年をまたいでの攻略
 硫黄島周辺海戦突破しました!最後の1回は北ルートから。北ルート入ってこれはダメだろうなあと見ていたら、中破1で抜けたので撤退はせずにボス戦に挑みました。砲雷撃戦終了時に空母含めて中破3、一方相手は旗艦と随伴してる戦艦の2隻のみ、ミスがなければ倒せる可能性が高いと見守っていると見事に期待に応えてくれました。

硫黄島周辺海域クリア

 次のエリアに進むには1日の演習で4勝しなければならず、運の悪いことに演習相手がことごとく潜水艦ばっかりの構成。ろくな対潜艦が手持ちにないのでこれは勝てないです。ま、機会を待ちますか。

 攻略は地道なレベリングが功を奏したのと、重巡洋艦ベースの艦隊で補給・修理コストが節約できたのが特に有効だったと感じます。レベル50・40台の重巡洋艦より、60・50台で挑んでからのほうが無傷でのボス到達回数は圧倒的に増えました。レベル60台へはともかく、レベル40台から50台へはそこまで厳しくないので、無理に挑むよりは大人しく養殖してたほうが結果的にクリアは近いように思いました。それとやはり補給・修理コストですね。戦艦ベースで挑んでいたときはあまりのコストにモチベーションが下がってしまいました。安上がりで済む重巡洋艦に編成を変えてなければもう投げていたと思います。

 最後のエリアへは演習勝利待ちですが、あまりこだわらないでここで終わりでもいいかなくらいでやっていきます。正直言ってここまでイベント無視して経験値稼ぎしてたほうがよかったなぁと思わなくもありませんし。それくらい資材と高速修復アイテムを消費してしまいました。身の丈にあっていないプレイをしてしまいました。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.