3年でマウスが3回壊れたことになる
 先日マウスの調子がおかしいと記事にして以降、急激に症状が悪くなってきました。様子見は諦め、保証は効くのかサンワサプライに問い合わせをしてみました。モニターとして受け取ったものなので保証書の記載はありません。対応してもらえればもちろん嬉しいですけど、無理なら無理でもかまいません。その時はまた以前の小型無線マウスに戻ります。

 ここ3年は1年ごとにマウスを新調している計算です。保証がどうなるかはともかく、今使っているマウスを交換すると4個目になってしまいます。さすがに壊れすぎです。3年より前まで使っていた1000円の有線光学式マウスはUSBケーブルの本体側付け根が断線するまで不具合は一切ありませんでした。断線するより先にマウス表面が摩擦でぼろぼろになって見るも無残な姿ではありましたけど、そこまでいくのに数年かかっています(Windows2000時代から使い続けていたので相当経ってたはず)。ことごとく1年で不調になる今のマウスの機構って何か欠陥を抱えているとしか思えないのですが・・・。

 追記:すぐ連絡をいただけて、そもそも保証期間は半年だから・・・ということで話は終わりました。わりと高級なマウスなのに保証期間たったの半年なのかぁという感じですが、仕方ありませんね。

5周年記念イベントは経験値5倍!
 ファンタジーアースゼロ、新ルールクロニクル実装は11月中から2月目標へと延期されることになりました。βテストの感触では、どう考えてもこれはないと断言できるものだったので、ごり押しで実装されなくて良かったと思います。ゲームルールを改める・追加するというのはそのゲームの根本を覆すことにもなるわけで、もう少し慎重にやって欲しいです。その点で先のクロニクルはあまりに適当すぎでした。

 そしてファンタジーアースは5周年だそうです。そうかー、あのスクウェアのβテストからもう5年以上経ってるのですねぇ。β2の段階ではスタミナというのもありましたね。β3で廃止されましたけど。大きなボスみたいな敵キャラがいて、GMがそれを湧かせてみんなでたこ殴りで倒したのを覚えています。あのキャラ、イベント専用の召喚に使えばいいのに。

 記念イベントとして、なんと、12月5日から1週間、経験値5倍!!となるそうです。5倍書で25倍・・・。さすがにこれなら3職レベル40までいけそうな気がします。でも闘技場がなかなか空かないかもしれませんね。とにかくこれは楽しみです。

Neowingで買い物してみた
 Yahoo!ショッピングに店舗を構えるNeowingという本屋を利用してみました。

 Yahoo!ショッピング上ではあくまで軒先を借りてる一店舗という感じで、ネット上の本店(?)は別にあります。そちら本店の品揃えは普通なのですが、Yahoo!ショッピングのNeowingは非常に悪いです。しかし今回はYahoo!ショッピングを利用して1000ポイントが貰えるキャンペーン目当てだったので、ずうずうしくも問い合わせから欲しい商品(本店にはあった)の掲載依頼を出し、追加されたものを注文してみたのです。問い合わせの翌日には追加されていました。追加した旨の連絡もメールでありました。

 送料は1000円以上でゆうメールが無料となります。今回注文した本は少し厚めなためか、よくある内側ぷちぷち封筒ではなく、厚さ3cmほどの変形A5サイズ程度の段ボール箱が使われていました。これでもゆうメール扱いで郵便受けに直接投函されます。商品そのものはぷちぷちで包まれていました。注文から日曜日をはさんで4日で届きました(メール便は日曜祝日配達なし)。商品にも問題はなく、一連の対応にはとても満足しています。

 このNeowing、楽天のショップレビュー・評価がかなり悪いので、どうかなーと思ったのですが、少なくとも私は悪いという印象は持ちませんでした。ただ、やはり品揃えが・・・。在庫は同じはずなのに本店とYahoo!とで品揃えがまったく違うのは、やる気ないのかなとこの店舗を使うのにちゅうちょしてしまいます。Yahoo!や楽天の下での売り上げには手数料がさっぴかれるでしょうから、できれば本店で売りたいという気持ちはよくわかりますけどね。まあ在庫があるものに関してはまったく問題なさそうなお店だ、という感じです。

デスラー艦を組み立て始めた
 白色彗星帝国軍残りひとつ、デスラー艦を組み立て始めました。デスラー総統率いるガミラス艦隊の旗艦です。もっとも、ズォーダー大帝から借り受けた駆逐艦数隻を従えるだけでしたが・・・。瞬間物質移送機を使って駆逐艦をヤマトそばに送り込み、不意打ちの先制でヤマトの攻撃手段をすべて無効化することに成功したものの、ヤマトのデスラー艦への小ワープ体当たりから白兵戦へ持ち込む作戦の前に、デスラーはまたしても敗北するのでした。デスラー砲を使わなければ白兵戦に持ち込まれてもそのまま駆逐艦がヤマトを沈めてくれたのにね。

デスラー艦組み立て

 とりあえす、本体内部に接着する必要のある台座に手を入れて着脱式にし、まき割り状に分割されている本体を貼り合わせておきました。本体はちょっと太めの万年筆(キャップなし)くらいの大きさです。台座が軽い上に本体の重心が台座の接続部より前にあるので、わずかな力が加わっただけで前にこけやすいです。この台座はデザインミスだと思います。

 パーツはそんなに多くはなく、組み立て難易度はナスカと同等くらいでしょうか。難しいところはまったくありません。ただ本体が円柱状のため、やすりがけで丸みを取らないように注意しなければなりません。あと、本体上のモールドが合わせ目をはさんで大きくずれているので彫り直す必要があるのも面倒そうです。

 とりあえずこのデスラー艦とゴーランドを完成させて塗装に移りたいと思います。

買い物でヤフーポイント1000円分が貰える
 Yahoo!モバゲー会員数600万人突破記念として、Yahoo!ショッピング対象ストアで買い物をし、Yahoo!モバゲー対象ゲームをはじめて遊んだ人にもれなくYahoo!1000ポイント(1000円相当)がプレゼントされるというキャンペーンが行われています。30日まで。

 ちょうど先日ネットマイルのポイントをYahoo!ポイントにしたところだったので、それを使って1000円程度の買い物をしてみました。どうせ買うものだったので、1000円まるまる得した計算です。1000ポイントは来年1月中旬に振り込まれるそうです。期限付きポイントなのでさっさと使うか、nanacoポイントに交換してしまうのが良さそうです(手数料かかります)。

 対象ゲームはキャンペーンサイトトップで紹介されていた"キャプテン翼 つくろうドリームチーム"を遊んでみました。非常に簡単なボードゲームのような内容、しかしこれがまた楽しいところだけを遊ばせるバランスになっていて、ゲーム開始から最初の試合を終えるまでに15分か20分くらいでしょうか、私はそこまでだれることなく最後まで遊んでしまいました。チュートリアルを兼ねたその試合が終わると対戦の世界に投げ出されます。お金を投じた人が勝つ、ここからはただそれだけのゲームとなります。手を出さないほうが無難でしょう。

 色々言われているあのモバゲーです。自制心がない人がここのゲームに手を出すのはやめるべきです。ただ、この"キャプテン翼 つくろうドリームチーム"のチュートリアル部分は本当に良くできていて感心させられました。完全に接待仕様で、まず客を楽しませて逃がさない、そこに重点が置かれていると感じました。なるほどこれは知らす知らずのうちにはまっていく、お金を取られてしまうわけだと納得です。

旨みは微妙
 ここのところShinobiクラウドソーシングから連日メールが送られてくるので、500文字250円の案件だけ選んで4つ投稿しておきました。1000円です。確認してみると1記事あたり15~20分くらいかかったので、普通にバイトの時給という感じでそんなに旨みはありませんでした。500文字くらい、考えなしで書けば10分もかからない程度の文字数です。もっとスラスラ書けるテーマなら美味しかったのですが。まあ1000円貰ったということで良しとします。ただ、承認されるかはまだわかりません。

使いどころが少ない
 ブルースカイリサーチから今月2枚目の300円クオカードが届きました。これは本アンケートの謝礼なわけですが、2枚目分のアンケートはすぐ終わってしまい、事前アンケートで弾かれたなと思っていたので意外です。ブルースカイリサーチの謝礼はアンケート後すぐ送られてくるので、わかり易くて好きです。

 しかしクオカード、ほとんど使わないのでお財布の中に何枚もたまってしまっています。使いどころがあまりなくて・・・。クオカードでAmazonギフト券が買えたらいいのに(金券の類はことごとく買えません)。調べてみると、セブンネットショッピングのセブンイレブン受取時支払いにも使えないことがわかりました。ホント使えないなー。コンビニで雑貨を買うようなことはないので、結構使い勝手が悪く感じてしまいます。夏場ならアイスでも買うのですが。

マビノギ英雄伝オープンβテスト
 マビノギ英雄伝オープンβテストに参加してきました。先日記事にした通り、参加すると抽選で3名にノートPCが当たります。単にそれ目当てです。

マビノギ英雄伝02

 評価するほどプレイしなかったのでなんとも言えませんが、つまらなかったです。単調というかなんというか・・・。ゲーム開始直後は剣を振る・突進する・物をつかんで投げるの3つの攻撃手段しかありません。いわゆるスキル攻撃はありません。そしてキャラメイキングの幅はほとんどなく、出来合いのモデリングに少し手を加えることしかできません。他人とは、ぱっと見髪の色が違う・肌の色が違う程度しか違いを出せないでしょう。この先面白くなっていきそうだという予感がまるでしません。

マビノギ英雄伝03

 最初のミッションは暴走した村の守り神である白い巨大蜘蛛との一戦です。巫女が、あの子を攻撃しないで、話してみるから、怯えているだけだから、と割り込んでくるものの、彼女の力及ばず結局戦うことになる内容。初見ではドラマチックな展開に感じるのですが、冷静に考えるとまったく意味不明なミッションです。蜘蛛の動きに特徴はなくただ切り込むだけ、こちらはダメージを受けない(?)ので、誰でも簡単に先に進めると思います。

 そして村へ。村の中にはNPCが突っ立っているだけでなく、各家を訪れることでNPCと会話できるようになっています。村で受けたミッションはパーティを組んで船で目的地へ向かうというものだったのですが、波止場(桟橋?)のパーティ要請ボード?を確認していたら落ちてしまったのでそこで終わりにしました。私のオープンβテストは終了。

マビノギ英雄伝01

 今流行のアクションゲーム風MOと言えば良いのでしょうか。雰囲気はアエリアのディバインソウルに良く似ていると思います。ゲームチューのC9のように軽快なアクションで連撃をしていくのではなく、一撃がもう少し重い感じです。このゲームならではのところは何もありませんでした。もちろん既存のマビノギとはまったく別のゲームです。現状のままでは魅力がなく、人気は出ないでしょう。

いままでのマビノギはこのバナーから

やっぱり本当に買える!
 ワザポン!、23日正午からプレミアムゲーム販売があるそうです。時間指定は珍しいというか初めて。プレミアムゲームって何でしょうね。

ワザポン
22日分、新作じゃないから売れ残ってるのかも?

 ログインして確認してみると購入可能状態に出くわしました。新作ではないからか、上限まで埋まってませんね・・・。昨日の分もDSソフトの旧作(?)で、これまた売れていません。すっごい安いのに。欲しい人はチャンスです。追記:上のDS世界樹の迷宮Ⅲは廉価版でよければAmazon.co.jpで2500円なので、すっごい安いわけでもないようです。売れ残って当たり前です。

 実は私は特に欲しいゲームがないので日頃ほとんど確認していません。毎日のメールマガジンを流し読みする程度です。どうせこれはというのはすぐ埋まってしまって買えませんしねぇ。抽選にしてくれたらいいのに。


ユグドラシル新規登録キャンペーン
 ユグドラシルに新規登録しキャラクターレベルを20にすると、抽選でノートPCやキーボード・マウスなどが当たるキャンペーンが行われています。目玉のノートPCは1名のみで、その他の景品はグレードが落ちますが、まあ良いのではないのでしょうか。全部で20名に当たります。12月20日まで。

 この手の懸賞には当たったためしがありません。今更思い出しましたが、C9の似たような懸賞にも結局当たらなかったみたいで・・・。まあ1万名くらい対象者がいて、そのうち20名では当たるわけありませんけどね。そういえばナイトエイジの懸賞にも当たりませんでした。あれこそ当たって当然みたいな感じだったのに。それくらい人がいませんでした。運がないな。

↑低速回線だと飛んだ先のFlash読み込みに数分取られます。なんて酷いデザイン・・・。試してみる気がなくなりました
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.