パンヤと魔法先生ネギま!のコラボレーション!
 パンヤで魔法先生ネギま!ANIME FINALとのコラボレーションとして、いくつかの衣装が販売されています。ゲーム内ではなく、公式サイト内のパンヤWebショップから購入するようになっています。こんなシステムがあったとは・・・。

 でも高いです。上着と靴の2アイテムで1300円。ガチャガチャ経由しないで入手できるのは良いのですが。

 そしてゲームにログインすると記念アズテックが50個貰えるキャンペーンもやってます。試しに貰って使ってみたところ、目立ったエフェクトもなく、使って楽しいものではありませんでした。

 この情報は、アクセストレードからパンヤの広告の掲載強化をぜひにというメールから得たものなのですが、濡れ衣からブラックリスト入りさせられてしまったうちのアカウントでは当然のようにパンヤ広告との提携はできませんでした。それならメール送ってくるなと言いたいです。アクセストレード経由の広告を外す直前の7月分の報酬支払いがまだ済んでいないので、それを貰ってから退会したいと思います。貰えるものは貰っておきます。

 そういえばパンヤの新コース実装の話はどうなったのでしょうか。私の勘違いだったのか、あるいは設計が難航して結局おじゃんになったのか・・・。

ナスカとバルゼー
ナスカバルゼー

 ナスカとバルゼーの写真を撮りました。奥がナスカ、手前がバルゼーです。バルゼーのほうが大きく見えますが、実際はナスカとほぼ同じです。甲板下がスカスカなので同じどころか小ぶりに感じます。

 バルゼーは上下甲板、その間の本体、前方の筒、艦橋、そして台座、いずれも接着していないので、微妙にゆがんで撮れてしまいました。一突きで崩れ落ちます。それでもこんなに形になるのですからすごい。モールドもシャープで格好良い。小さな子でも簡単に作れるプラモデルだと思います。シール付きですしね。

 ナスカは艦橋部分がただのプラスチックの塊のようです。甲板のモールドもあまい感じ。砲塔だけおゆまるで複製して別パーツにしようと試みましたが、ポリパテでは砲身の細さに耐えられず、簡単に折れてしまうので諦めました。下部アンテナのトゲトゲはランナータグを適当に切って接着してから整形して表現してみました。これら余計なことをしなければ組み立ては簡単です。

大戦艦

 ついでに大戦艦とデスラー艦隊護衛艦。大戦艦の台座は本体と接合する部分を大きく延長・太くすることで、接着することなく抜き差しできるように修正してあります。ランナーの切れ端を接着し、小片で肉付け、後は適当に溶いたポリパテを盛って、生乾きのうちに本体と台座を抜き差ししていると勝手に円柱状に整形されます。簡単な作業なのでおすすめです。台座は接着してしまうつもりの人はこんな加工は不要ですよ。

 デスラー艦隊駆逐艦はこの4種の中ではもっとも小粒。全体に丸っこく、他と雰囲気が違います。写真からはわからないと思いますが・・・。黄色の砲塔は船体後部の砲塔をおゆまる&ポリパテで複製したもの、そのあたりは過去の記事にあります。

 ゴーランドは完成するのかな・・・。なんだかもうゴミになりそうです。ゴーランドは諦めて塗装に移るか、簡単そうなら超巨大戦艦に着手しようかなと思います。
Copyright © 百舌鳥の早贅. all rights reserved.