気泡で塗装難易度上昇
黄色塗り

 現在進行中の主力戦艦とコスモゼロ。コスモゼロは黄色が綺麗に発色するくらいまでは塗りあがりました。が、気温が上がったせいもあって、塗膜に気泡が入りやすくなり修正に手間取っています。気温が低いと表面が乾く前に気泡が割れてくれるのですが・・・。急に暑くなってきたので表面の薄皮一枚がすぐ乾いてしまいます。すると気泡もそのまま固まります。気泡だけなら削り落とすだけでよさそうに思えるものの、実際には気泡が出来た場所はクレーターのようにへこんでしまい、この処理がとても面倒なのです。気泡は塗膜が乾いてから現れるものもあるので、塗りの段階で完全に抑えこむことが出来ていません。

 主力戦艦はとりあえず細々としたところにエナメル塗料の赤を入れました。本体はあとエナメルの黒を入れて終わりです。台座の文字もそろそろ入れて、今月中の完成を目指しています。たぶんいけるのではないでしょうか。

 他のメカと比較しなければ結構良い出来ではないかと思うようになってきました。作り始めの印象とはだいぶ変わりました。まあ自分で作ったという思い入れ補正が大きいかもしれません。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.