メモリが認識されなくなる
 ふと気づくと4.5GBあったRAM DISKが0.5GBしか認識されていません。あれ?と思いBIOSから確認してみると、4本のメモリスロットに2Gモジュールがそれぞれ刺さっているのは確認できているのに、使えるメモリが4GBと表示されています。それでRAM DISKはメインメモリ3.5GBを差し引いた0.5GB分を使っていたというわけです。Windows7からはメモリは8GBときちんと見えているのに謎です。

 対応策として真っ先に浮かぶのがMemory Remapの初期化だと思います。しかしこのマザーボードのBIOSにはそんな設定はありません。というか、少なくとも数日前までは4.5GB使えていたのは間違いないので、そんな設定を今更する必要はないわけです。ということは??ということで、マザーボードに刺さっているメモリを上から一度押さえつけて再起動してみると、見事にBIOSからも8GB使えると表示されるようになりました。メモリはがっちり刺さっているので少し押さえつけた程度でどうこうなったとも思えませんし、そもそもここ2年以上付けっぱなしで問題なかったわけで、本当にわけがわかりません。ただ、それで直ったのも確かです。

 以上、自分の備忘録として記事にしておきます。

 そういえばE4400使っていた頃に突然マザーボードが壊れてメーカー修理となったのもこの時期だったなぁと思い出しました。4年くらい前の12月だったな・・・。あの時って修理から戻ってくるまでの2ヵ月間Pentium4で過ごしたんですよね。あまりに遅いので問い合わせてみたらすぐ戻ってきました。問い合わせなかったら2ヶ月で済まなかったかも。マザーボードは修理出来なかったのか、修理に出したものとは違うES品っぽいものが送られてきました。このマザーボードはE4400との組み合わせで今でも使えます。Pentium4もまだ手元にあるのですが、マザーボードのほうがさすがに寿命らしく動かなくなってしまいました。これは諦めました。

ゲームポットが・・・
 パンヤでおなじみのゲームポットとグランドファンタジアが息絶え絶えのアエリアの子会社であるAeria Games & Entertainmentが統合され、新たに設立されたAGGP HOLDINGSの100%子会社になったそうです。ゲームポットはAGEの拠点を利用しての世界進出を狙い、AGEはゲームポットの有するタイトルをそのまま利用する、という思惑が一致したのでしょうか。なお、アエリアはAGGPに対して27.55%の議決権を有するとのことです。この先ゲームポットという名前がどうなるのかは不明です。別にゲームポットという会社が傾いたわけではないので、そこは心配する必要はなさそうです。

灯油買うのにポンタカードが使えた
 セルフスタンドに灯油を買いに行ったところ、ポンタカードが使えるとあったので試してみました。私の持っているのはポイント機能しかないポンタカードです。それを差し込むと2秒ほどで吐き出されてしまったので、ああやっぱりクレジットカードタイプでないと無理なのかなと思ったところ、ちゃんとポイントが認識され、"使う"か"貯める"か選択するボタンが表示されました。今回は試しに"貯める"を選択。ポイントは1リットル1ポイント換算で加算されました。ポンタポイントは使いどころがあまりないので、それがひとつ発見できてうれしいです。次の機会にはポイントを使ってみようと思います。

復帰ボーナスでリング稼ぎ
 セスタスレベル40で店売り武器が使えるようになったので買ってみました。528リングもしますが、オフィシャル武器より耐久度が倍あるので修理コストが減らせます。セスタスを長く続けるならこちらのほうが良いです。デザインも同じですし。ただ528リングは高すぎるので、捨てアカウントの復帰ボーナスを使ってガチャガチャをし、当たったレアをリサイクルに回してリングにし武器を購入、それを使うキャラに宅配で送るという方法をとりました。

 現在しばらくログインしていなかったアカウントに対して、復帰ボーナスとしてゴールドコインが3枚配布されています。3キャラならそれぞれ3枚ずつ。かなりお得です。ファンタジーアースサービス開始当初はガチャガチャの当たる確率はかなり高く設定されていて、リサイクルを使えば簡単にリングを稼ぐことができていました。しかしいまはその確率は明らかに絞られていてなかなか当たることがなく、この方法は効率が良いとは言えませんが・・・。まあタダですし。

 とりあえずハズレシルバーコイン再利用含めて計18回やってセスタスの武器1つ、セスタスの防具1つだけ当たりました。やっぱり渋すぎる・・・。メインアカウントで3回ずつやった程度では当たりなしだったのも当然ですね。リサイクルで得られるリングはリサイクルに回す数がものをいうので、はっきり言って1点モノの武器はハズレの部類です。防具であれば各部位5点それぞれをリングにできるので、使う気のないものであればかなりお得です。ただしリサイクルしてしまうと二度と手に入りません。なおガチャ当選品は宅配できません。

ケリュドラ

 今回はリング武器2つ分、1056リング必要だったので、防具や経験値書その他有料アイテムをリサイクルに回して1060リング捻出することにしました。それで武器を買って宅配して目的達成。このリング稼ぎキャラは次の復帰キャンペーンまで眠らせておきます。

勇者のくせになまいきだor2再プレイ中
 勇者のくせになまいきだor2を最初から遊んでいます。以前は苦戦しつつもステージ3(画面左半分)までクリア、そこで詰まった感じになってやめていました。今回はじっくり悩んで結局止めてしまうのももったいないと考え、まずYoutubeでクリア動画を観てしまいました。

 なるほどなー、自分と全然違います。ガジガジムシを使わないんですね。ニジリゴケで養分を集めたらゴーレムにしちゃう、一方でドラゴンを生み出して戦力増強。ガジガジムシにニジリゴケが食べられまくると養分が集まりにくくなることには私ももちろん気づいていましたが、トカゲおとこの餌としてのガジガジムシを重視しすぎていました。

 それと掘り方ですね。トレーニングの魔王のアドバイスにしたがって"ロ"型に掘るようにしていたのもよくありませんでした。ガジガジムシにニジリゴケが食われてしまうとその区域は廃墟に、しかも新たなニジリゴケをそこに呼び込みにくいという・・・、今思えばあまりいい形ではありませんでした。ニジリゴケは進行先でぶつかると必ず90度曲がろうとする、それ以外では絶対に曲がらないという性質を利用して、同じところを巡回させるのではなく前へ前へと進むように掘ると養分も集まりやすいようでした。

 以上の2点に注意して最初からやってみるとステージ3クリアまでは明らかに簡単に感じます。以前は運任せのところもあったのに、これなら本当に楽勝です。ステージ4もクリアできそう・・・なのですが、ひとつ問題がおきました。どうもこのあたりをプレイしているとPSPが落ちてしまうのです。バシュっという音とともに電源が切れてしまいます。プレイ中2回も起きました。ステージクリアできるまでセーブできないのでつらいです。バッテリー切れではありません。困ったな。ハードウェアの問題でなければよいのですが。

知らずに貯まるポイント
 なんとなくライフメディアのポイントを確認してみたら、1140ポイントも貯まっていました。前回2000ポイント交換してからはこれといってポイントを稼いだ記憶がなかったのでびっくりしました。なんでしょうねぇ?不思議。あと900ポイント、知らずに貯まってるといいな。

 ここはアンケートサイト以下のなんだかよくわからないサイトに成り下がっていますが、比較的ポイントは稼げます。ダイレクトメールの多さに辟易させられますが・・・。私はフィルターをかけて、1ポイント貰えるアンケート系のメール以外は受信しないようにしています。たたこれだと登録して数百ポイント貰える系のメールを見逃すことになるので、稼ぎ効率を考えるならやはりフィルターはかけないほうが良いと思います。まあでもホント、まるまる受信しているとあまりのゴミメールに腹が立ってくるでしょう。そういう意味で、ここはあまりオススメできません。

 2000ポイントから現金2000円と交換できます。

ライフメディアへ登録

ウェイブオブザクリスタル
 ウェイブオブザクリスタルイベント。サーバー当たり各クラスの武器が1名ずつ、共通防具が10名に当たるそうです。1万人以上プレイしているのに、サーバー当たり抽選で各1名って・・・。後々色違いのものを配布するのでしょうか。それとも本当にこの機会に1名ずつなのでしょうか。ずいぶんとけちくさいです。

クリスタル

 イベント参加には参加したいアカウントでログイン、貰いたい武器もしくは防具を選択(1種のみ)、貰いたいキャラを選択(1キャラのみ)、その上で5戦してくることが条件です。それでも、当たったとしても3キャラ中の1キャラという・・・。こういうイベントは、実際に当たる当たらないよりも、当たるかもしれないと夢見させてくれないとつまらないです。

 ファンタジーアースはしばらくいいやと思っていたのに、こういうイベントで引きとめようとするのは上手いとは思いました。まあ5戦くらいならいいかな。

ねじ止めしたら静かになった
 PCケースが中のファン(電源ファン?)と共振してヴォォォォーンと低くうなっているので、天板のねじをきつく締めてみたらぴたっと止まりました。思いのほか静かになってびっくりです。いままで面倒くさがってねじ止めてなかったのが良くなかったみたい。電源ユニットとPCケースの間に防振ゴム挟んだり、無意味な手間をかけてたのが馬鹿みたいです。

 今PCケースの中では12cmファンが3つ(CPUとケースファン)、8cmファンが1つ(ケースファン)、7cmファンが2つ(HD7770搭載のファン)、14cmファン(電源ファン)が1つ回っています。でも上記うなりがなくなった現在、フォォォォーというファンの風切り音が小さく聴こえるくらいです。この中では1500rpmで回ってる8cmファンが一番うるさい(うるさいというか音が大きいというか)です。これを12cmファンに置き換えればもっと静かになりそうな気がしますが、そうするとHDDの置き場を新たにみつけないといけません。古いPCケースはこういうやり繰りが大変です。まあそれも楽しいです。

PSPのバッテリーが切れるまで粘ると
 PSPで最近ダウンロードしたサイ体験版をプレイしていると右のランプが点滅。バッテリー切れ間近の合図です。でもバッテリーゲージは今さっきまで2本だったし、まだいけるだろうと甘く考えてそのままプレイ続行していると、3分も経たずに画面が切れ、中央にバッテリー切れのアイコンが表示されて沈黙してしまいました。バッテリー切れるとこうなるんですねぇ。PSP使うようになってからはじめて見ました。

 思ったより早くバッテリーが切れてしまいましたが、一応合図はあったのでしかたがないとおとなしくそのまま充電開始。適当に放置してからボタンを押してみると、なんと、画面が切れる直前のところからサイ体験版が始まりました。レジュームしてくれていたみたいです。PSPのシステムは優秀ですね。感心しました。これでもう少しバッテリーが切れるところがはっきりするとよいのですが。急に画面が切れる前に最後の警告が欲しいです。バッテリーゲージは3本あるのに、残り1本になるとあっという間にバッテリー切れランプが点滅するのもどうにも納得いきません。まあいまさらPSPのシステムにけちをつけても絶対に改良されないと思いますけど。もう消えていく運命ですからね・・・。

 サイ体験版は結構難しいです。でも体験版でも十分楽しめます。ルミネス2、ぷよぷよに続いてまあまあオススメの体験版です。

ソラノヴァβテストしてみた
 ソラノヴァβテストに参加してみました。レベル20まであげるとAndroidタブレットが10名に当たるというのでそれ狙いです。

 内容はよくわかりません。PKのあるRPGみたいです。あるPCの護衛イベントで他のPCに略奪されたというログが流れたので、PvPみたいなシステムがあるのは間違いないようです。私が試した範囲ではごく普通のお使いクエストと雑魚敵との戦闘程度しか確認できませんでした。

ソラノヴァ

 レベル20は簡単に到達できます。移動も戦闘も自動で進めてくれるので(有料アイテムお試し版みたいなものがあるので)、クエスト完了のボタンを押しているだけでレベル20になれます。30分もかかりません。逆に言うと、なんでもかんでも自動のため内容の理解はまったく進みません。これで面白いのでしょうか?個人的には楽しさがよくわかりませんでした。

 ブラウザベースのゲームなのでインストール作業は不要、ログインするだけですぐ遊べます。

Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.