモタイガーを3機くらいにして欲しかったな。

大戦艦ついに完成!
 メカコレNO.14、白色彗星帝国軍・大戦艦が完成しました。さらば~の劇中に出てくる雑魚メカです。出てきたと思ったら地球防衛軍の拡散波動砲に吹き飛ばされて終了。その後の地球への降伏勧告に来た部隊の中にも姿が見受けられますが、特になんだという活躍はまったくありませんでした。でもデザインは格好良くて気に入っています。

大戦艦01

 しかし・・・、細かいパーツが多く、接着する場所も明確でないため、組み立てはかなり難しいです。小学生程度の器用さでは綺麗に完成させるのは無理なのでは?と思えます。その分精緻な感じが他のものより強く、このメカコレシリーズの中ではアンドロメダと一・二を争うくらいの出来だと思います。この写真ではそのあたりがまったく伝わりませんけど。

 写真を見て、艦橋の後ろのアンテナがまっすぐ接着できずに苦労したのを思い出しました。間違いなくばっちりまっすぐ接着した!と確認しても、乾燥が進むと微妙に斜めになっていて・・・。細かいパーツなため接着しなおすのも難しく、結局2回やり直して、やはり少し曲がってしまいましたが妥協しました。

 あと主翼?の先端の飾りはのりしろをすべて削り落として主翼に直接接着しています。他のパーツは無理な接着を要求してくるのに、ここだのりしろがあるのが謎でした。見た目にもないほうがすっきりします。

大戦艦02

 塗装は緑に白を混ぜた緑一色。凹モールドにエナメル塗料のフラットグリーン+フラットブラックを流し込んでいますが、うるさくならないようほとんど拭ってあります。ただ、それだとあまりに単調だったので、旋回砲塔の砲口だけフラットブラックできつく黒にしてあります。本体はツヤ有り仕上げです。

 艦橋と旋回砲塔以外はすべて接着した状態からの塗装だったため、複雑な形状を筆塗りするのにかなり難儀しました。筆を運んでいる途中でどうしても空気を噛んで気泡が出来てしまい、乾いては気泡を潰して塗りなおし、また乾いてはの繰り返し。地道に処理を繰り返して塗り上げました。

 仮組みの時点で、このまま素直に組むと箱に入らないことがわかったので、本体側に差し込み軸を取り付けることで艦橋部分を着脱できるようにしてあります。艦橋側にもともと穴が開いているので簡単な工作です。
 
大戦艦03

 台座。デスラー艦や超巨大戦艦と比べるとレタリングが上手くいかず、残念ながらいまひとつな仕上がりになってしまいました。モールドのエッジが甘くて綺麗に塗り分けるのが難しかったです。台座はMr.カラーのつや消しブラック、文字はエナメル塗料のゴールドリーフをラッカー用の薄め液で溶いたものを使っています。

 この台座も着脱式にしてあります。単に台座側の差込軸を延長し、太くしただけ。この大戦艦は本体に比較して台座が小さいため、上手く重心を捉えないと安定しません。台座の軸の平たい面に対し本体をまっすぐ合わせると良いようです。
 
大戦艦04

 大戦艦、超巨大戦艦、デスラー艦と比較して。遠近の関係で大戦艦が一番大きく見えていますが、実際一番大きいのですが、わずかに大きいくらいです。ボリューム感は超巨大戦艦のほうがあります。こうやって並べると緑一色では少し物足りない気もしますね。

 ともかく大戦艦完成しました。メカコレの中で一番最初に組み立て始めたものですから、完成まで2年!かかったことになります。かかりすぎ。でも完成してよかったあ。


 本体緑:ライトグリーン+グランプリホワイト+ダークグリーン(少量)+スーパークリアーIII

赤城レベル99へ
 正規空母・赤城がついに(?)レベル99になりました。現状は99で上限、必要経験値表示がなくなります。やっぱり旗艦+MVPの稼ぎ効率は凄まじいです。経験値は旗艦で1.5倍、MVPで2倍なので、他の艦と比べて3倍の稼ぎ、MVPを取っているうちは疲労しないため連続出撃でさらに経験値稼ぎ、潜水艦3隻使って艦隊を回していると、その差はなんと9倍にもなります。それはもうレベルアップが早くて当たり前ですね。ただレベル99になったからなにがどうなるということもなく、しばらくお役目御免といったところでしょうか。

 続いて蒼龍を、とはあえていかず、空母は経験値稼ぎに随伴させて稼いでいったほうが全体としては賢いのではないかと思い、特に経験値稼ぎしにくい駆逐艦についてどうするかを考えました。艦隊に潜水艦を編入している限り潜水艦が敵の攻撃を一手に引き受けるので、別に旗艦の疲労度は無視してよいのではないか、(MVP取れない分)稼げ効率は半分になるものの、そのまま旗艦として出撃させ続ければ他の艦より(上の条件で)4.5倍のスピードで稼げるのではないか、というわけで試してみました。

 当然ながら予想通りの稼ぎになります。ただ、疲労度が真っ赤になると攻撃がほとんど当たらなくなり、まったく戦力になりません。実質1隻少ない状態で砲撃戦だけでカタをつける必要がありますから、ますます空母の開幕攻撃頼みになる、そんな感じになります。それで足りないようなら砲撃戦を二巡させるために戦艦を編入したほうがいいかもしれません。

 経験値稼ぎ的には美味しいので、疲労度を無視して出撃するデメリットが他になければ駆逐艦のレベリングもこれで上手くいきそうです。問題はそのデメリットが不明であること。疲労度と轟沈の関係がわからないので怖いです。

サイバーパネル貯まった!
 サイバーパネルのポイントが久々に1000に到達したので図書カード1000円分の交換依頼を出しておきました。翌々月発送なので届くのは4月以降ですが・・・。そういえば前に貰った図書カードは甥っ子にあげたらとても喜んでいました。

 マクロミルはもう面倒という思いが先に頭にあって、3日に1回確認するかどうかになってしまいました。あれは事前アンケートよこしすぎ。

低レベル潜水艦が欲しい
 任務で潜水艦4隻が拘束されたので、ダブリの低レベル潜水艦3隻(伊168*2伊58*1)でキス島沖養殖しています。やってみると改めて感じます。潜水艦のレベルが低いほうがここでの稼ぎはしやすいと。時間と資材がある限りずーっと回せる感じ。レベル10程度までは修理が10分も掛からないため、潜水艦3隻を入れ替わり投入していれば、1周したところで修理は終っているわけです。ただ、あくまでダブリの潜水艦、この潜水艦の分の経験値は無駄になります。まあ全体の効率を考えれば、この無駄も投資になっているとは思いますが・・・。レベル20を超えてくると修理時間が10分を超えてきて、だんだんと回転が悪くなってきます。また新しい潜水艦が欲しくなってきます。

 2月に入ってから赤城を旗艦に据えて出撃させまくっています。旗艦でMVPを取らせると疲労しないのを利用して出ずっぱり状態、凄まじい稼ぎ効率でレベル99まで残り60000を切りました。やっぱり空母はダントツで稼ぎやすいですね。艦隊に空母を入れなければ戦艦や巡洋艦も同じようなことは出来そうですが、駆逐艦だけは火力を上げる術がないためこの方法は取れません。駆逐艦でも強力な対潜もしくは夜戦を利用するくらいしか思い浮かびません。上手い手を考えないと行き詰りそう。

軽空母ばっかりレベル上がる
 キス島沖養殖で軽空母ばっかりレベルが上がっていきます。千歳レベル70、祥鳳レベル67、龍驤レベル64・・・。改になってもスロットが3しかない鳳翔ですらレベル42まできました。別にいいけですけど、でも駆逐艦のレベルがなかなか上がらないのに軽空母はばんばん上がっていくのが悲しいです。マップ攻略には軽空母はほとんどと使いませんしね。使うとしてもお気に入りの飛鷹がいますし。ちなみに飛鷹はレベル85です。戦艦・金剛、榛名と並んで我が艦隊トップ3に付けています(トップ5というべきか)。もちろんトップは赤城のレベル98!、ついで蒼龍のレベル91。

 赤城はつい先ほどレベル98なりました。レベル99までは必要経験値150000弱です。戦果報告表示時に赤城だけ桁が違ってて笑えます。でもまあ、以前も書きましたけど、空母は旗艦+MVPが容易に狙えるので、やろうと思えばキス島沖150回出撃程度でレベルアップとなる、その程度の経験値です。1日10回で2週間ですからそれほどでもないかな。赤城はさっさとレベル上限に到達させて、蒼龍に流星改をまわしてあげたいです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.