ポンタカード届いた
 ポンタカードが届きました。エルパカ経由で申し込んだのでローソンのデザインのものでした。しかし、ポンタカードに登録するきっかけとなった、買い物をするともれなく500ポイント貰えるキャンペーンはいつのまにか終わっていました。残念(追記:トップからバナーが消えただけでまだやってるのかも?)。ツイッターでつぶやくと先着10万人に200ボイントが貰えるキャンペーンはまだ上限に達していないようでした。遠慮なく貰っておきました。

ポンタカード

 廃止されるconecoポイントの受け皿として、とりあえず使うことにします。

シーリングライト新調してみた
 天井からぶら下がっているライトを拭いていたら、根元からすっぽり抜け落ちてしまいました。もともと蛍光灯がちらちらして寿命かなと思っていたので、年末大掃除のこの機会に新調することにしました。TOSHIBA スリムNext シーリングライト FVH94701NPです。いわゆるペンダントライトではなく、天井にぴったり貼りつくタイプのシーリングライトです。同型でリモコンタイプのもあります。が、私の部屋の壁に照明用スイッチがないのであえてプルスイッチタイプのものにしました。リモコンをなくすと操作不能になるので・・・。4800円でした。プルスイッチ+リモコンつきのものがあればよかったのですが。

シーリングライト

 このシーリングライトに使われている蛍光灯は非常に細いタイプです。初めて見ました。そこらのスーパーでは扱ってないような気が。また、結構高価で、交換用に2本新調すると2000円もかかります。本体価格の4割を占めます。

 明るさは6畳には微妙に暗いかも。正直4畳半向けですね。すっごい明るいものを期待すると失望します。しかし暗くてだめということはなく、6畳でも十分実用範囲にあります。ただもう一段階明るさがあればなということです。(上の写真では下側が暗くなっていますが、これはフラッシュをたいたためで、実際には普通に明るいです。フラッシュつかわないと蛍光灯本体の明るさに負けて全体が薄暗く撮影されてしまうので)

 あとプルスイッチの作りが悪く、ボフッという感触です。ここが一番の不満です。カチカチッとしたものだったら良かったのに。

 取り付けは簡単ですが、取扱説明書の出来は悪いです。取り付けの仕組みがわかっていない人にはわけがわからないと思います。この図解はひどすぎる・・・。手順はコンセント部分の小さい円形パーツをまず天井に嵌め込み、そこに本体をカチッと押し込み、円形パーツから出ているコンセントを本体にさしこみ、最後にカバーを嵌めて取り付け完了です。わかっていれば3分程度の作業です。天井に手が届くのなら誰でも出来る作業です。

 値段を考えたらまあ悪くないと思います。とにかく明るいものが欲しい場合は別のものを見繕ってください。

分配器を使ってみた
 ベランダのアンテナから引き込んでいるBSのアンテナケーブルを分配器で分けてみました。うちでは地上波のほうは分配するとブースターを挟まないとノイズが乗ってしまうのですが、BSは分配器を通しても綺麗に映りました。一安心。

 使った分配器はAmazon.co.jpにあった"HORIC アンテナ2分配器 BS/CS/地デジ対応 全端子電流通過型 エコパッケージ HAT-2SP911NB"です。640円。この商品は梱包はされておらず、本体一個がごろっと小さな袋に詰められただけの形で送られてきます。本体を保護するというよりは、他の同梱品を傷つけないためという意味合いのほうが大きそうです。この値段だと中身はしょぼうそうな気もするのですが、本体は溶接されていて殻割することができません。ただ結果として綺麗に分配できたので、満足いく商品でした。こんなに簡単に綺麗に分配できるならもっと早くやっておけばよかったです。

古代の砦イベント
 ファンタジーアースゼロ古代の砦イベント。ほぼ左右(上下?)対称の、攻防の有利不利のないマップです。互いの城が近く、マップは高低差があるだけで進行方向に制限がないので、マップを確認していないとあっさりファイナルバーストを喰らいそうです。あとは歩兵で決まりそう。召喚、特にジャイアントは地形の関係であまり活躍できないと思いました。

 サーバーが統合されるからか、他のサーバーから様子見に来ている人が少なくないようでした。城の建てる位置等々、色々聞いている人を何人か見かけました。どこのサーバーでもそんなに大差ないと思いますけどね。結局オベリスクを的確に狙って破壊したほうの勝ちというルールには変わりないのですから。

 ここ一週間は部屋の掃除ばかりしていたので、経験値5倍期間以来のログインでした。ゲームしてるより大掃除してたほうが楽しかったです。

MediaShow5 Deluxeが貰えるアンケート
 PhotoDirector3β版を試してアンケートに答えると、もれなくMediaShow5 Deluxeがただで貰えます。こちらはβ版ではなく正式のダウンロード版です。スライドショー作成や簡易動画編集機能を備えたソフトです。Windowsにおまけでついてくるムービーメーカーみたいなものですね。買うと4900円します。ただなら貰っておこうかな、ということで私もアンケートに答えておくことにします。2012年3月まで。

AuroraからFirefoxに戻した
 Mozilla Auroraが11.0a2にバージョンアップされました。枠組みを多用するhtmlの展開が速くなったような気がします。しかし、今まで使っていたテーマ、Charamalが使えなくなってしまいました。互換性チェックを切ってもダメでした。これはデザインだけの問題なのでかまいません。もうひとつ、ブックマークからリンクをたどると新しいタブではなく現在開いているタブを使ってしまうという、とんでもなく使いづらい状態になってしまいました。今のところは打つ手なし、仕方がないのでブックマークを使うたびに手動で新しいタブを作り、そこに開くようにして使ってみましたが・・・。もちろんこのまま使い続けていくのは無理です。バージョンアップして失敗でした。

 以前FirefoxがちらちらするようになりAuroraに移ったわけですが、今度はAuroraが使いづらくなってしまいました。あれからFirefoxもバージョンを重ねていますし、良い機会でもあるので再びFirefoxに戻ることにしました。Firefoxは9.01、上記問題はありません。

年末大掃除
 資源ごみ回収が24日で年内最後ということに気がつき、ここ数日ずっとダンボールやその中にあった本を整理していました。押入れに眠っていたもの=ずっと取っておいたものなわけですが、別にコレクションしていたわけでもし、ほとんど処分することにしました。中身を確認すると捨てられなくなるため、ぱっと見でこれは捨ててはダメと思ったものだけ抜き出しておきました。残したのは片手で数えられる程度ですけどね。スクラップも考えましたけど・・・。その手間をかけるなら本そのものを残す、手間をかけられないなら捨てようと割り切りました。

 大量に処分することになったので、往復3分もかからないゴミ収集場所を30分以上何往復もする羽目になりました。売る手もなくはなかったのですが、数年前に使ったブックオフのネット買取サービスがあまりに酷かったのでやめておきました。そのあたりのことは過去記事にあるはずです。今回は再生紙にしてもらう前提で気分良く処分できました。

 押入れだけでなく机やサイドボードに積み重なっていた本もなくなり、部屋が随分とすっきりしてしまいました。正直喪失感もなくはないです(処分した本とは別に、本棚にある本はそのままですが)。今年は一生に一度あるかないかの大惨事を目の当たりにし、色々思うところがあったゆえこのような思い切った処分ができたのかもしれません。例年通りならここまで処分することはまずなかったと思います。が、これで気分を一新して新年を迎えられれば、と思います。

 そういえば年賀状がまだ書き終えていませんでした。こちらも頑張らないと。

言ってることと実際が違う・・・
 4Gamerにファンタジーアースゼロのプロデューサーインタビューが掲載されています。遊んでいる側からすると、このプロデューサーの言っていることはとても信じられず、大本営発表ですね。4Gamerの聞き手にファンタジーアースに精通している人を起用して、もう少し突っ込んで欲しかったです。

 延期された新ルールも内容はそのまま実装させるそうです。インタービューでは新ルールはインターフェィス周りに難があったそれだけの問題にしていますけど、根本的に新ルールそのものがおかしいと誰しも思っているわけで、まったくのでたらめな発言には失望させられました。だいたい50vs50の戦争を一番遊んでいただきたいといいながら、新ルールの戦場は20vs20、30vs30のほうが多いって・・・。意味不明です。

ポンタカード作ってみた
 ローソンのエンタメモール、エルパカに新規入会&購入すると500ポンタ(500円相当)貰えます。ポンタポイント、coneco.netもこのポイントに移行することになりましたが、良い機会かもしれないと考え、ここでポンタカードを作ってみました。

 エルパカそのものは既存のHMVの通販サイトを利用しているだけのようです。ただ、ローソン受け取りにすると期間限定で手数料無料(送料無料?)になります。このあたりがHMVとは違うみたいです(違いを出す意味がわかりませんが)。支払いにポンタポイントが使えるようです。しかしこの品揃えでは、ほとんどの人はAmazon.co.jpを使うと思うのですが、何かエルパカならではのウリはあるのでしょうか。

 会員登録の過程でポンタカードを作ることができます。もちろん無料です。10日から2週間後に届くそうです。カードが届いたらなにか適当に500円前後の本でも買って500ポンタ貰ってみます。

ワールド統合
 ファンタジーアースゼロ、なんとワールド統合だそうです。あれだけ経験値アップイベントが続いたので何かしてくるだろうとは思っていましたが、まさかワールド統合とは・・・。私はAtziluth、いわゆるAサーバーに3キャラ持っていて、そこだけで遊んでいるので、戦場がなくて困るということは今までありませんでした。というか今でも人が多すぎると感じていたので、Aサーバーが統合対象になるのは正直かなり意外です。次の経験値アップイベントは闘技場混みそうだなー。1月23日に統合されます。

 統合後もキャラの名前はそのまま、部隊名は重複がある場合に限り先着順で部隊名申請を受け付ける、とのこと。重複していたのに申請しなかった場合、その部隊は強制解散されるそうです。重複があるかどうかどうすればわかるのかは不明。どうしろと・・・。(追記:たぶん、むかーしあったように、重複されている部隊名だけ適当にリネームされているて、それを修正する形での申請をしろということなのかもしれません。)
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.