超便利ランチャーOrchis!
 Windows7にしてもやっぱりスタートボタンは消したい、でもスタートメニューは使いたい、クイックランチャーがカスケード表示できればスタートメニューの代わりになるのに、いやタスクトレイから呼び出せるカスケード表示対応のランチャーがあればそれでほぼ望みは達成できるのでは、ということで、探してみるとありました。しかも超便利です。なぜ今まで使わなかったのかというくらい優れたランチャー、その名もOrchis

 Orchisの使い勝手はとても良く、ほぼスタートメニューそのままを再現することもできますし、カスタマイズして自分好みにもできます。このランチャーは画面の外周の好きな位置で呼び出せるので、Windows7で不可能になったTClock時計表示からスタートメニューを呼び出すのに近いこともできます。デザインも申し分なし(というか質素でけちのつけようがない)、これで個人的に気になっていたところは解決となりました。

 欲を言うと、このOrchisはセットアップからのインストールが避けられない、つまりレジストリに依存することになるので、そこが避けられたら良かったのにと思いました。OSをインストールしなおした際、そこからいちいち他の細かいツールをインストールしなおすのはとても面倒なので。あとタスクトレイのOrchisアイコンからランチャーを呼び出すと一番下の項目にクリックがかかってしまいます。慣れないうちにダブルクリックしてしまうと自動的に一番下の項目を実行してしまいます。最初、スタートメニュー風にシャットダウンを一番下に置いていたので、意図せずそのままPCを終了させてしまうという間抜けなことをしてしまいました。結局画面の外周から呼び出せる(+ランチャーをタスクバーに重ならせない設定でカーソルと項目との距離を取れる)ことに気が付いたので個人的にはどうでもいい問題になりましたが・・・。

 しかしとても便利です。このOrchisはこれから手放せなくなりそう。

 ちなみにスタートボタンはStart Killerで簡単に消せます。物騒な名前ですが、コンパクトでわかりやすいツールです。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.