重巡洋艦に賭ける
 サブ島沖海域に挑むこと6回、すべて3戦目に届かず。1戦目か2戦目で大破が出てしまいます。大破大破大破でうんざり。戦艦大破の修理コストは重巡洋艦のそれと比較して3倍もかかるため、戦艦はすべて外して重巡洋艦と駆逐艦のみの艦隊で行くことにしました。ボス戦の砲撃戦は捨て、夜戦にすべてを賭けます。結局、年末のイベント海域攻略のときとまったく同じ展開です・・・。それにしてもまったくボス戦に行けません。吹っ飛ぶのを見て、あーあ撤退だとうなだれるだけの日々。現状は完全に運任せです。

 重巡洋艦は利根、筑摩、羽黒、そして今年になってからレベリングを始めた高雄を使っています。利根と筑摩はレベル73、羽黒はレベル69、高雄は優先して育てた甲斐もありレベル62まできました。この高雄、夜戦での掛け声がすごい。バカめ、と言ってさしあげますわ~と叫びながら砲撃します。沖田艦長ネタですね。楽しいです。重巡洋艦、あと2隻育てたいのですが、高雄の次にレベルが高いのが愛宕のレベル28、次いで足柄のレベル26と、相当開きがあるためなかなか使いどころがありません。この6隻がまんべんなく育つと利根型・妙高型・高雄型2隻ずつでバランス良いと思うのですが。

 駆逐艦は島風がレベル63で吹雪がレベル59、ここまではまあそれなりながら、続くのが雷電姉妹でレベル47と44、さらに暁と響がともにレベル34。キス島沖を攻略したときとほとんど変っていません。駆逐艦のレベリングの難しさを改めて感じます。駆逐艦だけで回れるマップがないのが痛いです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.