手に余る状態
 ずいぶんと涼しくなったので、PCのケースを閉め切って静穏モードにしたところ、CPUの温度が10度も上がってしまいました。調べてみるとHD7770の裏面からの発熱がかなりあることに気づきました(クーラーとファンのある側ではなく何もない裏側から、ということです)。手をかざすとものすごい熱気を感じます。HD7770から立ち上るこの熱気をCPUクーラーのファンが拾っているわけで、それはもう冷えるわけがありません。全体に排気がしっかり出来るケースでないとこのクラスのグラフィックボードは使うべきではなさそうですね・・・。やっぱりHD4670の頃のほうが良かったな。色々と。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.