主力戦艦塗装再開
主力戦艦塗り再開

 今年は4体完成させる!という目標は早くも達成できてしまいましたが、この勢いに乗ってもっと完成させようと思い、作りかけの中から主力戦艦の塗装を再開することにしました。

 以前とりあえず本体色を塗った時は、これ青すぎ・・・ということで放置したわけですが、今改めて見直すとそんなに悪くもない、劇中のイメージとは違うものの箱絵にはかなり近い、という印象を持ちました。どうせエナメル塗料の黒を塗って色がくすむでしょうし、この方向で行くことに決めました。

 他に完成に近いものとしては、アンドロメダ、超巨大戦艦、大戦艦があります。アンドロメダは本体側面の形状が複雑で塗装が難航しています。あとやすりがけで消えてしまった艦首のモールドをどうするか・・・。うーむ。超巨大戦艦も艦首の形状が複雑で綺麗に塗れず悩んでいます。本体が黒一色だったので一番に完成するかと思いきや、その黒一色を綺麗に塗るのが実はどれだけ難しいか、正直甘く考えていました。大戦艦はとりあえずしばらくは緑色を塗りたくない(駆逐艦とナスカで緑色塗りまくったので・・・)という思いから少し距離をおいていますが、やろうと思えばいつでもという感じです。

 手はつけてはいるものの完成にはまだ遠いものとしては、バルゼー、ゴーランド、コスモゼロがあります。バルゼーは上下甲板を支える梁を再現しようと考えそこで手が止まっています。これめんどくさい・・・。どうしようかな。ゴーランドは本体大改修のめどが立たずなかなか先に進みません。でもちょこちょこいじってはいます。一時は投げようかとも思いましたが、このまま完成を目指します。コスモゼロは合わせ目・隙間にパテを盛ってやすりがけ中、まだまだ全然です。コスモゼロは本体が小さいので塗装にかかれるようになればすぐ完成しそうではありますが。

 当面は主力戦艦の完成を目指します。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.