M525RD届いた
M525RD.jpg
左:今回届いたM525RD、右:今まで使っていたM505RD

 マウスの交換品が届きました。M525RDです。もちろんパッケージ未開封状態の新品です。写真はすでに開封後のもの。M505RDと比較して、ぱっと見ほとんど違いはわかりませんが、微妙に色が違います。M505RDのほうが綺麗な赤色をしています。

 一番の違いはホイールをまわしたときの感触で、M505RDがごりっごりっという重い感じなのに対してM525RDはシャッシャッという非常に抵抗の少ない軽い感じになっています。M505RDが重すぎたので改良したのでしょうね。ただこれはこれで軽すぎる気もしますが・・・。まあ悪くはないです。

 電池を収めるところはM505RDとまったく同じ形でありながら、M525RDは電池一本でも動くようになっています。見えないところですがここも何気に大きな違いかもしれません。

 M505RDがレーザー式だったのに対して、M525RDは光学式という違いもありますが、使い勝手に差は感じません。

 形状はほとんど同じながらもカラーリングはM505RDのほうが高級感あって良かったなぁと思います。なぜ変えたのか疑問。まあM525RDでも不満はありませんが、でもM505RDのほうが良かったな。


 今回のロジクールの対応は最初の問い合わせから交換品が届くまでちょうど一週間と悪くはありませんでした。ただ、最初に連絡を受けた手順とは異なり、こちらが保証書を提示してから数日間音沙汰がなくなり、その後突然発送しましたとの連絡が来たのにはまいりました。途中確認の連絡があるはずだったのです。168時間内に連絡がないと問題は解決したものとするとあるのに、あちらから100時間以上連絡を絶ってきたわけで、正直焦れてしまいました。この点、保証書の提示を受けました、現在確認中ですと間に一言あるだけで印象はずいぶん違ったと思います。そこが惜しいですね。ちなみに、発送しましたというメールを受け取ったその日に交換品が届いていましたので、動きがあると速いです。最初の問い合わせに対する返信も即日でした。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.