電源ファンの動きが謎
 う~ん、新しくした電源のファンの動きがよくわからなくて、排気に力があったりなかったり・・・。力がある場合は今までの電源より明らかにPCケース内のクーリングが効くようになります。CPUファン1200rpmでも負荷をかけたCPU温度は60度前半、これがなくなると60度後半に。排気口に手をかざしていると、力あるときとないときの差ははっきり感じるので、何かの条件で制御されているのは間違いなさそうではあります。少なくともカタログの説明にあるような、電源負荷の割合で制御されているという単純な話ではなさそうに思えます。いずれにしてもファンの音は静かなままなので、もう少し積極的に排気してくれるとありがたいのですが。排気ファンを付けられないPCケースなだけに。

 とりあえず体験レビューを投稿し終えて一息つきました。取付と検証に土日合わせて半日丸つぶれな感じで大変でした。電源の交換はこれで最後にしようとつくづく思いました。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.