コアファイター小さすぎ
コアファイター

 塗装中の1/250コアファイターとほぼ完成しているGファイター。これ、どちらもスケールがおかしいと思います。コアファイターはガンダムにドッキングさせるため小さくなりすぎ、Gファイターも同じ理由で逆に大きすぎ、という感じです。コックピットの大きさからして、コアファイター1に対してGファイター6くらいの大きさですしね・・・。ちなみにコアファイター胴体部分の成型色はこげ茶色なので、それなりに見られるようにするには塗装必須です。

 このコアファイターは機首が胴体底面側に折れ曲がり、主翼も胴体に貼り付くように折りたためるようになっていますが、そうすることで塗膜が削れまくれるという難点があります。この点を修正するのは難しいと考え、今回はコアファイターの変形ギミックを殺すことにしました。ドッキング不可とします。

 Gファイター部分はもう何もいじっていません。凹モールドに色を落とすくらいはしますけど、仕上げはコアファイターの完成とあわせようと思っています。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.