3キャラレベル39
 3キャラすべてレベル39になりました。無駄に5倍書使ったのが今になって響いていて、ぎりぎりいけるかどうかになってしまいました。5倍書効果時間まるまる遊び続けるのは疲れてしまうので無理・・・。何気に1回使いきりの3倍書が使いやすいことに気がつき、レベルの低いところで使ってしまっていたのが今になって悔やまれます。もっととっておけばよかった。1.5倍書なら20冊くらい残ってますけどね。

 レベル39からレベル40にするのに必要な経験値は2400万。5倍書を使うと1戦400万稼げます。5倍書1冊で3戦するとして、2冊必要になります。任務戦、特に敵偵察部隊殲滅戦や濃霧戦を連戦できるなら1冊で6戦できるかもしれません。この2種の任務戦のみキル=拠点ダメージなので、場合によってはあっという間にかたがつきます。経験値は通常戦場と変わりません。任務戦美味しすぎます。まだ1週間残っているので、このペースなら間違いなくレベル40いけるでしょう。

 クラスはどうしようかな。1キャラは有料武器持ちのフェンサーにしておきます。これは確定。フェンサーって通常戦場では勝利への貢献度がほとんどありませんよね。でも任務戦の敵偵察部隊殲滅戦や濃霧戦であればかなり役に立つクラスなので、そこで遊ぶのに使おうと思います。他の2キャラのうち1キャラは片手ウォリアーの有料武器・盾を持っているのですが、片手はもうやりたくありません。味方が腰抜けぞろいの戦場だとやってられません。このキャラ、ガチャレアでも片手武器・盾が当たっていて、もうなんというかついてなさすぎ。他のクラスの武器ならなんでもよかったのに、なぜ被る・・・。もう1キャラは有料武器の杖持ち。氷ソーサラーを続けても良いのですが、このキャラだけトータルスコアが低いのと、リングも少ないので、当面はセスタスで稼ごうかなと思います。主戦場の要である片手ウォリアーと氷ソーサラーは報われなさすぎると思います。勝利そっちのけでスコア稼ぎしてる人に奉仕してるだけですね。それはつまらないです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.