主力戦艦完成!
主力戦艦01

 メカコレNO.3、主力戦艦が完成しました。13.8cmくらいでしょうか。メカコレの中ではかなり大きいです。その代わり、細かいつくりが大味です。これ単体で見ると悪くないと思うのですが、他のメカと比較してしまうと同シリーズの中では・・・といういまいちな出来です。

 残念ながら、さらば~劇中での活躍がまったくないことから、思い入れもまったくありません。そもそも艦隊戦がしょっぼいですからねぇ。

主力戦艦02

 運悪く艦首の突起が成型不良だったので(プラがまわってない状態)、根元から切り落としてランナータグを切り貼りして再生してあります。あと、箱にしまえるよう、艦橋部分は丸ごと差し込み式にしてあります。すぽっと抜けます。

 艦橋のアンテナは挟み込まずに真ん中から折って左右から差し込んで接着しました。

主力戦艦03

 台座は本体側面差込式から本体下部差込式に変更してあります。アンドロメダの台座差込口と同じ位置に穴を開けています。最初からこの位置に台座を取り付ける形で良かったような?なぜ側面にしたのでしょう。安定感もこちらのほうが上です。

 文字のモールドが中途半端に大きめで、それが逆に綺麗に色をのせるのを難しくさせていました。正直ここだけは満足行く出来栄えにありません。台座に関しては後々色をはがして一から塗りなおすかもしれません。

 主力戦艦でもっとも気になるのが波動砲口周り。砲口内が粗い、そもそも砲口の形がおかしい、色の塗りわけが必要と、手を入れるならそれなりに難所となります。砲口の形は自分の技術ではどうしようもないのでそのまま、砲口内は適当にパテとやすりでならしています。覗くでもなければ見えないところなので手を抜きました。
 
主力戦艦05

 というわけで、今年5つ目の完成は主力戦艦となりました。5ヶ月で5つ!良いペースです(昨年の時点で組み立て完成しているのばかりですけど)。この主力戦艦、これはこれで嫌いではありませんが、もう2・3cm小さければ他と並べて見栄えが良かったのにな、というのが率直な感想です。

 本体:クールホワイト+ウイノーブラック+スージーブルー(少量)
 波動砲:キアライエロー+クールホワイト
 エンジンノズル:ハーマンレッド+ウイノーブラック(極少量)
 本体側面の赤:エナメル塗料のフラットレッド
 本体側面の黒:エナメル塗料のフラットブラック
 台座:つや消しブラック(文字はエナレル塗料のゴールドリーフをラッカー用溶剤で溶いて塗っています)
 本体が一通り塗りあがった後に全体にエナメル塗料のジャーマングレーを塗って拭い取っています。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.